• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校サンテクノカレッジ
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • コンピュータ・コミュニケーション科(4年制)

山梨県認可/専修学校/山梨

センモンガッコウサンテクノカレッジ

コンピュータ・コミュニケーション科(4年制)

募集人数:
40人

4年間で高度専門士と大学院の入学資格が得られます。より難易度の高い資格取得を目指し、学費減免制度もあります。

学べる学問
  • 経済学

    さまざまな経済現象を統計によって分析する

    家計から国家、世界を対象にお金の流れを、統計、調査、分析を通して理論的、包括的、実践的に探る学問。経済学を武器に国際問題や環境問題へのアプローチも可能。

  • 情報学

    情報化が社会に与える影響などを科学的手法で分析する

    社会における情報の仕組みや流れ、ありようなどを、実習、演習、フィールドワークを駆使して明らかにし、人間や社会を探究する学問。情報の作られ方、収穫、伝達、利用法、システム構築など情報に関するすべてを対象に学ぶ。

  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • マスコミ学

    マスメディアの歴史やしくみ、影響力などについて研究する

    放送・広告・新聞・雑誌・インターネット・携帯電話など、あらゆるコミュニケーション・メディアを研究対象とし、その特性などを学ぶ。

  • メディア学

    メディアの機能や役割、それらが人や社会に及ぼす影響を研究する

    活字媒体、テレビ、ビデオ、CATV、インターネットなど多様なメディアの特性、機能、役割を理解し、人間社会への影響や、新しいメディアづくりについて研究する。

  • 数学

    数字という世界共通の言語を使って、数、量、図形などの性質や関係を研究

    数学は、理工系の全ての学問の基本であり、コンピュータ、機械全般、医療、経済などの根底を支える学問。講義や演習を通して数が持つ理論と可能性を幅広く学ぶ。

  • システム・制御工学

    さまざまな科学技術を制御し、管理する技術について研究する

    さまざまな分野の工学や科学技術を対象に、実験・実習を通してそれらを統合し管理する方法を学び、生産システムや企業の経営システムなどのあらゆる場面で応用していく。

  • 情報工学

    コンピュータ・ソフトウェアの理論や技術を身につける

    効率的な情報処理を行うコンピュータの開発をめざす。コンピュータ自体やソフトウエアの基礎から、高度な情報処理技術について学んでいく。

  • 通信工学

    音声・画像を伝送するための新しい理論や技術を研究

    電磁気学、電子工学などを基礎とし、有線・無線通信、光通信などの通信技術を研究・開発する。音声や画像の新しい伝送技術の研究が注目されている。

  • 画像・音響工学

    画像や音響について研究し、それら処理技術を学ぶ

    画像・音響の処理技術を学ぶ。実験・実習を通して、コンピュータ・グラフィックス(CG)の技術とその応用を研究するのが画像工学であり、音のデジタル処理や音波の利用などを研究するのが音響工学。

目指せる仕事
  • CGデザイナー

    コンピュータグラフィックスでイメージを映像に表現

    コンピュータで文字やイラスト(CG)をつくる。建築、都市計画、機械設計、デザイン、アニメーション、科学研究のシミュレーションなどさまざまな分野で活用されるようになってきた。コンピュータ理論やプログラミングに通じ、色彩、デザイン感覚に優れていることが条件。

  • WEBデザイナー・クリエイター

    使いやすいウェブサイトをデザインする

    インターネットのページをデザインするウェブデザイナーは、誌面のデザインとちがいナビゲーションのためのボタンの位置や、そのページに盛り込む情報の取捨選択など、画面になった時に利用者が、その画面を見て次の画面をわかりやすく選択できるような情報デザインの視点が求められる

  • キャラクターデザイナー

    キャラクター、背景、アイテムのデザイン

    自分の持ち味を出した新しいゲーム・キャラクターを生み出す。グラフィッカー(CGデザイナー)が行うケースも多く、ディレクターと「検討会議」を行い、採用されたキャラクターや背景コンテを基に、パソコン上でグラフィックを描く。背景、キャラクター、アイテムなどの担当に分かれ、それぞれ複数パターンを作成する。

  • ゲームプログラマー

    プログラム言語でゲームの世界をカタチにする

    ゲームをつくるための素材をすべてコンピュータを使って仕上げる。ストーリーが面白くてもプログラミングできなければ形にはできない。ゲームをつくりこむ職人的なスペシャリストとしての技術が必要。

  • ゲームCGデザイナー

    ゲームの世界を臨場感あふれるものにするCGを操る

    最近のゲームの多くは3DCG。立体感が出るからこそ、しっかりしたデッサン力や構成力が求められる。ただし、デザイン性とともに、データの重さなどの操作性もあわせて考える必要がある。新しいソフトや技術が出てくるので、それらを使いこなしていける柔軟性と吸収力も必要。

  • ゲームクリエイター

    企画からプログラムまでゲーム作りにかかわる仕事の総称

    コンピュータゲームの企画・制作に携わる仕事。ゲーム制作には、ゲームの企画を立てるゲームプランナー、コンピュータを使ってゲームのプログラムを作成するゲームプログラマー、ゲームのビジュアルを作成するゲームCGデザイナー、ゲームのサウンドや効果音を作成するサウンドクリエイターなどさまざまな職種がかかわっていて、ゲームクリエイターはこれらの職種の総称。1人のゲームクリエイターが複数の役割を担うこともある。

  • プログラマー

    コンピュータを動かすプログラムの開発・作成

    コンピュータにどんな仕事をさせるか、SEの書いた仕様書を見ながら、フローチャートをつくりそれをコンピュータ言語に翻訳し、それが正しく稼動するかどうかをチェックする。コンピュータは、たったひとつのミスでも稼動できないため、想定されるあらゆるケースの元でテストを何度も行うため、根気のいる仕事。

  • システムエンジニア(SE)

    効率的なシステムを考え、設計する

    ユーザーの目的にかなったコンピュータのシステムを設計する仕事。システム開発に必要な情報を分析する技術力はもちろんのこと、柔軟な思考力、想像力が必要とされる。システムを設計するのが仕事になるので、コンピュータの知識だけでなく、システム化する物に関する知識が必要になる。

  • ネットワーク技術者

    コンピュータ間のネットワーク構築

    顧客の要望を聞き、それにあったネットワークを考え、コンピュータ間をつなぐ、全体のシステム設計を構築するエンジニア。コンピュータ・ネットワークの将来構想は深まるばかりなので、注目度の高い仕事だ。ハードウェアや電気通信、コンピュータのシステム体系などに精通した知識が必要。

  • ゲームサウンドクリエイター

    より楽しくするための効果音づくり

    ゲームの雰囲気に合ったサウンドや、効果音の作成を行う。作曲だけでなく、ゲーム機のサウンド機能が持つ能力に関する知識も必要。パソコン上で作曲(DTM)するため、パソコン関連の知識も欠かせない。ただしゲームサウンドだからといって、機材や作曲の方法に大きく変わる点はない。

初年度納入金:2016年度納入金(参考) 113万円  (納入金のうち、授業料は前期分と後期分に分納できます。)
年限:4年制

学科の特長

学ぶ内容

より高度なソフトウェアやネットワーク技術、企業との共同研究、難易度の高い資格対策など
1、2年生でコンピュータの基礎を身につけた後、3年生からは応用プログラミングの作成や高度なシステム設計、ネットワーク技術を学びます。4年生では、企業との共同研究を通して最先端の技術に触れます。資格取得講座では、難易度の高い資格取得を目指すと同時に、大学院への進学を希望する学生を強力にサポートしています。

カリキュラム

ゲーム開発、セキュリティ、オンラインショップ構築、3Dモデル制作、ビッグデータ、卒業研究
ゲームエンジンUnityを使ったゲーム開発、暗号理論やセキュリティ技術、ショッピングサイトの構築、モデリングしたデータを3Dプリンタで立体化、膨大なデータを収集・分析・解析する手法などを学びます。また、卒業研究では画像処理の応用、組込系ソフト開発、AI(人工知能)、VR(仮想現実)などのテーマを研究します。

実習

ゲームソフト、CG、Webページのプログラミング、ネットワーク構築、モバイルアプリ開発
「応用プログラミング演習」では、ゲームやCG、Webページなどの応用プログラミングを演習し、C言語やJava言語も学びます。「ネットワーク演習」では、ネットワークの設計から構築までを実際に行います。「CG演習」では、アンドロイドのゲームアプリやCGアプリを制作したり、PCを使ってスマートフォン用アプリも制作します。

卒業後

ゲームクリエイター、セキュリティエンジニア、Webクリエイター、上級SE、大学院進学
ゲームソフトを開発・制作するゲームクリエイター、コンピュータ内の情報を守るセキュリティエンジニア、Webサイトのコンテンツを制作するWebクリエイター、上級SE・システムアナリスト、マルチメディアクリエイターなどの仕事があります。また、山梨大学・大学院など、大学院修士課程への進学という進路もあります。

資格

基本情報技術者試験、応用情報技術者試験、ネットワークスペシャリスト試験、など
国家資格の基本情報技術者試験、応用情報技術者試験、ネットワークスペシャリスト試験、情報セキュリティマネジメント試験。マイクロソフト認定プロフェッショナル(MCP)、ネットワークエンジニア向けの世界共通資格のシスコ技術者認定(CCNA)、データベース認定資格のオラクルマスターなどの資格取得を目指します。

クチコミ

文部科学大臣から高度専門士の称号付与、大学院への入学資格、難関資格取得者には学費減免制度
4年制の本学科卒業時には、文部科学大臣から「高度専門士」の称号が付与され、同時に大学院への入学資格も与えられます。山梨大学大学院・医学工学総合教育部修士課程などの大学院に進学する学生もいます。さらに、難関資格取得者には学費減免制度もあります。一方、大学や他の専門学校からの3年次編入学も可能です。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • IT パスポート試験<国> 、
    • 基本情報技術者試験<国> (午前試験免除) 、
    • 応用情報技術者試験<国> 、
    • 情報処理安全確保支援士試験<国> 、
    • C言語プログラミング能力認定試験 、
    • Java【TM】プログラミング能力認定試験 、
    • CGクリエイター検定 、
    • CGエンジニア検定 、
    • マルチメディア検定 、
    • 2次元CAD利用技術者試験 、
    • 情報検定(情報活用試験)【J検】 、
    • シスコ技術者認定 、
    • オラクルマスター 、
    • マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS) 、
    • マイクロソフト認定プログラム【MCP】 、
    • Webデザイナー検定 、
    • 日商簿記検定試験 、
    • 実用英語技能検定 、
    • カラーコーディネーター検定試験(R) 、
    • 色彩検定(R)

    日本語ワープロ検定試験
    医事コンピュータ技能認定試験 ほか

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 98.2 %

( 就職希望者数57名、就職者数56名 )

主な就職先/内定先

    NTTエムイー 、 日本システムウェア 、 ラック 、 甲府情報システム 、 山梨CATV 、 パナホーム山梨 、 日本郵便 、 明治安田生命保険 、 JAこま野 、 甲斐市商工会 ほか

※ 2016年3月卒業生実績 (学校全体)

・主な進学先/山梨大学大学院・医学工学総合教育部修士課程など

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒400-0111 山梨県甲斐市竜王新町1999-5 竜王赤坂ソフトパーク内
TEL 055-279-1212
E-mail info@suntech.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
山梨県甲斐市竜王新町1999-5 竜王赤坂ソフトパーク内 「竜王」駅から徒歩 10分

地図

 

路線案内


専門学校サンテクノカレッジ(専修学校/山梨)