• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 杏林大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 総合政策学部
  • 総合政策学科

私立大学/東京

キョウリンダイガク

総合政策学科

募集人数:
130人

広い視野に立ち様々な角度で社会の仕組みを学ぶ事からスタート。自分の力で判断する見識を持ち、問題解決能力を培う

学べる学問
  • 法学

    法律の解釈や運用のしかたを学ぶ

    国家と国家、個人と個人の利害の対立や意見の不一致を調整するためのルールである法の精神を体系的に学び、法の役立て方を追求する。

  • 政治・政策学

    行政・都市・民族・外交・産業など多方面から政治のあり方を考える

    政治学では、理論と実例研究を通して国際社会や国家、地域社会などの政治現象を研究する。政策学は、フィールドワークを基礎にした問題発見・解決型の社会科学。

  • 総合政策学

    学問分野の枠を超え、現代の社会問題解決に向けて研究する

    複雑化・国際化した現代社会の課題を解決するための政策立案・遂行に向けて、学問の枠を超えて研究し、問題の解決手法を探る。

  • 経済学

    さまざまな経済現象を統計によって分析する

    家計から国家、世界を対象にお金の流れを、統計、調査、分析を通して理論的、包括的、実践的に探る学問。経済学を武器に国際問題や環境問題へのアプローチも可能。

  • 経営学

    企業とその活動を実務的に研究する

    経済学に比べてより現実のビジネスや経営方法に近く実践的で実務的。生産、販売、人事、財務など企業経営のノウハウを理論や実務研修、調査実習を通してつかむ。

  • 商学

    企業活動を客観的に評価するための理論と実践を学ぶ

    経済学をベースに、現実の経済の動きや、ビジネスの実践的な業務に必要な方法論や仕組みを、調査・分析などを通して学ぶ。

  • 社会学

    あらゆる社会現象を科学的に分析する

    社会と人間をテーマに社会現象を多面的に研究。研究対象は個人から国家レベルまで。扱う領域も、社会階級、環境問題、いじめなど幅広い。

  • 情報学

    情報化が社会に与える影響などを科学的手法で分析する

    社会における情報の仕組みや流れ、ありようなどを、実習、演習、フィールドワークを駆使して明らかにし、人間や社会を探究する学問。情報の作られ方、収穫、伝達、利用法、システム構築など情報に関するすべてを対象に学ぶ。

  • マスコミ学

    マスメディアの歴史やしくみ、影響力などについて研究する

    放送・広告・新聞・雑誌・インターネット・携帯電話など、あらゆるコミュニケーション・メディアを研究対象とし、その特性などを学ぶ。

  • 国際関係学

    世界各国の関係を知り、国際社会の問題を研究する

    国際社会に存在するさまざまな問題解決に向けて、国家地域間の比較やその地域の政治、経済、文化などを、調査や現地研修などを通して分析研究する。

目指せる仕事
  • 国家公務員

    国の施策に基づいて社会全体に貢献

    各省庁やその出先機関に勤め、国防・公安・徴税から農・工・商業の指導監督、国民医療や社会福祉の充実など、国の施策を実行して、国民生活の向上を図るのが仕事だ。

  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 司法書士

    市民の権利を守る法的手続きの専門家

    依頼人に代わって、裁判所や検察庁、法務局などに提出する書類を作成し、手続きを行う。不動産や商業上の登記手続きを行う場合もある。将来独立して、事務所を開設することも可能。

  • 行政書士

    行政と市民の架け橋となる「街の法律家」

    個人や法人などの依頼を受けて、官公庁に提出する書類や、その他権利義務、または事実証明に関する書類(実地調査に基づく図面類を含む)を作成し、提出手続きを代行する仕事。またそれに関連する手続きの相談を受けたりといった業務も含まれ、仕事範囲はとても広い。

  • 法務

    企業内の法律のスペシャリスト

    企業の法務部などで、法律の専門知識を活かして働く。たとえば商標などの知的所有権を守る、訴訟など法的トラブルが起こった場合の対処などを担当。また、海外との取り引きでは、国際法や、取り引き相手の国の法律の知識を生かして、必要な書類を作ったりする。

  • 秘書

    良きパートナーとして多彩な業務で上司をサポート

    仕事内容は、補佐する上司によっても異なるが、一般的には、次の9つの業務になる。(1)スケジュール管理、(2)客の接遇、(3)文書作成と書類のファイリング、(4)事務機器の運用と管理、(5)上司の仕事の下準備と事後処理、(6)社内外の連絡・調整、(7)出張・交際などの手続きと費用の精算、(8)備品の購入、オフィス管理、(9)情報収集と整理など。

  • 一般事務

    データ入力や書類作りなどデスクワーク系作業で職場をサポート

    パソコンなどを使ってのデータ入力、資料や書類作り、社内連絡の取次やファイリングなど、周囲の業務を効率的に運ぶためのサポート的な作業を行う。デスクワークが主であり、仕事には正確性や効率性が求められる。

  • 中学校教諭

    専門教科を教えるとともに心のケアも

    小学校と違い、免許のある単一教科を教えるので深い専門知識が必要となる。また、中学時代は、子供から大人にかわる過渡期で、不安定になる生徒も多いので、適切な指導をしていかなくてはならない。人間としての幅広い教養や対応力が求められる。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。

  • 社会福祉主事

    行政の中で福祉サービスに携わる

    公務員となって福祉関連部署で働く。地方自治体の福祉課の窓口で福祉サービスに関する相談を受け、福祉施設への入所や生活保護の適用手続などを行う他、福祉事務所や児童相談所で相談を受けたら、児童施設の児童指導員や老人福祉施設などの生活指導員として活躍する場合もあり、その仕事内容は多岐にわたる。

初年度納入金:2016年度納入金(参考) 120万3300円 

学科の特長

学ぶ内容

1年次に全コースを学び視点を広くすることで、進むべき目標を見つける
社会の諸情勢における問題解決を念頭に公共部門に軸足をおいて学びます。政治・経済・法律・国際関係・福祉政策の5つのコースがあり、他コース科目も学べるので、社会の事情が複雑に絡み合った問題を追究することも可能です。1年次では企業経営学科を含めたすべてのコースを学び、2年次よりコースを選択し専門を深めます。
【コース紹介】政治コース/経済コース/法律コース
■政治コース/政治学と行政学を中心に、フィールドワークを通して「生きた政治・行政」を学びます。 
■経済コース/ 国内外の経済の仕組みを、背景にあるメカニズムを含めて学びます。
■法律コース/基幹的な法(憲法・民法・刑法・会社法)を中心に、杏林大学らしい学際的な法律の活用も学べます。
【コース紹介】国際関係コース/福祉政策コース
■国際関係コース/刻々と移り変わる国際情勢と、その背景にある歴史や構造への理解や問題の捉え方を学びます。
■福祉政策コース/少子高齢化や社会福祉の問題について科学・実務の両面から解決方法を探るなど、福祉社会のあり方を考察します。

カリキュラム

一つのテーマを巡り、異分野の複数の教員がナビゲートする学習スタイル「学際演習」が面白い!
例えば、コンビニエンスストア。24h営業だからいつも買い物ができる利便性も、環境から見ればエコではありません。また、キャッシングやチケット購入の便利さに行政サービスが加われば、国や地方行政のスリム化に貢献できるかも?というような複雑に利害が絡み合う社会の諸問題をバランス良く理解する学際思考を学びます。
専門分野とビジネススキルを英語で学ぶ「GCP」を通し、真のグローバル人材を育成
2016年度から総合政策学部でスタートした「GCP」(グローバル・キャリア・プログラム)は、経済・経営・国際関係・福祉といった専門分野と、論理的思考やプレゼン技術などのビジネススキルをすべて英語で学びます。英語教育の枠を大きく超え、実際の社会でグローバルに活躍できる人材の育成を目的としたプログラムです。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 中学校教諭免許状【社会】<国> (1種) 、
  • 高等学校教諭免許状【公民】<国> (1種)

目標とする資格

    • 公認会計士<国> 、
    • 税理士<国> 、
    • 司法書士<国> 、
    • 行政書士<国> 、
    • 宅地建物取引士<国>

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    ノジマ 、 西武信用金庫 、 日本郵便 、 警視庁 、 大東建託 、 ジャパンネット銀行 、 アルペン 、 菊水化学工業 、 JALスカイ 、 NTTデータSMS ほか

※ 2016年3月卒業生実績

総合政策学部全体

この学科の入試情報

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒181-8612 東京都三鷹市下連雀5-4-1 杏林大学入学センター
TEL:0422-47-0077
E-mail:nyushi@ks.kyorin-u.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
井の頭キャンパス : 東京都三鷹市下連雀5-4-1 「吉祥寺」駅南口よりバス約15分 「井の頭キャンパス」下車 徒歩1分
「三鷹」駅南口よりバス約15分 「井の頭キャンパス」下車 徒歩1分
「調布」駅よりバス約30分 新川下車 徒歩1分
「仙川」駅よりバス約20分 新川下車 徒歩1分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

杏林大学(私立大学/東京)