• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 札幌マンガ・アニメ&声優専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • マンガデザイン学科
  • マンガ専攻

北海道認可/専修学校/北海道

サッポロマンガ・アニメアンドセイユウセンモンガッコウ

旧校名 専門学校 札幌マンガ・アニメ学院 2019年4月名称変更

マンガ専攻

多くの卒業生が人気有名マンガ誌で続々デビュー!東京直結のデビューサポートでプロのマンガ家へ

学べる学問
  • 文化人類学

    世界の文化から、特性や相互関係を調査する

    さまざまな民族や文化圏の衣・食・住・家族などを対象に未開と文明を比較し、フィールドワークなどを通じて、人類の文化の共通性、異質性、多様性を知る学問。

  • 社会学

    あらゆる社会現象を科学的に分析する

    社会と人間をテーマに社会現象を多面的に研究。研究対象は個人から国家レベルまで。扱う領域も、社会階級、環境問題、いじめなど幅広い。

  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • メディア学

    メディアの機能や役割、それらが人や社会に及ぼす影響を研究する

    活字媒体、テレビ、ビデオ、CATV、インターネットなど多様なメディアの特性、機能、役割を理解し、人間社会への影響や、新しいメディアづくりについて研究する。

  • 美術

    美に関する表現力を高め、理論や知識を身につける

    さまざまな美術を対象に、理論と表現技術の両方を学ぶ。基礎から専門分野まで広く学んだ上で、創作活動を通し自分なりの表現を生み出していく。

  • デザイン

    平面、空間に関するさまざまなデザインを学ぶ

    私たちの身の回りに存在するすべての物を対象に、実技や実習、理論研究を通して、デザインし、表現していく。商業デザインと工業デザインに大別される。

  • 文芸学

    作品や作家を研究したり。自らの創作能力を磨く

    文学を芸術の一分野、言語芸術としてとらえ、小説、詩、評論などの作品を通して考察し、自ら創作していく学問。

  • 心理学

    科学的な手法によって、人の心をさぐる

    人の心や集団行動のメカニズム、動物の行動などを調査、統計、実験などの手法を使って解明する学問。意識や行動のメカニズムを探る文学部系とカウンセリングや臨床心理など実践的分野を扱う教育学部系がある。

目指せる仕事
  • 絵本作家

    子どもから大人までに愛される絵本を作る

    絵本作家にも絵だけを描く人、ストーリーだけを考える人、ストーリーと絵の両方を手がける人などいろいろなタイプがいる。またイラストレーターが作品を発表する場合も。子ども向けから大人向けまで作品もさまざま。独自の手法や豊かなイメージが要求される。

  • グラフィックデザイナー

    雑誌や広告で“伝えたいこと”をデザインして表現する

    雑誌や広告、宣伝媒体、商品のパッケージなど、印刷物の紙面をデザインし、ビジュアル的効果を高めるのが仕事。アート面でのセンスが問われるのと同時に、流行を読み取る洞察力と、時代にマッチした感性も欠かせない。

  • 漫画家

    自分の作風やタッチで、人気作品を創り出す

    現在発行されているまんが誌(週刊誌・隔週刊誌・月刊誌)にまんがを描く仕事。最初から単行本に書き下ろすこともあるが、4コマまんがやストーリーものなどで、連載をもつことで収入を得る。自分の作風やタッチを確立して、作品を出版社の編集者等に認めてもらうことが必要。ヒット作品が出れば、時代のブームを巻きおこすことも。

  • 漫画原作者

    登場人物から、場面設定までまんがのストーリーを考える

    まんがにはストーリーが必要だ。そのストーリーを考えるのが原作者。まんがの原作だけを書いて仕事をしている人はまれ。小説家や脚本家など、他にも仕事を持っているケースが多い。まんがの原作の仕事は取材に行くなど、通常ライターの仕事に似ているが、表現段階になると会話のセリフや、より短い言葉でまとめる等、絵柄とのバランスはもちろん、構成力や描写力が求められる。

  • キャラクターデザイナー

    キャラクター、背景、アイテムのデザイン

    自分の持ち味を出した新しいゲーム・キャラクターを生み出す。グラフィッカー(CGデザイナー)が行うケースも多く、ディレクターと「検討会議」を行い、採用されたキャラクターや背景コンテを基に、パソコン上でグラフィックを描く。背景、キャラクター、アイテムなどの担当に分かれ、それぞれ複数パターンを作成する。

  • イラストレーター

    雑誌や広告などに使われる個性的な作品を描く

    雑誌、書籍、広告などの印刷メディアにイラストを描く。独自の作風を持っていること、クライアントの要望に応じた作品を作り上げる器用さも要求される。イメージをイラストに置き換える能力や感性、作品を想像する力も必要。

  • アートディレクター

    雑誌、広告などのビジュアルイメージをつくる

    広告や雑誌、商品のパッケージなど、印刷物のビジュアルイメージをつくる責任者。例えば広告の場合、広告する商品・サービスのコンセプトをもとに、どんなイメージにするかを考え、それに基づいたアイデアをデザイナーやカメラマンに伝える。時には自らデザインしながら質の高い作品をつくっていく。

初年度納入金:2019年度納入金 111万円  (教材費などは別途)
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

【マンガ専攻】業界直結の指導でマンガ制作技術もレベルアップ!在学中のプロデビューを目指す
プロデビューするために欠かせないストーリー構築やキャラクター設定の方法など、ハイレベルな技術を習得。また、読者が求めているものを見抜く時代感覚や自分の考えをアピールするプレゼンテーション能力、さらには担当者との打ち合わせに必要なコミュニケーション能力と豊かな社会性を備えた人間的魅力も養成します。

カリキュラム

感性・技術・表現力が身に付き、デザイン力のあるマンガ家になれるカリキュラム
マンガ制作にかかる一連の流れ、プロット・ネーム、下描き・ペン入れ、仕上げを行い、セリフ・コマ割りなど表現する基礎を習得。それを応用し、説得力のある作品作りを目指します。そして、線画表現に必要な道具の基本的な使用方法と空間処理の基本技術を学び、オリジナリティの方向性を見出していきます。

先生

日本のマンガ業界を代表するマンガ家2名が学校長と顧問に就任!業界で活躍するプロから学ぶ!
「釣りキチ三平」の作者で日本漫画家協会理事の矢口高雄先生が学校長に、国民的キャラクター「ルパン三世」の生みの親で北海道出身のモンキー・パンチ先生が顧問にそれぞれ就任。通常授業も業界の第一線で活躍する先生たちが担当。現役マンガ家から元有名マンガ編集部の編集者まで、マンガ制作に心強い先生が揃っています。

卒業生

プロのマンガ家、イラストレーターとして多くの卒業生が活躍中
アニメ化、劇場公開された「きんいろモザイク」の原悠衣さん、2017年に実写映画化された「アヤメくんののんびり肉食日誌」の町麻衣さん、別冊マーガレット「君とワンダーランド」の渡辺カナさん、デザート「男の子には秘密がある」の薫原好江さん、ARIA「蓮住荘のさんかく」の野切耀子さんら多くの卒業生が第一線で活躍中。

制度

大手有名マンガ編集部が東京より本校に集結!本校主催のマンガ家デビューイベントを開催
「少年マガジン」や「少年サンデー」「週刊ヤングジャンプ」「別冊マーガレット」をはじめとする有名マンガ誌編集部が来校する本校主催のマンガ家デビューイベント「BIG EGGS」。東京に行くことなく作品の持ち込みができるこのイベントで、2018年は42誌が来校し18名の在校生がマンガ家としての第一歩を踏み出しました。
プロのマンガ家のアシスタントを体験
現役のマンガ家のアシスタントを体験し、実践的に学ぶこともできます。プロのマンガ家のアシスタントとして、現場のノウハウや雰囲気を肌で感じることができます。【アシスタント派遣実績】コースケ先生、いがらしゆみこ先生、中山昌亮先生 ほか

学べる学問

目指せる仕事

就職率・卒業後の進路 

※マンガ誌「週刊少年マガジン」「別冊マーガレット」「まんがタイムきららMAX」等で連載や単行本化を実現

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒060-0042 北海道札幌市中央区大通西9丁目3-12
フリーダイヤル 0120-722-867
info@smg.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
北海道札幌市中央区大通西9丁目3-12 地下鉄東西線「西11丁目」駅4番出口より徒歩 約2分
地下鉄東西線・東豊線・南北線「大通」駅1番出口より徒歩 約7分
JR「札幌」駅徒歩 約20分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース