• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 三重
  • 皇學館大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 文学部
  • 英語教育コース(中高教員)

皇學館大学 文学部 コミュニケーション学科 英語教育コース(中高教員)(2023年4月設置予定)

英語の教え方を実践的に学び、日本の歴史や文化を理解した、中学校、高等学校の英語教員をめざします。

学べる学問
  • 日本文化学

    日本独自の文化について研究する

    文学、芸術、民族、思想、日本語など、日本文化の特色をとらえ、日本の風土、歴史、社会などとの関連性を研究。異文化との比較研究も行う。

  • 社会学

    あらゆる社会現象を科学的に分析する

    社会と人間をテーマに社会現象を多面的に研究。研究対象は個人から国家レベルまで。扱う領域も、社会階級、環境問題、いじめなど幅広い。

  • 観光学

    文化交流やビジネスの側面を持つ観光の研究を通じて、観光業で必要とされる知識や技術を学ぶ

    観光地計画・観光事業経営・観光文化などの分野がある。観光の理論から、ホテル業、旅行業などの実務的な知識も学べる。

  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • 国際関係学

    世界各国の関係を知り、国際社会の問題を研究する

    国際社会に存在するさまざまな問題解決に向けて、国家地域間の比較やその地域の政治、経済、文化などを、調査や現地研修などを通して分析研究する。

  • 国際文化学

    歴史、文学、芸術などの観点で、世界の文化を比較する

    文化を共有する集団を民族、言語、国家、宗教、小集団や大衆などさまざまな側面で捉え、学際的・実証的に分析する学問。国際的視点や比較文化的視点を重視している。

  • 語学(英語)

    実践的な英語力を磨くとともに英米の文化なども学ぶ

    使える英語能力を身につけるために、「読む・書く・聞く・話す」の4技能を総合的にしっかりと鍛える。同時に、アメリカ、イギリスなど英語圏の国々をはじめとする外国の文化や歴史についても研究する。

  • 教育学

    よりよい教育とは何かを様々な角度から研究する

    講義や教育実習を通して、人間が育っていくプロセスのさまざまな問題を研究していく。学校の他、家庭や社会、産業など多方面から人間教育を考え、理論や目的、指導方法などを学ぶ。

目指せる仕事
  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 販売・接客・サービス

    お客様が快適なひとときを過ごしたり、買い物を楽しんだりできるようサービスを提供

    ショップやレストラン、ホテルなどでお客さまに応対する仕事。お客さまが快適なひとときを過ごしたり、不便なく買い物を楽しんだりできるよう最適なサービスを提供する。販売では、商品に対する質問に答え、適切な助言を与える。お客さまの買い物アドバイス以外に、販売事務、商品管理、レジスター、苦情処理、顧客情報の収集などの仕事にもあたる。相手が何を望んでいるかをくみ取ってコミュニケーションする力が求められる。また、相手に好印象を与える接遇マナーも必須の仕事だ。

  • 海外営業

    海外の企業などに自社製品を販売する

    自社製品を海外の会社や団体などにアピール、販売する仕事。販売する商品やサービスは国内の営業職と同様さまざまだが、コミュニケーションに必要な英語や現地の言葉などの日常会話力は欠かせない。仕事に必要な専門用語、法律用語などを身につけていると有利。

  • 貿易事務

    輸出入に必要な事務が仕事

    総合商社、専門商社、貿易代行会社、メーカーの海外事業部門などを舞台に、輸出入の必要な事務をとる。輸入の場合は、海外への注文手続きから、商品が日本に着いた際の通関手続き、輸入元に対する代金の支払いまで。輸出の場合は、注文のとりまとめ、輸送手続きなどを行う。

  • 外資系スタッフ

    外資系企業やその支社で働く

    外国資本の割合が高い企業などが、一般に「外資系」と呼ばれる。社内の公用語が英語の場合も多く、英語でビジネスができる程度の語学力は必要。また、日本の企業に比べ、自分の能力や業績を積極的にアピールする力も重視される。新卒の採用は全般に少なく、専門分野での経験を認められて、中途で雇用されるケースも多い。

  • 語学教師

    児童から社会人まで教える相手はさまざま

    教える国の語学が堪能なことはもちろんのこと、根気よく相手に教えるテクニックも必要。その国の文化や風習、政治や環境についても常にアンテナを張っておく必要がある。同じ言葉でもニュアンスが違うこともあるため、現状を知っていることが大事だ。

  • 小学校教諭

    全教科オールラウンドに教える小学校の先生

    全国の国公立、私立の小学校で児童に教える先生。児童全員が一定レベルの教育を受けられるよう文部科学省が定めた「学習指導要領」の基準に沿って授業計画を立て、教科の指導を行います。授業以外にも授業の準備、教材やテストづくり、採点、PTA活動、学校行事の運営など仕事内容は多岐にわたります。また、小学校の6年間は児童の人間形成に影響を与える大事な時期でもあるため、教科指導のほかにも児童の自立心・社会性を考慮しつつ、生活面での指導も行います。「児童に一番近い存在の大人」として時には児童の相談にのるなど、子どもたちに寄り添って学校生活をサポートする重要な役割を担っています。

  • 中学校教諭

    専門教科を教えるとともに心のケアも

    小学校と違い、免許のある単一教科を教えるので深い専門知識が必要となる。また、中学時代は、子供から大人にかわる過渡期で、不安定になる生徒も多いので、適切な指導をしていかなくてはならない。人間としての幅広い教養や対応力が求められる。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。

初年度納入金:2022年度納入金(参考) 129万円 

皇學館大学 文学部 コミュニケーション学科 英語教育コース(中高教員)の学科の特長

文学部 コミュニケーション学科 英語教育コース(中高教員)の学ぶ内容

日本の歴史・伝統・文化を理解した英語教員に
英語を用いて自分の意見を他者に的確に伝え、日本の歴史・伝統・文化を理解した上で正しく世界に発信することができる力を修得し、それを英語教育の場面で発揮できる教員をめざします。

文学部 コミュニケーション学科 英語教育コース(中高教員)のカリキュラム

英語の基礎から実践的な英語運用能力までを身に付ける
英語の正しい発音や英語の仕組みと成り立ちなど、英語の基礎を確実にマスター。英語で授業をするために必要な英語教育の歴史や教授法などの理論を理解し、模擬授業で実践的に学びます。さらに海外留学プログラムやeラーニングを活用して英語運用能力を強化します。

文学部 コミュニケーション学科 英語教育コース(中高教員)の授業

英語の指導方法を段階的に学び、中学・高校の英語科教員をめざす「英語科教育法」
「英語科教育法」の授業では、中学・高校の英語科教員に必要な指導法を学びます。最初に英語教育の理論を学び、その後で実践的な英語能力を指導するための具体的な方法を学びます。また、教育者自身に高い英語能力が必要となるため、全員が高度な英語資格の取得をめざします。

文学部 コミュニケーション学科 英語教育コース(中高教員)の卒業後

英語科教員や英語教育に関する仕事をめざします
卒業後は英語の基礎から応用まで学んだ力を活かし、中学校・高等学校の英語科教員、学習塾・予備校などの英語講師や、英語力を必要とする仕事で活躍できます。教育現場でますます重要視されている英語教育を担える人材を育てます。

文学部 コミュニケーション学科 英語教育コース(中高教員)の資格

英語科教員免許や英検準一級以上、TOEIC(R)LISTENING AND READING TESTの高得点取得をめざす
英語科教員免許が取得可能であり、英検やTOEIC(R)LISTENING AND READING TEST関連の教員スタッフが充実。また、全学の取り組みとして自習システム(e-ラーニング)や英語アドバイザーが常駐し、語学学習をサポートします。

皇學館大学 文学部 コミュニケーション学科 英語教育コース(中高教員)の学べる学問

皇學館大学 文学部 コミュニケーション学科 英語教育コース(中高教員)の目指せる仕事

皇學館大学 文学部 コミュニケーション学科 英語教育コース(中高教員)の資格 

文学部 コミュニケーション学科 英語教育コース(中高教員)の取得できる資格

  • 中学校教諭免許状【英語】<国> (1種) 、
  • 高等学校教諭免許状【英語】<国> (1種) 、
  • 小学校教諭免許状<国> (1種)

注)時間割などの都合上、すべての免許・資格を必ずしも4年間での取得を保証するものではありません。

皇學館大学 文学部 コミュニケーション学科 英語教育コース(中高教員)の就職率・卒業後の進路 

文学部 コミュニケーション学科 英語教育コース(中高教員)の就職率/内定率 97.1 %

( コミュニケーション学科/就職希望者数68名、就職者数66名 )

文学部 コミュニケーション学科 英語教育コース(中高教員)の主な就職先/内定先

    小学校(三重県)、私立中学校、シンフォニアエンジニアリング、アイ・シー・エス、日本陸送、富士薬品、津市社会福祉事業団、三重県警察本部 ほか

※ 2021年3月卒業生実績

コミュニケーション学科全体

皇學館大学 文学部 コミュニケーション学科 英語教育コース(中高教員)の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒516-8555 三重県伊勢市神田久志本町1704
入試担当 TEL 0596-22-6316
E-MAIL nyusi@kogakkan-u.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
三重県伊勢市神田久志本町1704 「五十鈴川」駅から徒歩 約15分
「伊勢市」駅からバス 皇学館大学前下車 約10分
「宇治山田」駅からバス 皇学館大学前下車 約10分
「宇治山田」駅から徒歩 約20分

地図

 

路線案内


皇學館大学(私立大学/三重)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る

RECRUIT