• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 愛知淑徳大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 交流文化学部

私立大学/愛知

アイチシュクトクダイガク

交流文化学部

国内外を問わずさまざまな人との交流を通して、相互理解と尊重にもとづく社会の発展に積極的に貢献できる人材をめざす

学べる学問
  • 言語学

    あらゆる地域、時代の言語を科学的に研究する

    言語の成り立ちや仕組みを追究し、フィールドワークや実験を通して、言語療法などの医療や自動翻訳など、広く社会に応用していく。

  • 教養学

    人文科学、社会科学、自然科学を幅広く学び、人間や社会を理解する

    学問の枠にとらわれずに幅広い知識を身につけることで、1つの学問からだけでは見えにくい、人間や社会についての特質や問題点を明らかにする

  • 観光学

    文化交流やビジネスの側面を持つ観光の研究を通じて、観光業で必要とされる知識や技術を学ぶ

    観光地計画・観光事業経営・観光文化などの分野がある。観光の理論から、ホテル業、旅行業などの実務的な知識も学べる。

  • 国際関係学

    世界各国の関係を知り、国際社会の問題を研究する

    国際社会に存在するさまざまな問題解決に向けて、国家地域間の比較やその地域の政治、経済、文化などを、調査や現地研修などを通して分析研究する。

  • 国際文化学

    歴史、文学、芸術などの観点で、世界の文化を比較する

    文化を共有する集団を民族、言語、国家、宗教、小集団や大衆などさまざまな側面で捉え、学際的・実証的に分析する学問。国際的視点や比較文化的視点を重視している。

  • 語学(英語)

    実践的な英語力を磨くとともに英米の文化なども学ぶ

    使える英語能力を身につけるために、「読む・書く・聞く・話す」の4技能を総合的にしっかりと鍛える。同時に、アメリカ、イギリスなど英語圏の国々をはじめとする外国の文化や歴史についても研究する。

  • 語学(英語以外外国語)

    アジア、ヨーロッパなどの各国の言語と文化・歴史などを学ぶ

    中国語、韓国語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、ポルトガル語などの外国語を使う力を養う。それぞれの言語を使う国々の文化、社会、政治、歴史などについても学び、外国への理解を深める。

  • 語学(日本語)

    日本語によるコミュニケーションについて研究する

    日本語の成り立ちや構造、活用法などを国際的な視点から研究する学問。言語の背景となる文化や思想、社会とのかかわり、外国人向けの日本語教育などが研究分野になる。

目指せる仕事
  • 貿易事務

    輸出入に必要な事務が仕事

    総合商社、専門商社、貿易代行会社、メーカーの海外事業部門などを舞台に、輸出入の必要な事務をとる。輸入の場合は、海外への注文手続きから、商品が日本に着いた際の通関手続き、輸入元に対する代金の支払いまで。輸出の場合は、注文のとりまとめ、輸送手続きなどを行う。

  • 外資系スタッフ

    外資系企業やその支社で働く

    外国資本の割合が高い企業などが、一般に「外資系」と呼ばれる。社内の公用語が英語の場合も多く、英語でビジネスができる程度の語学力は必要。また、日本の企業に比べ、自分の能力や業績を積極的にアピールする力も重視される。新卒の採用は全般に少なく、専門分野での経験を認められて、中途で雇用されるケースも多い。

  • 外務公務員

    外務省や大使館、領事館で、日本の安全と繁栄を守る

    外務省(東京の霞が関にある本省と海外にある大使館など)で働く人たちが外務公務員。めまぐるしく変化する国際社会の中で、私たちが未来にわたり安全で豊かな生活が送れるように、外交政策を企画・立案する。その政策をもとに、世界中に設置された在外公館のネットワークを通じて外交の最前線で働く。

  • 国際ボランティア・NGOスタッフ

    民間レベルで、国際協力を行う

    政府間での国際協力とは異なり、NGOと呼ばれる民間の組織で、開発、飢餓、教育、難民、環境、人権など、それぞれの得意分野をもちながら、有償スタッフまたはボランティアとして国際協力を行う。それぞれの団体に直接応募して、主に海外の現地で働く。

  • 語学教師

    児童から社会人まで教える相手はさまざま

    教える国の語学が堪能なことはもちろんのこと、根気よく相手に教えるテクニックも必要。その国の文化や風習、政治や環境についても常にアンテナを張っておく必要がある。同じ言葉でもニュアンスが違うこともあるため、現状を知っていることが大事だ。

  • ツアーコンダクター

    楽しく安全な旅をナビゲートするサポート役

    ツアーコンダクターは添乗員とも呼ばれ、旅行会社のパッケージツアーなどに添乗して出発から解散までの間、旅程を見守る現場責任者です。スケジュールの管理、交通手段や宿泊先、食事などの予約確認や調整、海外であれば出入国手続きのサポートを行い、すべての参加者に楽しい思い出をもち帰ってもらえるように力を尽くします。ツアーコンダクターに必要な資格は旅行業法で定められており、国内ツアーに添乗する場合は国内旅程管理主任者、海外でも添乗業務を務めるには、総合旅程管理主任者の資格が必要です。

  • ツアープランナー

    様々なニーズに対応した旅行の企画を立てる

    パック旅行の企画はもちろん、個人の旅行コースの相談にのり、個性的な旅を演出するのが仕事。飛行機やホテルの予約手続きはもちろん、見たいお芝居や、行きたいレストランなど、こまかい要望を聞きながら、安心して旅行できるように段取りし、手配する。

  • 中学校教諭

    専門教科を教えるとともに心のケアも

    小学校と違い、免許のある単一教科を教えるので深い専門知識が必要となる。また、中学時代は、子供から大人にかわる過渡期で、不安定になる生徒も多いので、適切な指導をしていかなくてはならない。人間としての幅広い教養や対応力が求められる。※教育職員免許法の改正により、平成31年4月1日より新教職課程が開始されます。そのため、中学校教諭免許状(一種、二種、専修)の教職課程を置く学校は、再認定を受ける必要があります。ただし、文科省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。詳細は、各学校にお問い合わせください。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。※教育職員免許法の改正により、平成31年4月1日より新教職課程が開始されます。そのため、高等学校教諭免許状(一種、専修)の教職課程を置く学校は、再認定を受ける必要があります。ただし、文科省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。詳細は、各学校にお問い合わせください。

bug fix
bug fix

募集学科・コース

国籍や文化を超え、さまざまな価値観を認めあう。多文化の共生に貢献できる人材を育成

ランゲージ専攻
※2019年4月設置予定

国際交流・観光専攻
※2019年4月設置予定

キャンパスライフShot

愛知淑徳大学 英語、中国語、韓国・朝鮮語など外国語による高度なコミュニケーション能力を養います
英語、中国語、韓国・朝鮮語など外国語による高度なコミュニケーション能力を養います
愛知淑徳大学 「フィールドスタディ交流」では、台湾、ベトナム、アメリカなどで文化交流をおこないます
「フィールドスタディ交流」では、台湾、ベトナム、アメリカなどで文化交流をおこないます
愛知淑徳大学 「フィールドスタディ観光」では、沖縄、函館などで魅力ある観光地形成を探ります
「フィールドスタディ観光」では、沖縄、函館などで魅力ある観光地形成を探ります

学部の特長

学ぶ内容

学びの特徴
多様な考え方、生き方を受け入れ、違いを認めあうことができる人材を育成します。各専攻・コースにおける専門的な学びを深めると共に、個々の興味に合わせて横断的に科目を選択することで、さまざまな生き方や文化を理解し、広い視野から社会を捉える力を養います。また、海外研修をはじめとする体験の場も豊富に用意しています。
学科内容
■交流文化学科
2年次から全員が、各専攻・コースに用意されている専攻プログラムを興味・関心にあわせて選択し、専門知識を修得。あわせて実践的な体験科目や言語のスキル科目などに力を入れつつ学びを深めます。
◆ランゲージ専攻/英語、中国語、韓国・朝鮮語のスキルアップと文化を学ぶ専攻プログラムのほか、日本語教師を育成するための「日本語教育」を加えた4専攻プログラムで構成。異文化への理解を深めると共に実践的な言語活用能力を養います。
◆国際交流・観光専攻/2年次から2つのコースに分かれます。
「国際交流コース」は、異文化コミュニケーションに関する考え方をベースに、地域・国際社会について学ぶ2つの専攻プログラムで構成。異文化交流を通して広い視野と柔軟な思考力を養い、地域・国際社会の発展に貢献する実践力を身につけます。
「観光コース」は、ビジネスの視点から観光を学ぶ「観光マネジメント」、観光に関する幅広い知識の修得やホスピタリティマインドへの理解を深める「観光ホスピタリティ」、観光というアプローチでまちづくりを考える「観光まちづくり」の3つの専攻プログラムで構成。人々との交流を通じて、社会・文化・自然を学び、観光の発展に貢献する力を養います。<体験科目>学内での授業に加えて、学外に出て実践することを重視。英語圏、中国語圏、韓国・朝鮮語圏にある協定大学での語学研修のほか、国内外でのフィールドスタディなど実践の場を豊富に用意。各専攻・コースに体験学習を組み込み、学生の実践的行動力を高めます。

資格

取得できる資格
中学校教諭1種免許状(英語・社会)[国]、高等学校教諭1種免許状(英語・公民・地理歴史)[国]
目標とする資格
TOEFL(R) テスト・TOEIC(R) LISTENING AND READINGテストのスコアアップ、実用英語技能検定、国際連合公用語英語検定試験、漢語水平考試(HSK)、中国語検定、韓国語能力試験、通訳案内士[国]、国内旅行業務取扱管理者[国]、総合旅行業務取扱管理者[国]、旅程管理主任者 など

就職率・卒業後の進路 

■主な就職先(平成29年3月卒業生)
アイシン精機、愛知県教育委員会、ANA中部空港、エイチ・アイ・エス、クラブツーリズム、ジェイアール東海ホテルズ、JTB東海、資生堂ジャパン、全日本空輸、トヨタ自動車、日本航空、野村證券、三菱東京UFJ銀行 他

問い合わせ先・所在地

〒464-8671 愛知県名古屋市千種区桜が丘23
052-781-7084 (問い合わせ先)

所在地 アクセス 地図・路線案内
星が丘キャンパス : 愛知県名古屋市千種区桜が丘23 「星ケ丘(愛知県)」駅(3番出口)から徒歩 3分

地図

 

路線案内


愛知淑徳大学(私立大学/愛知)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る