• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • 建築・土木・インテリア
  • インテリアデザイナー
  • 気になる?年収・給料・収入
インテリアデザイナーの気になる?年収・給料・収入

インテリアデザイナーの気になる?年収・給料・収入

全国のオススメの学校

インテリアデザイナーの収入は働く先によって変わりますが、設計事務所やホームメーカーなどに勤める場合は一般的な企業に勤めるサラリーマンと同じと考えてよく、役職によって違いがあります。独立した場合は一概にはいえませんが、どのような仕事を請け負うかによっては年収を上げることが可能です。

設計事務所に勤める場合

・新入社員としてのインテリアデザイナー
プロジェクトに入って業務を進め、チームでコミュニケーションを取りながら仕事を覚えていきます。
平均年収は一般的に280~300万円程度といわれています。
・入社後5年のインテリアデザイナー
一人で設計を任されることも増えてきます。チームで仕事をする場合は中堅としてメインの業務を担当します。
平均年収は一般的に300~400万円程度といわれています。
・入社後10年を超えたインテリアデザイナー
リーダーとして後輩を指導し、チームをまとめて仕事をこなしていきます。建築にかかわる資格なども取得し、独立することを視野に入れる人もいます。
平均年収は一般的に400~600万円程度といわれています。

独立してフリーで働く場合

ホームメーカーや設計事務所で働き、インテリアデザイナーの知識や技術を習得して、フリーランスとして独立して仕事をする場合は、どのような仕事をもらえるか、どのくらいのボリュームの依頼があるかによって変わってきます。コンスタントに仕事があれば安定して経営を続けることができますが、仕事が入ったり入らなかったりと不安定な状態ではバイトをせざるを得ないこともあります。自由に仕事ができる分、実力が問われる厳しい世界なので、独立するには覚悟と度胸、実力が必要です。
年収は業績次第であり、請け負う仕事によっては大きなギャラが入ることもあります。

関連する仕事の年収・給料・収入もチェックしよう

インテリアデザイナーを目指せる学校を探すならスタディサプリ進路