• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • 建築・土木・インテリア
  • インテリアデザイナー
  • 仕事内容
インテリアデザイナーの仕事内容

インテリアデザイナーの仕事内容

全国のオススメの学校

内装や家具などのデザインをするだけではなく、空間すべてに及び、建物や部屋の空間についてもプロデュースします。商業的なオフィスや店舗、ホテルやレストランのほか、個人の住宅、保育園や学校なども対象となります。要望に沿って空間をデザインするので、建築に関する専門的な知識も必要で、建築士として仕事をする人もいるようです。勤務先もデザイン事務所や設計事務所、ハウスメーカーなどと多岐にわたります。

設計事務所で働く場合

設計事務所といっても、規模によってさまざまです。一級建築士やインテリアデザイナーを抱えた大手の建築設計事務所であれば、請け負う案件は比較的大きなプロジェクトを任されることが多く、公共施設やホテル、デパート、病院、マンション、商業施設、などとなります。施工主と協議して、目的やコンセプトをきめ、それに沿った設計をおこない、建設の監理までを担当します。内装や建具・家具などのデザインも手がけ、引き渡しまで責任をもって進めます。
アトリエを構えるような個人のデザイン事務所は個性を生かしたデザインや芸術的なものなど、専門分野であれば大きな案件を扱うこともありますが、比較的規模の小さい個人の邸宅のデザインやリフォームの業務が多くなります。規模は小さくても家主からのヒアリングを受けたコンセプトで設計をおこない、建設監理、内装や家具のセッティングまでおこないます。

関連する仕事の仕事内容もチェックしよう

インテリアデザイナーを目指せる学校を探すならスタディサプリ進路