• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 国公立大学
  • 秋田
  • 秋田職業能力開発短期大学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 住居環境科

文部科学省以外の省庁所管の学校/秋田

アキタショクギョウノウリョクカイハツタンキダイガクコウ

住居環境科

定員数:
20人

デザインと機能に優れた建築空間を目指す

学べる学問
  • 建築学

    より高度に安全で快適な空間をさまざまな理論を使って作る

    安全・快適で、経済的な建築物の生産を研究。設計の他、建築構造、建築防災、環境工学などを学ぶ。室内設備から都市計画まで研究領域は広い。

  • 土木工学

    建物や道路など、社会を支える生活基盤を作る技術を学ぶ

    自然要因や社会的要因を考慮に入れながら、道路・鉄道・電気など、生活の根幹となるものの構築の方法と技術を、実験やフィールドワークを通して学ぶ学問。

  • 環境工学

    環境問題の原因究明と解決を目指す

    地球温暖化や酸性雨、熱帯林の減少などの地球環境問題や、大気汚染など環境汚染の原因を究明し、地球と地球上の生命を守りながら人間社会の発展を実現するための研究を行う。

目指せる仕事
  • CADオペレーター

    コンピュータを使って建築用図面や設計図を作成

    CADとはComputer Aided Designの略で、鉛筆の代わりにライトペンやタブレットを用いてコンピュータ画面で設計を行うシステム。CADシステムは、建築会社をはじめ、各種機器メーカー、デザイン関連会社、自動車、航空機、通信などさまざまな業界で導入されている。

  • 測量士

    建造物を造るための最初の仕事

    住宅をはじめとする身近な建物から道路や橋といった巨大な建造物まで、あらゆる建設工事において最初に行う作業が測量です。測量士は、工事予定地の正確な位置や高さ、長さ、面積などを専門的な機器と技術を駆使して測定し、そこで得た数値を基に図面などを作成します。測量の結果によって開発計画を決定したり、建造物の建設条件を変更したりします。測量にミスがあると、工事の進行が遅れるだけでなく、完成した建物の安全性に問題が生じることがあります。測量士には誤差のない正確な仕事が要求されるため、社会的に重要で責任も大きな仕事といえます。

  • 建築施工管理技士

    建築現場のディレクター

    ビルや家など、さまざまな建築工事現場で、建築物の品質、資材や人員の管理、費用の管理、工期の管理、周辺の一般人の保護などすべてを管理し、コントロールする人。一般・特殊建設業の営業所が必ず置く人材の一つ。

  • 土木・建築工学技術者・研究者

    建造物の基本となる土木工事や建築工事などの安全性や効率などを考えた新しい施工技術の開発、研究を行う。

    さまざまな建造物の土台となるのが土木工事。また、道路建設のような建造物のない工事は、土木の仕事。それらの土木工事の計画から設計、施工、管理などのリーダーとして全体を把握し、現場がスムーズに動くように采配をふるうのが、土木工学技術者。一方、建築物の強度や耐震性など、安全面を重視した工法や建築工学に基づいた施工技術を考え、建築現場の管理をするのが建築工学技術者。これらの技術や工法などの研究を、大学や関連研究施設で行うのが土木・建築工学研究者だ。

bug fix
初年度納入金:2019年度納入金 55万9200円  (入学金16万9200円、年間授業料39万円。※その他、教科書・実習服等別途負担)
年限:2年制
bug fix

学部の特長

学ぶ内容

デザインと機能に優れた建築空間を目指す
住居環境科では様々な建築物の住環境をどのように創り出していくのか、建築物の計画、設計そして建築工事全般についての知識や工事管理、施工技術にいたるまで知識と技術を学びます。修了と同時に二級建築士(国)の受験資格を有し、応用課程進学の場合は、3・4年次の在学中の資格取得が可能となり就職にも有利です。

カリキュラム

建築計画・建築構造・建築施工の3つの側面から学ぶ
本学では、CADによる設計の方法や建築物の設計計画、快適な空間の設計方法等を学ぶ「建築計画」、建築物に作用する力がどのように伝わるのかなど、材料や構造の特性を学ぶ「建築構造」、工事管理、積算、測量や施工技術など、建築工事全般について学ぶ「建築施工」の3つの側面から建築のスペシャリストを目指します。

研究テーマ

大館市における「まち育て」について ~大館市立地適正化計画のテキスト制作~
大館市のまちづくり、まち育てについて理解を深め、新しい制度としての「立地適正化計画」を読み解き理解を深めます。再開発計画が進められている大館駅前を中心に模型の製作を進め、現在進行中の計画が実現したときにどのようになるかを考え、そこに自分たちの考える理想のまちをつくり込むことを目標にしています。

学生

「建築に興味のある方はぜひ!」
私は、入校してから初めて建築に関することを学びましたが、授業で基礎からしっかりと学ぶことができたため、周りから出遅れるということがありませんでした。また、実技の時間も多くもうけられているため、感覚で学ぶことができます。建築に興味がある方はぜひ進路の一つとして考えてください。

施設・設備

充実の学習環境で、住空間をはじめ建築に関する幅広い知識や技能を習得
コンクリートの圧縮試験や鉄筋の引張試験などの各種試験を行うことができる材料試験機は、200tまでの荷重を発生させることができます。そのほか、レベル測量やトランシット測量などを用いて高さや角度、距離を計測する建築測量実習や、製図の実習なども行っています。

就職率・卒業後の進路 

・主な就職先/内定先
(株)伊藤羽州建設、(株)シーズクラフト、(有)アトリエ建築設計室、(株)清水組、(株)むつみワールド、秋田林業ホーム(株)、ニプロファーマ(株)、(株)ミヤ住環境建設、大森建設(株)ほか

※2018年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地

〒017-0805 秋田県大館市字扇田道下6-1
TEL:0186-42-5600(学務援助課)
E-mail:gakumu@akita-pc.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
秋田県大館市字扇田道下6-1 JR「東大館」駅より徒歩25分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

秋田職業能力開発短期大学校(文部科学省以外の省庁所管の学校/秋田)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る