• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • 語学(英語・その他)
  • 日本語教師
  • 志望動機を教えて!
日本語教師の志望動機を教えて!

日本語教師の志望動機を教えて!

志望動機として言語や国際交流への興味やあこがれをきっかけに、日本語教師を目指す人は少なくありません。また、海外旅行や短期留学、ホームステイなどの経験から異文化や国際交流に興味をいだき、さまざまな国の人と深く交流をもってみたいと考える人もいます。
さまざまな国の生徒とのコミュニケーションを通じて、自分自身も成長できる点に惹かれて目指す人もいます。「海外に住んでみたい」「海外で仕事をしてみたい」というあこがれを実現するチャンスが大きいのも、日本語教師の魅力と言えるでしょう。

異文化や国際交流への興味・あこがれ

自身の海外経験に基づく異文化への興味や、「国際交流にあこがれて」という純粋な思いが大きな志望動機となっています。
外国人の生徒との日々のコミュニケーションを介してその国の生活や文化のリアルな情報を聞くことができたり、また、自分が日本について伝えることでよろこんでもらえたり。仕事の現場自体が国際交流となるので、日々異文化に触れ、新鮮さが尽きないというのも日本語教師を目指す理由の一つとなります。
また、仕事を通じて国際的な視点をもつことができ、自分自身の視野を広げることができるのも日本語教師の魅力です。

海外で仕事をしてみたい

日本語教師は世界中どこでも仕事をするチャンスがあります。ホームステイや短期留学の経験から、「その国に住んでみたい」と思い、日本語教師を目指す人も少なくありません。日本語教師は、「自分の好きな国で暮らしてみたい」「外国で働いてみたい」という願いをかなえることができる仕事の一つです。

教えることが好き

人に教えるのが好きという理由で日本語教師を目指す人もいます。「どういう伝え方をしたら、興味をもってもらえるのか」「どういう順序で教えたら、すんなり理解をしてもらえるのか」など、教え方に正解はないからこそ、工夫のしがいがあります。

全国のオススメの学校

関連する仕事・資格・学問もチェックしよう

日本語教師を目指せる学校を探すならスタディサプリ進路