• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • 芸術・写真・イラスト
  • 画家
  • やりがいを聞いてみよう
画家のやりがいを聞いてみよう

画家のやりがいを聞いてみよう

コンセプトどおりに作品が仕上がった時の達成感は、大きなやりがいにつながりますが、プロの画家であるなら、その作品を多くの人々に評価してもらい、買ってもらうことも大切です。ひとつの絵画・作品を仕上げるには、まず構想を練り、そして、長い時間をかけ試行錯誤を繰り返す必要があります。苦労して仕上げた作品が、多くの人々に鑑賞され、感動してもらえたなら、画家として大きなやりがいを感じられるでしょう。

コンクールで入賞を果たす

絵で生計を立てるプロの画家として活躍するには、コンクールなどに出展する必要があります。一般公募のコンクールで、第三者から自分の作品を認められたときは、大きな自信とやりがいにつながります。

社会的に何かしらの影響を与える

画家の多くは、作品に何かしらのメッセージや意図を込めています。戦争、自然環境、生命、宗教など、テーマは芸術家によって多種多様ですが、そうしたメッセージや意図が、社会に何かしらの影響を与えることもやりがいのひとつと言えるでしょう。

人に評価され、生活に華を添える

メジャーな画廊や画商のバックアップが得られなくても、自分の作品が誰かの心に響き、買ってもらい、大切に飾ってもらうことができれば、大きなよろこびや、やりがいにつながるはずです。

全国のオススメの学校

関連する仕事・資格・学問もチェックしよう

画家を目指せる学校を探すならスタディサプリ進路