• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 神戸親和女子大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 発達教育学部
  • 児童教育学科

私立大学/兵庫

コウベシンワジョシダイガク

児童教育学科

募集人数:
195人

子どもたちに寄りそう、人間性と社会性を兼ね備えた教育者をめざそう

学べる学問
  • 児童文学

    日本や外国の児童文学を研究し、創作する

    童話や昔話など、児童を対象にした文学と、児童文学の読み手である児童の心理や言葉の発達などについて研究する。児童文学を創作することもある。

  • 心理学

    科学的な手法によって、人の心をさぐる

    人の心や集団行動のメカニズム、動物の行動などを調査、統計、実験などの手法を使って解明する学問。意識や行動のメカニズムを探る文学部系とカウンセリングや臨床心理など実践的分野を扱う教育学部系がある。

  • 人間科学

    「人間とは何か」について幅広い視点で研究する

    哲学、心理学、歴史学、文化人類学、社会学、法学、そして生命科学や人類学、人工知能など、文系・理系両分野を通して多角的に、あるいは総合的に人間について考える。

  • 教育学

    よりよい教育とは何かを様々な角度から研究する

    講義や教育実習を通して、人間が育っていくプロセスのさまざまな問題を研究していく。学校の他、家庭や社会、産業など多方面から人間教育を考え、理論や目的、指導方法などを学ぶ。

  • 保育・児童学

    子供の成長や健康を研究し、保育、教育に役立てる

    子どもの心と体の発達を総合的にとらえ、成長によりよい教育や環境を考える学問。児童心理学、児童保健学、児童福祉学、児童教育学、児童環境学、児童文化学などの研究領域がある。

目指せる仕事
  • 図書館司書

    本に関する情報整理の専門家

    公共図書館の専門職員として本や資料の収集・分類整理、蔵書の貸し出し、読書指導などを行うのが仕事。学校の図書館で働くためには教員普通免許を取得し、司書教諭の講習を修了することが必要。

  • 小学校教諭

    全教科オールラウンドに教える小学校の先生

    公立、私立の小学校で先生をする。学習指導要領に沿って授業計画を立て、生活と教科の指導を行う。音楽、図画、家庭科、体育などの専任教諭をおいている学校もあるが、原則として全教科を教える。授業以外にも授業の下調べや教材づくり、テストと採点、生活指導などやることは多い。

  • 幼稚園教諭

    “子どもが好き”を原点に、一人ひとりの個性を育てる

    毎朝登園した幼児の健康状態をチェックし、音楽、絵画、運動や遊びなどの指導をする。幼児は体調を崩しやすいので、十分な目配りが必要な仕事だ。子どもたちへの直接の教育のほか教室の掃除、カリキュラムの作成、園児の行動記録など仕事の範囲は広い。

  • 保育士

    乳幼児を保育し、成長をサポート。保護者への情報提供も

    食事、排泄、睡眠、遊びなど日常生活を通じて、健やかな心と身体を持った子どもに成長するように援助する仕事。保育所は仕事と育児を両立させる父母を支え、乳幼児を保育する児童福祉施設だが、特に最近では単に子どもを預かるだけでなく、保育情報の提供や相談などが重要な役割となっている。

  • 特別支援学校教諭

    特別支援学校や小・中学校の特殊学級などで、障害についての理解をもとにそれぞれの教科を教える教員

    視覚障害や聴覚障害、知的発達障害、肢体不自由など、なんらかの障害によって通常の学校で勉強するのが困難な生徒のための学校(幼稚園から高校まで)で教科指導を行う。また、一般の小・中学校でも、特殊学級などで特別な支援を必要とする子どもたちの指導を行う。それぞれの障害の特徴や困難さを理解した指導が必要になるので、通常の教員免許とは別に「特別支援学校教諭免許状」も必要である。教員免許を取得する前に所定の単位を履修して取得するのが一般的だが、教員になったあとに講習などを受けて取得することも可能。

初年度納入金:2017年度納入金 142万9300円 

学科の特長

カリキュラム

理論と実践を組み合わせたカリキュラムで教育現場で求められる力を養成
児童教育学科では、子どもたちの今を見つめ、子どもたちの心に真剣に向き合える実践力のある教育者の育成をめざしています。そのため3年次からは、一人ひとりが取得したい免許・資格に合わせて3コース(初等教育学コース、幼児教育学コース、保育学コース)と専門性を高めるプログラムで実践力を身につけます。

実習

より実践的な力が身につく学校ボランティア、子育て支援センター『すくすく』
神戸市教育委員会などと協定を結び、学生を幼稚園や小学校、中学校に派遣する学校ボランティアがあります。また、学内の子育て支援センター『すくすく』では、幼稚園教諭や保育士をめざす学生が、地域の方の子育てを支援しながら経験を積んでいます。

卒業後

教員採用試験は、兵庫県下でもトップクラスの合格者数
難関といわれる公立小学校・幼稚園教諭や公立保育所の保育士をめざす学生を対象に、「教職セミナー」「保育セミナー」「幼稚園セミナー」を実施。兵庫県・神戸市の教員採用試験では、県下トップクラスの合格者数を誇っています。卒業生のほぼ全員が教員や保育士の免許・資格を取得し、8割が“先生”として活躍しています。

資格

小学校教諭、幼稚園教諭、保育士のほか、特別支援学校教諭の免許・資格取得をめざせる
「小学校教諭と幼稚園教諭」「幼稚園教諭と保育士」「小学校教諭と特別支援学校教諭」「幼稚園教諭と特別支援学校教諭」の4つの組合せから1つ選択できます。また子どもと関わることができる学校ボランティアや子育て支援センター『すくすく』での活動を通して、教育現場における実践力を高めていきます。

研修制度

世界的な視野と感性を磨く多彩な海外研修
イタリアの保育法や感覚教育を学び、本場のオペラ、歴史、美術に触れる「海外芸術・教育研修」、カナダの小学校で教育実習を行う「海外教育実地研究」のほかさまざまな語学・文化研修、留学制度などを整え、学科の特長を生かした学びの機会を多数用意しています。

イベント

児童教育学科オリジナルのイベント「アート・ウィーク」
11月下旬から2週間、美術作品、歌、楽器の演奏を来場者の前で披露する「アート・ウィーク」を行います。美術作品は、油絵や木工作品など500点を超える作品を展示。また学生自身が考えた「創作ダンス発表会」、「定期演奏会」も開催。4年次生は卒業研究を兼ねており、卒業後も教育現場で生かせる内容となっています。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 小学校教諭免許状<国> (一種) 、
  • 幼稚園教諭免許状<国> (一種) 、
  • 保育士<国> (定員130名) 、
  • 特別支援学校教諭免許状<国> (一種/定員50名) 、
  • 司書<国> 、
  • 司書教諭<国>

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    公立小学校(兵庫県・神戸市・大阪府・広島県ほか) 、 公立幼稚園(川西市・福知山市ほか) 、 公立保育所(園)(神戸市・姫路市ほか) 、 公立幼保連携型認定こども園 、 私立幼保連携型認定こども園 、 私立幼稚園 、 私立保育所(園) 、 特別支援学校(兵庫県・神戸市・大阪府) 、 神戸ポートピアホテル 、 日本航空 ほか

※ 2016年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒651-1111 神戸市北区鈴蘭台北町7-13-1 アドミッションセンター
フリーダイヤル:0120-864024(ハローシンワニュウシ)
nyushi@kobe-shinwa.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
兵庫県神戸市北区鈴蘭台北町7-13-1 神戸電鉄「鈴蘭台」駅東出口から徒歩 約10分
神戸電鉄「鈴蘭台」駅東出口からバス 約3分

地図

 

路線案内


神戸親和女子大学(私立大学/兵庫)