• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • 建築・土木・インテリア
  • 測量士

測量士

建造物を造るための最初の仕事
住宅をはじめとする身近な建物から道路や橋といった巨大な建造物まで、あらゆる建設工事において最初に行う作業が測量です。測量士は、工事予定地の正確な位置や高さ、長さ、面積などを専門的な機器と技術を駆使して測定し、そこで得た数値を基に図面などを作成します。測量の結果によって開発計画を決定したり、建造物の建設条件を変更したりします。測量にミスがあると、工事の進行が遅れるだけでなく、完成した建物の安全性に問題が生じることがあります。測量士には誤差のない正確な仕事が要求されるため、社会的に重要で責任も大きな仕事といえます。
測量士
測量士<国>

測量士

あらゆる建築工事や土木工事に不可欠な測量を行うための国家資格
技術者として基本測量および公共測量に従事するために必要な国家資格。測量作業だけでなく、測量作業の主任者として測量計画作成まで担当する。取得方法は2種類あり、国家試験合格のほか所定の学歴と実務経験でも取れる。準備期間は3カ月~6カ月間くらいが一般的で、試験は三角・多角・地形・写真測量など全6科目。測量士の選任が義務づけられている測量業者をはじめとする建設業界でアピールできるほか、独立開業も可能だ。
測量士補<国>

測量士

測量士の作成した計画に従って測量業務を行うための国家資格
技術者として基本測量および公共測量に従事するために必要な国家資格。測量士との違いは、測量士の作成した計画に従って行う実際の測量業務に限定されること。取得方法は2種類あり、国家試験合格のほか、所定の学歴と実務経験でも取れる。準備期間は3カ月~6カ月間くらいが一般的。三角・多角・地形・写真測量作業など全6科目の試験に備える。取得後は測量業者などで経験を積み、測量士資格取得を目指すケースが多い。
全国のオススメの学校
全国のオススメの学校
測量士になるには

測量士になるには

測量士になるルートは複数あります。もっとも一般的なのは国土交通省国土地理院が実施する国家試験を受験するルートで、年齢や学歴不問で誰でも受験できます。測量士補から測量士にランクアップする方法もあります。そのためには、測量士補の資格取得後、測量に関する専門学校・養成施設において高度の専門知識と技能を習得する必要があります。このほか、文部科学大臣が認定した学校施設で学んだのち規定の実務経験を積む、あるいは国土交通大臣の登録を受けた学校施設で学んだのち規定の実務経験を積むといった方法でも測量士になることができます。

測量士の学校の選び方

POINT
大学や短期大学、高等専門学校、養成施設、資格スクールなど、測量士に関連のある知識を学べる学校施設は多岐にわたっています。試験を受けることなく測量士の資格を取得できるのは、文部科学大臣が認定した大学・短期大学・高等専門学校で測量について学ぶルートです。このほか、測量士補の資格を取った後、測量に関する学びを継続して測量士を目指す、または資格スクールで知識を身につけたうえで、国家試験の合格を目指すといったルートがあります。

測量士に求められる人物は?適性を知る

POINT
測量士の仕事は屋外で行う外業が中心です。高低差があったり、歩くのが大変なほど広かったりする現場で、重い機材を担ぎながら歩くため、厳しい条件下でも仕事ができる体力が求められます。そして、どんな現場でも正確に数値を導き出せる緻密な計算能力や、いかなる出来事にも対応できる能力も必要です。また、測量を行う際はグループを組んで動くことも多いため、自分の判断だけで勝手に動き回ったりしない協調性も求められます。

測量士の必要な試験と資格は?

POINT
測量士と測量士補には、試験を受けずに資格を取得できるルート(詳細は「測量士になるには」の項目を参照)と、受験して資格取得を目指すルートがあります。ここでは、受験するルートを選んだ場合について説明します。測量士と測量士補の資格試験は、国土交通省国土地理院が実施しています。どちらも受験資格に制限はなく、年齢や学歴に関係なく誰でも受験できます。筆記試験が行われるのは例年5月中旬~下旬の日曜日で、合格発表が行われるのは例年7月です。平成27年(2015年)度の測量士の受験者数は2924人で、合格者数は304人、合格率は10.4%。測量士補の受験者数は1万3278人で、合格者数は4767人、そして合格率は35.9%。より専門的な知識を必要とされる測量士のほうが合格率は低い結果となっています。例年、測量士の合格率は10%前後で、平成25年(2013年)は5.2%という結果となっており、合格を目指すためにはしっかり事前に準備することが大切です。

測量士を目指せる学校の学費(初年度納入金)

POINT
大学・短大
初年度納入金
54万 2800円
 ~ 180万 8000円
学費(初年度納入金)の分布
学部・学科・コース数
専門学校
初年度納入金
51万 3000円
 ~ 131万円
学費(初年度納入金)の分布
学部・学科・コース数
※ 
記載されている金額は、入学した年に支払う学費(初年度納入金)です。また、その学費(初年度納入金)情報はスタディサプリ進路に掲載されている学費(初年度納入金)を元にしております。卒業までの総額は各学校の公式ホームページをご覧ください。
測量士の仕事内容

測量士の仕事内容

測量士の仕事には、屋外で行う「外業」と事務所内で行う「内業」の2種類があります。まず作業計画・測量計画などを立案した後、作業現場に出向き、多様な専門機器を活用して測量を行います。実際の測量は、測量士補(測量士の計画に従って測量を行う資格者)が担当するケースもあり、その場合、測量士は業務が予定どおり進行するように全体を統括します。測量を終えた後は、データをパソコンに保存。事務所に戻って観測したデータをもとにさまざまな計算を行った後、測量ソフトを利用して図面作成を行い、必要な書類とともに依頼者に提出します。

測量士の気になる?年収・給料・収入

POINT
測量士の年収は、厚生労働省が平成27年(2015年)に発表した「賃金構造基本統計調査」に掲載されています。10人以上の社員が在籍する会社における測量士の平均年収は455.8万円、10~99人の会社では441.3万円、100~999人の会社では619.4万円、そして1000人以上の会社では591.2万円となっています。ちなみに、ここに記載した平均年収は、毎月支給される給与にボーナスなどを加えた額です。

測量士の就職先・活躍できる場所は?

POINT
測量士は、測量会社や建設コンサルタント会社で働くのが一般的です。測量会社は、事業所ごとに測量士・測量士補の資格者を1名以上配置しないといけないため、複数の測量士を雇用しており求人も活発です。建設コンサルタント会社は、主に市民生活に欠かせない大規模な建造物の計画立案や調査などを行う企業で、調査の段階で測量士がチームを組んで活動しています。これらの企業で経験を積み、独立して測量士の個人事務所を開業する人もいます。
  • 建築現場
  • 設計事務所
  • 測量会社

測量士のズバリ!将来性は?

POINT
近年は都市部の再開発やインフラの再整備などの公共事業が継続的に実施されており、測量士はこうした事業に欠くことのできない役割を担っています。しかし、自分の力量を伸ばす努力をしないと、大きな仕事を任されることはありません。最新の光学機器や専用ソフトを使いこなして、業務の正確性と効率の向上を図るのがスキルアップの近道です。また、不動産登記もできる測量士を目指して、土地家屋調査士や行政書士の勉強を開始する努力家もいます。2つめの資格を取得し活用できれば独立開業の道が見えてくるので、勉強にも熱が入るようです。

先輩たちにも聞いてみよう

測量士のやりがいを聞いてみよう

あらゆる建設工事は、測量士が測量を行うことからスタートします。ここで正確な数値を割り出さないと、あとで問題が生じる可能性もあるため重圧のかかる仕事ですが、一方でここから工事がはじまるというやりがいも感じるようです。測量という仕事は一見地味ですが、その成果を建造物という形で確認することができるのに加え、社会的な貢献をしたという実感を得ることもできます。また、最新の測量技術と機器を使いこなして、数値の誤差を最小限に抑えることで、技術者としての誇りを感じるようです。

測量士の志望動機を教えて!

ものづくりや、地図、最新機器などに関心があったという人が測量士を目指すケースが多いようです。あらゆる土木工事において、欠くことのできない作業が測量。作業中は光学器械を使いこなしながら、誤差のない数値を素早く算出します。もし大規模な建設工事に携わることができれば、完成した建造物はさまざまな地図に掲載されるでしょう。こうした志望動機が次々に実現していくのも、測量士という仕事のおもしろさのひとつといえます。
全国のオススメの学校
全国のオススメの学校
測量士<国>の就職先

測量士<国>の就職先

測量士の選任が義務づけられている測量業者をはじめとする建設業界でアピールできるほか、測量会社として独立開業も可能。
測量士をとるには

測量士<国>をとるには

測量士<国>の受験資格

制限なし。ただし、大学などで測量を学び卒業後1年以上の実務経験のある人など、所定の学歴と実務経験があれば申請での取得も可能。

測量士<国>の合格率・難易度

合格率
5.20%
※2013年度

資格団体

国土交通省 国土地理院
電話:総務課 試験登録係029-864-1111(代)
URL:http://www.gsi.go.jp/
全国のオススメの学校
全国のオススメの学校
測量士補<国>の就職先

測量士補<国>の就職先

測量士の選任が義務づけられている測量業者などで経験を積み、測量士資格取得を目指すケースが多い。
測量士をとるには

測量士補<国>をとるには

測量士補<国>の受験資格

制限なし。ただし大学等で測量に関する科目を修めて卒業するなど、所定の学歴があれば申請での取得も可

測量士補<国>の合格率・難易度

合格率
35.9%
※2016年度

資格団体

国土交通省 国土地理院
電話:総務課試験登録係029-864-8214、8248
URL:http://www.gsi.go.jp/

関連する仕事・資格・学問もチェックしよう

大学・短大

専門学校

エリアから探す

北海道

北海道

東北

甲信越

新潟

山梨

長野


甲信越すべて

東海

岐阜

静岡 愛知

三重


東海すべて

北陸

近畿

中国・四国

鳥取

島根

岡山

広島

山口


徳島

香川

愛媛

高知


中国・四国すべて

九州・沖縄

福岡

佐賀

長崎

熊本


大分

宮崎

鹿児島

沖縄


九州・沖縄すべて
測量士を目指せる学校を探すならスタディサプリ進路
オープンキャンパス情報を見る(専門学校―イベント名―日程―住所)

東京工学院専門学校 - オープンキャンパス - 2017/12/03~2017/12/17 - 東京都小金井市前原町5-1-29
専門学校 職藝学院 - 金曜日は実習参観日!! - 2017/12/15 - 富山県富山市東黒牧298
中央工学校 - 2017体験入学☆測量機器を使ってみよう! - 2017/12/02 - 東京都北区王子