• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 仙台大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 体育学部
  • 運動栄養学科

私立大学/宮城

センダイダイガク

運動栄養学科

募集人数:
80人

スポーツ科学から栄養学を研究し、子どもからアスリートまで全ての人の健康保持増進や、スポーツ競技力の向上を探る

学べる学問
  • スポーツ学

    広い視点からスポーツを捉え、社会との関わりを研究

    スポーツそのもの及び人間の心身の発達を科学的に分析し、そのメカニズムを探ることにより、トレーニングに役立てたり、健康管理などに応用する。

  • 健康科学

    人々の健康増進・維持を実現するための理論と技術方を学ぶ

    人々の病気を予防し、健康増進と維持のための理論と方法を研究する。栄養・運動・リラクゼーションなどの分野のほか、福祉や介護関連の科目も学ぶ。

目指せる仕事
  • 小学校教諭

    全教科オールラウンドに教える小学校の先生

    公立、私立の小学校で先生をする。学習指導要領に沿って授業計画を立て、生活と教科の指導を行う。音楽、図画、家庭科、体育などの専任教諭をおいている学校もあるが、原則として全教科を教える。授業以外にも授業の下調べや教材づくり、テストと採点、生活指導などやることは多い。

  • 中学校教諭

    専門教科を教えるとともに心のケアも

    小学校と違い、免許のある単一教科を教えるので深い専門知識が必要となる。また、中学時代は、子供から大人にかわる過渡期で、不安定になる生徒も多いので、適切な指導をしていかなくてはならない。人間としての幅広い教養や対応力が求められる。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。

  • スポーツインストラクター

    各種スポーツの技術指導を行う

    スポーツクラブやトレーニングジムに勤務し、各種スポーツの技術指導を行う。スポーツによって指導のポイントが異なり、ゴルフ、テニスなど技術の習得が目的の場合は実技指導、アスレチック、エアロビクスなどの健康維持が目的のものは実技指導のほか日常生活や食事のアドバイスも行う。

  • 栄養士

    栄養指導、献立作成、調理まで行う「食物・栄養」のスペシャリスト

    病院や、保健所、学校などの集団給食施設で献立をつくり、栄養指導をする。医者の治療方針に添った栄養指導から、フィットネスクラブでのダイエット相談を兼ねた栄養指導や、レストランでメニュー開発をするフードコーディネーターとして働くケースも。

初年度納入金:2016年度納入金(参考) 137万円 

学科の特長

学ぶ内容

「食・栄養」と「運動・スポーツ」との相互作用を研究
栄養分野を中心に「食・栄養」と「運動・スポーツ」との相互作用を研究し、運動と栄養両方の知識と技術を学びます。運動と栄養は一見関連がないようですが、トップアスリートの更なる競技力向上や高齢者・成長期の子どもたちの健康維持の面からも注目される分野です。運動指導に加え、栄養指導もできる指導者をめざします。

カリキュラム

運動・スポーツを科学的に研究する、栄養士養成施設
体育系大学にありながら栄養士養成施設指定を受けている本学科は、栄養士免許を持った体育教員など、運動と栄養の両面の知識を持った人材を育成します。効果的な競技力向上につながる栄養の摂取についてや、高齢者や子どもたちの健康づくりにも大切な運動と栄養のバランスについてなどを学びます。

卒業後

栄養指導もできるスポーツ指導者、スポーツの指導もできる栄養士として
たとえばコーチたちと一緒にトレーニングやコンディション調整などを行うトレーナーとしては、栄養の知識があればより効果的なサポートができます。また栄養士や栄養教諭の免許も取得できるため、教育現場で子どもたちの正しい食生活コントロール能力を導くといった活躍もできます。

資格

「運動と食事・栄養」のスペシャリストをめざすための資格取得
体育系大学の栄養士養成施設なので、「栄養士」・「栄養教諭2種免許状」といった栄養関連資格取得だけではなく、スポーツ科学を学ぶカリキュラムも充実しています。「保健体育科教諭」や「健康運動指導士」・「アスレティックトレーナー」「ジュニアスポーツ指導員」などの体育・スポーツ関連の資格も取得できます。

クチコミ

「スポーツ栄養」分野で選手をサポートする「運動栄養サポート研究会」
体育系各サークルに、運動栄養学科の学生が栄養学的側面からサポートを行う「運動栄養サポート研究会」があり、学生が主体的に調査・研究を行っています。学生は選手の食生活・身体状況調査をはじめ、食事提供や栄養セミナー、料理教室などを通して、スポーツや健康増進の現場で即戦力となる経験を積んでいきます。

制度

個別対応を原則に、一人ひとりの将来をバックアップする進路・就職指導サポート
1~3年次まで全学科必修で「人生設計科目(キャリアプランニング)」を開講。体育系学生の特長であるチームワークやコミュニケーション能力、行動力などを伸ばし、一人ひとり違う進路を導く個別面談を大切にしています。企業を招いての「学内合同業界研究セミナー」や、教員・公務員採用試験対策講座なども実施しています。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 栄養士<国> 、
  • 栄養教諭免許状<国> (二種) 、
  • 中学校教諭免許状【保健体育】<国> (一種) 、
  • 高等学校教諭免許状【保健体育】<国> (一種) 、
  • スポーツプログラマー 、
  • ジュニアスポーツ指導員 、
  • 健康運動指導士 、
  • 社会教育主事任用資格

アシスタントマネジャー ほか

目標とする資格

    • アスレティックトレーナー 、
    • 小学校教諭免許状<国> (二種)(※)

    ※明星大学通信教育部との併修修了により取得、費用は別途。但し、本学で中学校教諭免許状を取得する事が条件

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 94.1 %

( 就職希望者68名 )

主な就職先/内定先

    宮城県気仙沼高等学校 、 宮城県泉高等学校 、 埼玉県警察 、 (株)北都銀行 、 (株)玉澤総本店 、 (株)ツルハ 、 (株)ファクトリージャパン 、 (株)LEOC 、 (株)グリーンハウス 、 シダックス(株) ほか

※ 2016年3月卒業生実績

※栄養士免許を活かしての栄養教諭や給食関係、食品関係企業、スポーツクラブ等への就職が特色です

この学科の入試情報

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒989-1693 宮城県柴田郡柴田町船岡南2-2-18
TEL 0224-55-1017(入試創職室)

所在地 アクセス 地図・路線案内
宮城県柴田郡柴田町船岡南2-2-18 「船岡(宮城県)」駅から徒歩 10分

地図

 

路線案内


仙台大学(私立大学/宮城)