• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 愛知
  • 名古屋工学院専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • ゲームCG学科

名古屋工学院専門学校 ゲームCG学科

定員数:
30人

ゲームソフトの開発からパッケージに至るまでの技術、デザイン力の高いグラフィックデザイナーを目指す!

学べる学問
  • 情報工学

    コンピュータ・ソフトウェアの理論や技術を身につける

    効率的な情報処理を行うコンピュータの開発をめざす。コンピュータ自体やソフトウエアの基礎から、高度な情報処理技術について学んでいく。

  • 画像・音響工学

    画像や音響について研究し、それら処理技術を学ぶ

    画像・音響の処理技術を学ぶ。実験・実習を通して、コンピュータ・グラフィックス(CG)の技術とその応用を研究するのが画像工学であり、音のデジタル処理や音波の利用などを研究するのが音響工学。

目指せる仕事
  • CGデザイナー

    コンピュータグラフィックスでイメージを映像に表現

    コンピュータで文字やイラスト(CG)をつくる。建築、都市計画、機械設計、デザイン、アニメーション、科学研究のシミュレーションなどさまざまな分野で活用されるようになってきた。コンピュータ理論やプログラミングに通じ、色彩、デザイン感覚に優れていることが条件。

  • WEBデザイナー・クリエイター

    使いやすいウェブサイトをデザインする

    インターネットのページをデザインするウェブデザイナーは、誌面のデザインとちがいナビゲーションのためのボタンの位置や、そのページに盛り込む情報の取捨選択など、画面になった時に利用者が、その画面を見て次の画面をわかりやすく選択できるような情報デザインの視点が求められる

  • キャラクターデザイナー

    キャラクター、背景、アイテムのデザイン

    自分の持ち味を出した新しいゲーム・キャラクターを生み出す。グラフィッカー(CGデザイナー)が行うケースも多く、ディレクターと「検討会議」を行い、採用されたキャラクターや背景コンテを基に、パソコン上でグラフィックを描く。背景、キャラクター、アイテムなどの担当に分かれ、それぞれ複数パターンを作成する。

  • DTPオペレーター

    DTPに必要な印刷用のデータを作る

    編集者やデザイナーの指示に基づき、ページごとのレイアウト、体裁の調整などをパソコンの画面上で行い、DTPによる出版物の印刷用データを作る。DTP用ソフトの操作や画像処理などの知識・技術が必要。

  • ゲームCGデザイナー

    ゲームの世界を臨場感あふれるものにするCGを操る

    最近のゲームの多くは3DCG。立体感が出るからこそ、しっかりしたデッサン力や構成力が求められる。ただし、デザイン性とともに、データの重さなどの操作性もあわせて考える必要がある。新しいソフトや技術が出てくるので、それらを使いこなしていける柔軟性と吸収力も必要。

  • ゲームクリエイター

    企画からプログラムまでゲーム作りにかかわる仕事の総称

    コンピュータゲームの企画・制作に携わる仕事。ゲーム制作には、ゲームの企画を立てるゲームプランナー、コンピュータを使ってゲームのプログラムを作成するゲームプログラマー、ゲームのビジュアルを作成するゲームCGデザイナー、ゲームのサウンドや効果音を作成するサウンドクリエイターなどさまざまな職種がかかわっていて、ゲームクリエイターはこれらの職種の総称。1人のゲームクリエイターが複数の役割を担うこともある。

  • CGアニメーター

    デジタル技術を駆使してアニメーションの作製をする

    CG(コンピュータグラフィックス)などのデジタル技術を駆使しアニメーションを作る。大胆な動きを表現したり、3Dアニメーションを作製する。映画業界、TV業界、CM業界など活躍の場は多岐にわたり、どの業界でも欠かせない存在となっている。

初年度納入金:2020年度納入金(参考) 122万9000円 
年限:2年制

名古屋工学院専門学校 ゲームCG学科の学科の特長

ゲームCG学科の学ぶ内容

実践的なCG制作を習得すると同時に、ゲームデザインについても学習
一本のゲームが発売されるまでに、グラフィックデザイナーはさまざまな場面で関わります。絵やデザインの基礎から応用技術までを学び、ゲーム上で動くグラフィックデータから広報・販売促進に至るまで、各分野で活躍できる技術力の高いグラフィックデザイナーを目指します。

ゲームCG学科のカリキュラム

CG制作の基礎から学び、グラフィックデザイナーに必要なスキルを習得
1年次は、グラフィッカーとして必要な基礎画力を身につけるとともに、ゲームの中で使われる動きのあるグラフィックデータを制作することを学びます。そして2年次には、多くの人にゲームを知ってもらうための、広報・販売促進の制作方法も学びます。

ゲームCG学科の授業

日本を代表する著名なゲーム会社で活躍するクリエイターから直接学びます!
ゲームクリエイターから直接学ぶ講演会やワークショップ(体験型授業)を実施。日本を代表する著名なゲーム会社で活躍するクリエイターからゲームやCG作品について、評価・指導を受けることが可能です。プロから直接学べるから刺激的で、将来に直結したスキルが身につきます。

ゲームCG学科の学生

  • point キャンパスライフレポート

    2Dと3Dをバランスよく学びゲーム会社に入れるよう頑張っています

    入学の決め手となったポイントは常勤の先生は閉校する時間まで学校にいてくださるので、いつでもアドバイスを受けられることです!入学前、学科の先生と話したことがきっかけになりました。

    名古屋工学院専門学校の学生

ゲームCG学科の卒業生

  • point 先輩の仕事紹介

    試行錯誤しながら、本気で「楽しい!」を作る。それがやりがいであり、魅力です。

    私の仕事は「楽しい」をデザインすること。「こういう目的でこんな思いをさせるゲームを作りたい」というコンセプトを具体化するための設計図を作っていきます。たとえば「ここで泣かせる、熱い思いをさせる」ためにはどうしたらいいのかなど、ユーザーに感じて欲しい結果を得るためにアイデアを出し、…

    名古屋工学院専門学校の卒業生

ゲームCG学科の卒業後

各分野で活躍できる技術力の高いグラフィックデザイナーに
デジタル映像クリエイター、CGクリエイター、キャラクターデザイナーなどが目指せます。就職実績(2004年~2020年卒業予定者)/スクウェア・エニックス、東映アニメーション、レベルファイブ、カプコン、DMM GAMES、DeNA※、コロプラ※、日本一ソフトウェア 他。※は2020年3月卒業予定者実績/2020年1月現在/ゲーム・CG分野

ゲームCG学科の施設・設備

基礎となるデザインやデッサンの個別指導+プロ仕様の最高水準CGソフトを完備
パソコンが使えるだけではCGクリエイターにはなれません。実はアナログ的な絵の基礎力が大切です。本校では、デザインやデッサンなども重視。専用のデッサン室を完備し、授業後の個別指導も行っています。もちろん、プロが使う最高水準のソフトを搭載したPCが並ぶCG実習室も完備しています。
今話題のVR開発環境
今話題のVRを実際にゲームソフトとして開発するための本格的な環境が整っています。グラフィックラボでは、業界標準のAdobe社製アプリケーションソフトを使用して、Web・DTP制作を行います。

名古屋工学院専門学校 ゲームCG学科の学べる学問

名古屋工学院専門学校 ゲームCG学科の目指せる仕事

名古屋工学院専門学校 ゲームCG学科の資格 

ゲームCG学科の目標とする資格

    • 色彩検定(R) 、
    • CGエンジニア検定 、
    • CGクリエイター検定

名古屋工学院専門学校 ゲームCG学科の就職率・卒業後の進路 

ゲームCG学科の主な就職先/内定先

    (株)コロプラ、(株)サブリメイション、(株)フロム・ソフトウェア、ワンダープラネット(株)、(株)ランド・ホー、(株)トーセ、あまた(株)、H2L(株)、(株)ドラス、(株)アイドカ ほか

※ 内定先一覧 (学校全体)

※2020年3月卒業予定者実績/2020年1月現在/ゲーム・CG分野

名古屋工学院専門学校 ゲームCG学科の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒456-0031 名古屋市熱田区神宮4-7-21
入学相談窓口 フリーアクセス 0120-153-750
nkc.info@denpa.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
愛知県名古屋市熱田区神宮4-7-21 地下鉄「伝馬町」駅から徒歩 1分
名鉄「神宮前」駅から南へ徒歩 7分
JR「熱田」駅からスクールバス 5分
JR「熱田」駅から南へ徒歩 12分

地図

 

路線案内