• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 兵庫
  • 甲子園大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 栄養学部
  • 栄養学科

甲子園大学 栄養学部 栄養学科

定員数:
120人

医学的、栄養学的基礎に基づく、質の高い管理栄養士の育成をめざします

学べる学問
  • 栄養・食物学

    栄養と食についてさまざまな角度から研究する

    食べ物をテーマに、調査、実習、実験などで多角的な研究をする学問。栄養学は料理法や栄養について、食物学は食品を実習を通して総合的に学ぶ。

  • 生活科学

    人々の生活の合理化や充実を、学術的アプローチで研究する

    衣・食・住から人間関係、健康、環境、文化など生活者の視点を基盤にしてライフスタイル全般を学ぶ学問。家庭生活の向上や快適な生活環境を創ることを目指す。

  • スポーツ学

    広い視点からスポーツを捉え、社会との関わりを研究

    スポーツそのもの及び人間の心身の発達を科学的に分析し、そのメカニズムを探ることにより、トレーニングに役立てたり、健康管理などに応用する。

  • 健康科学

    人々の健康増進・維持を実現するための理論と技術方を学ぶ

    人々の病気を予防し、健康増進と維持のための理論と方法を研究する。栄養・運動・リラクゼーションなどの分野のほか、福祉や介護関連の科目も学ぶ。

  • 保健・衛生学

    予防医学の視点から広く社会に貢献する

    実習、研修を積み重ねて、人々の健康保持・増進のためのノウハウを幅広く学ぶ学問。医学・生物学的な研究に、社会学、心理学、福祉学などの視点を加え、体系的に研究する。精神面のケアなど、研究領域は幅広い。

  • 化学

    物質の構造や性質などを実験を通して研究していく

    物質の構造や性質、また、物質間の変化や反応を、実験を多用して追究していく学問。その実験結果を応用して、実用化する分野もある。

  • 生物学

    生き物の行動や生態から、そのメカニズムを探る

    研究の対象は、生きとし生きるもの全て。それらを観察・分析することで一定の法則を見つけ出すだけでなく、DNAや脳のメカニズムなど、ミクロの世界にも迫る学問。

目指せる仕事
  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 栄養教諭

    栄養バランスの取れた給食メニューを考え、栄養に関する指導も行う

    小・中・高校などで学校給食の献立を考え、栄養の管理をする。食材や調理場の品質・衛生管理や、生徒・児童に対して栄養に関する授業を行うのも重要な仕事。さらに、肥満、偏食、食物アレルギーなどの生徒・児童に対する個別指導や、地域と連携した地場産物の給食や授業への活用なども担当する。朝食をとらない、好き嫌いが激しいなど、子どもたちの食生活の乱れが問題視されるなか、栄養教諭が「食育」のために果たす役割は大きくなっている。管理栄養士と教員免許状を両方取得して活躍する栄養教諭も多い。

  • 管理栄養士

    医療や教育、スポーツ、美容に欠かせない栄養指導のスペシャリスト

    病院や、保健所、学校などの集団給食施設で献立をつくり、栄養指導をする。栄養士資格を持った上で国家資格を取る必要がある。栄養士よりも高度な知識をもち、複雑な栄養指導、管理を行う。

  • フードコーディネーター

    食まわりビジネスすべてに関わる仕事

    出版や広告の料理作りおよびスタイリング、店舗のメニュー開発、料理教室の運営、食器スタイリングなど仕事は幅広い。料理研究家とフードコーディネーターを兼ねるケースもあれば、食器の選択や盛付け、テーブルまわりのセットだけを行うケースもある。料理研究家やスタイリスト、カメラマン、編集者を手配し、ひとつのチームとして売り込むコーディネートの仕事もある。

  • クッキングアドバイザー

    製品のPRを兼ねた調理アドバイザー

    調理器具メーカーや食品メーカーに勤める営業の一種。製品の販売促進を目的として、調理方法のアドバイスや新製品の情報提供をする。デパートやスーパーなどで実演したり、実際にユーザーの家庭やグループを訪問して行う場合がある。経験を積んで、メーカー主催の料理教室の講師となったり、PR用のハンドブックの編集をするケースもある。

  • フードスペシャリスト

    食品に関する専門知識を活かし、消費者との橋渡しをするスペシャリスト

    食品の流通や販売、レストランやホテルなどの飲食関係の世界で食のプロとして活躍する。食品の品質判定や食品情報の収集・提供などを行って、消費者からの信頼を得て販売促進につなげる仕事をしたり、レストランやホテルなどでは料理やメニュー、食卓、食空間などのコーディネートを行ったりする。食品会社や食品に関わる企業で活躍するほか、外食関係のコンサルティングを行う企業、個人で活躍することも。日本フードスペシャリスト協会が認定した大学・短期大学で所定の単位を履修すると「フードスペシャリスト」の資格が得られる。

  • 栄養士

    栄養指導、献立作成、調理まで行う「食物・栄養」のスペシャリスト

    病院や、保健所、学校などの集団給食施設で献立をつくり、栄養指導をする。医者の治療方針に添った栄養指導から、フィットネスクラブでのダイエット相談を兼ねた栄養指導や、レストランでメニュー開発をするフードコーディネーターとして働くケースも。

  • 食品技術者・研究者

    食材や食品、生産設備など、「食」に関するさまざまな技術・知識を追究する

    食品会社などで、新しい食品の開発をしたり、食品の生産・管理を行ったりするのが食品技術者。製造工程のチェックや品質検査、衛生検査、現場の監督者への技術指導などの作業管理なども行う。食品研究者は、食品会社の研究所や大学、研究機関などで新しい食材や食品の研究などを行う。遺伝子組み換えなどバイオ技術を活用した新しい食材の研究開発をはじめ、製造技術そのものの研究など、「食」に関わる様々な分野を専門的に追究する。栄養、食品、工業、化学、農業、水産業など、さまざまな分野からのアプローチが可能だ。

初年度納入金:2020年度納入金 154万9500円  (入学金を含む)

甲子園大学 栄養学部 栄養学科の学科の特長

栄養学部 栄養学科の学ぶ内容

「管理栄養士+α」の特色ある学びで実践力を身につける
時代と社会の要請に応じ、どのような場面でも的確に食生活支援ができる質の高い管理栄養士の養成をめざしています。管理栄養士の資格に加え、プロのスキルを身につけるコースを設定し、栄養教諭一種免許・食品デザイナー・スポーツ栄養専門士など管理栄養士のスキルアップにつながる複数の資格取得が可能です。

栄養学部 栄養学科のカリキュラム

一人ひとりの健康づくりをサポートするための、実践的な栄養学を学びます
管理栄養士の資格取得に向けたカリキュラムはもちろん、専門性に特化したコースを設定し「管理栄養士+α」の知識を身につけます。「どのような食事を、どのように摂取するべきか」を徹底的に追究。管理栄養士として必要な個々に適した栄養管理・教育が提供できるプロに育てます。

栄養学部 栄養学科の実習

先進的高機能病院や大規模病院での病院実習
導入教育から学外での体験教育に至るまで、毎時間教育内容を吟味、高度な実験や実習が可能。病院実習では、管理栄養士がチーム医療の一員として傷病者の立場に立った栄養指導のあり方を臨床に即して学びます。実習先は、先進的な高機能病院や大規模病院などで、高度な専門知識・技能を磨く実習となっています。

栄養学部 栄養学科の卒業生

  • point 先輩の仕事紹介

    食に関する指導を充実させ、子どもたちがよりよい生活ができるよう自分のできることをしたい。信頼される学校のお母さん的存在になりたいです!

    栄養教諭として学校で給食の献立作成や食育の授業を行っています。授業の時間以外では直接、子どもたちと接する機会が少ないため、給食時間は各教室をまわり、子どもたちとかかわれる時間をつくるようにしています。また、ランチルーム給食を実施して給食の時間に指導を行うことで食に興味を持ってもら…

    甲子園大学の卒業生
  • point 先輩の仕事紹介

    管理栄養士としてスポーツ選手を支えたい!夢はスポーツの国際大会の帯同メンバーに選抜されることです

    管理栄養士として厨房業務では盛り付け、提供、洗浄、小鉢・付け合わせの味付け、食数管理などを担当し、事務業務では献立作成、食材発注、在庫管理、帳票管理などの業務を担当しています。自分が考えたメニューがおいしいと言っていただけた時や、売り切れになったときはとても嬉しいです。また、シダ…

    甲子園大学の卒業生

栄養学部 栄養学科の資格

「eラーニング」システムも駆使した国家試験対策で、毎年高い合格率を維持
管理栄養士の資格に加え、栄養教諭などプラスαの資格取得が可能。管理栄養士合格に向け特別演習を行い、講義・演習・ゼミ個別指導の三位一体で進んだ知識の修得をめざします。インターネット利用の「eラーニング」も活用。携帯やスマートフォンを利用し、時間と場所を選ばない反復学習で管理栄養士試験も盤石の態勢です。

栄養学部 栄養学科の施設・設備

最先端の設備で研究・実験や実習を実践的に学びます
最新の設備が揃った実験実習棟は教授陣が設計。実際に扱い、触れて覚える実習ができます。少人数制教育により各種実験・実習は個人・グループ単位で学べ、実践力を身につけることが可能。給食経営管理実習では高度なHACCP実験実習棟で行います。決められたもの以外は持ち込み禁止で食の安全・安心の意識面も養います。

栄養学部 栄養学科の教育目標

少人数担任制で「食」の専門家を育成
健康を守るため「どのような食事をどのように摂取するべきなのか」を学び、病院や学校、企業、保健所等で一人ひとりに適した栄養管理や栄養教育が行える実践力を身につけた管理栄養士を育てています。さらに管理栄養士の資格に加え、幅広い分野で活躍できるスキル・資格取得ができるよう少人数制をとっています。

甲子園大学 栄養学部 栄養学科の学べる学問

甲子園大学 栄養学部 栄養学科の目指せる仕事

甲子園大学 栄養学部 栄養学科の資格 

栄養学部 栄養学科の取得できる資格

  • 栄養教諭免許状<国> (一種) 、
  • 栄養士<国> 、
  • 食品衛生管理者<国> 、
  • 食品衛生監視員

食品デザイナー(本学認定資格)
食育専門士(本学認定資格)
スポーツ栄養専門士(本学認定資格)
臨床栄養療法士(本学認定資格)

栄養学部 栄養学科の受験資格が得られる資格

  • 管理栄養士<国> 、
  • フードスペシャリスト

NR・サプリメントアドバイザー

甲子園大学 栄養学部 栄養学科の就職率・卒業後の進路 

栄養学部 栄養学科の主な就職先/内定先

    オリジン東秀、シュクレイ、トキワ、ローゼン、LEOC、一冨士フードサービス、エームサービスジャパン、グリーンハウス、魚国総本社、シダックス、西洋フード・コンパスグループ、大王フードサービス、日清医療食品、淀川食品、イートウォーク、ポッカクリエイト、ライフコーポレーション、尼崎市教育委員会、自衛隊、池田市、箕面市、宮津市、J・みらいメディカル、グッドプランニング、ココカラファイン、コスモス薬品、サンドラッグ、スギ薬局、ナガタ薬品、向陽病院、土井病院、宝塚第一病院、佐用中央病院、わかばの森保育園、あんず保育園、西宮セリジェ保育園、LAVA International、東急スポーツオアシス、ボディワークホールディングス ほか

※ 2019年3月卒業生実績

甲子園大学 栄養学部 栄養学科の入試・出願

甲子園大学 栄養学部 栄養学科の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒665-0006 兵庫県宝塚市紅葉ガ丘10-1
TEL 0797-87-2493(甲子園大学入試センター)
E-MAIL nyuushi@koshien.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
兵庫県宝塚市紅葉ガ丘10-1 「宝塚」駅から徒歩 20分
「宝塚」駅から無料送迎バスにて 5分から7分
「宝塚南口」駅から徒歩 20分
「宝塚南口」駅から無料送迎バスにて 5分から7分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

甲子園大学(私立大学/兵庫)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る