• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 江戸川大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • メディアコミュニケーション学部
  • 情報文化学科

私立大学/千葉

エドガワダイガク

情報文化学科

募集人数:
80人

情報通信の知識や技術だけではなく、ネットビジネスや実践的な英語を学び、これからのIT社会で勝てる人材を育成

学べる学問
  • 経営学

    企業とその活動を実務的に研究する

    経済学に比べてより現実のビジネスや経営方法に近く実践的で実務的。生産、販売、人事、財務など企業経営のノウハウを理論や実務研修、調査実習を通してつかむ。

  • 社会学

    あらゆる社会現象を科学的に分析する

    社会と人間をテーマに社会現象を多面的に研究。研究対象は個人から国家レベルまで。扱う領域も、社会階級、環境問題、いじめなど幅広い。

  • 情報学

    情報化が社会に与える影響などを科学的手法で分析する

    社会における情報の仕組みや流れ、ありようなどを、実習、演習、フィールドワークを駆使して明らかにし、人間や社会を探究する学問。情報の作られ方、収穫、伝達、利用法、システム構築など情報に関するすべてを対象に学ぶ。

  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • マスコミ学

    マスメディアの歴史やしくみ、影響力などについて研究する

    放送・広告・新聞・雑誌・インターネット・携帯電話など、あらゆるコミュニケーション・メディアを研究対象とし、その特性などを学ぶ。

  • メディア学

    メディアの機能や役割、それらが人や社会に及ぼす影響を研究する

    活字媒体、テレビ、ビデオ、CATV、インターネットなど多様なメディアの特性、機能、役割を理解し、人間社会への影響や、新しいメディアづくりについて研究する。

  • 語学(英語)

    実践的な英語力を磨くとともに英米の文化なども学ぶ

    使える英語能力を身につけるために、「読む・書く・聞く・話す」の4技能を総合的にしっかりと鍛える。同時に、アメリカ、イギリスなど英語圏の国々をはじめとする外国の文化や歴史についても研究する。

  • 美術

    美に関する表現力を高め、理論や知識を身につける

    さまざまな美術を対象に、理論と表現技術の両方を学ぶ。基礎から専門分野まで広く学んだ上で、創作活動を通し自分なりの表現を生み出していく。

  • デザイン

    平面、空間に関するさまざまなデザインを学ぶ

    私たちの身の回りに存在するすべての物を対象に、実技や実習、理論研究を通して、デザインし、表現していく。商業デザインと工業デザインに大別される。

  • 外国文学

    海外の文学作品を読み、その国の文化や思想を学ぶ

    外国文学を読み、作家や作品の研究を通して、作品の背景となる歴史や文化、社会や人間そのものを研究する。文学史、作家論のほか、言語や文化の研究も行う。語学学習は必須。

目指せる仕事
  • 通訳

    人と人とをつなぐ、言語のエキスパート

    国際会議やビジネスの場で、同時通訳または遂次通訳を行うなどの専門家。単に同時通訳するだけでなく議題から出席者のプロフィールなどまで詳しく勉強し、その人が発している言葉のニュアンスを正しく伝えることも必要。

  • CGデザイナー

    コンピュータグラフィックスでイメージを映像に表現

    コンピュータで文字やイラスト(CG)をつくる。建築、都市計画、機械設計、デザイン、アニメーション、科学研究のシミュレーションなどさまざまな分野で活用されるようになってきた。コンピュータ理論やプログラミングに通じ、色彩、デザイン感覚に優れていることが条件。

  • WEBデザイナー・クリエイター

    使いやすいウェブサイトをデザインする

    インターネットのページをデザインするウェブデザイナーは、誌面のデザインとちがいナビゲーションのためのボタンの位置や、そのページに盛り込む情報の取捨選択など、画面になった時に利用者が、その画面を見て次の画面をわかりやすく選択できるような情報デザインの視点が求められる

  • ゲームCGデザイナー

    ゲームの世界を臨場感あふれるものにするCGを操る

    最近のゲームの多くは3DCG。立体感が出るからこそ、しっかりしたデッサン力や構成力が求められる。ただし、デザイン性とともに、データの重さなどの操作性もあわせて考える必要がある。新しいソフトや技術が出てくるので、それらを使いこなしていける柔軟性と吸収力も必要。

  • プログラマー

    コンピュータを動かすプログラムの開発・作成

    コンピュータにどんな仕事をさせるか、SEの書いた仕様書を見ながら、フローチャートをつくりそれをコンピュータ言語に翻訳し、それが正しく稼動するかどうかをチェックする。コンピュータは、たったひとつのミスでも稼動できないため、想定されるあらゆるケースの元でテストを何度も行うため、根気のいる仕事。

  • システムエンジニア(SE)

    効率的なシステムを考え、設計する

    ユーザーの目的にかなったコンピュータのシステムを設計する仕事。システム開発に必要な情報を分析する技術力はもちろんのこと、柔軟な思考力、想像力が必要とされる。システムを設計するのが仕事になるので、コンピュータの知識だけでなく、システム化する物に関する知識が必要になる。

  • システムアドミニストレータ

    情報処理の利用・導入の推進者

    情報の利用者として、業務の改善や情報の利活用を促進するための企画を立て、必要に応じて他部門との調整など、システム部門と協力しながら情報化の推進を行う仕事。複数の業務をマネジメントし、能動的に業務改革や改善を行う重要な役どころ。

  • アプリケーションエンジニア

    企業の情報システムを構成する個別システムの設計・開発を担当

    コンサルティング会社やシステム開発を行うIT系企業が、顧客(企業)に対して新たな情報システムを提案する際、システム全体の大まかな企画・設計はシステムコンサルタントやシステムアナリストが担当する。ただし、企業の情報システムは数多くのシステムの集合体なので、個別のシステムをどう設計するかも重要。この個別のシステムの設計・開発を担当するのがアプリケーションエンジニアだ。システムの役割や目的を理解し、適切な設計をして、システムエンジニア、プログラマーなどで構成される開発チームに指示をするのが仕事。

  • ネットワーク技術者

    コンピュータ間のネットワーク構築

    顧客の要望を聞き、それにあったネットワークを考え、コンピュータ間をつなぐ、全体のシステム設計を構築するエンジニア。コンピュータ・ネットワークの将来構想は深まるばかりなので、注目度の高い仕事だ。ハードウェアや電気通信、コンピュータのシステム体系などに精通した知識が必要。

  • CGアニメーター

    デジタル技術を駆使してアニメーションの作製をする

    CG(コンピュータグラフィックス)などのデジタル技術を駆使しアニメーションを作る。大胆な動きを表現したり、3Dアニメーションを作製する。映画業界、TV業界、CM業界など活躍の場は多岐にわたり、どの業界でも欠かせない存在となっている。

初年度納入金:2017年度納入金(参考) 144万9000円 

学科の特長

学ぶ内容

ネットやモバイル社会に相応しい「情報」や「情報伝達システム」とは何かを探究
通信系のツールを駆使した新しいメディアのありようを多彩な講義やゼミ、演習・実習などを通じて学習します。国際的なコミュニケーション力を養うため、母国語教員とのアットホームな学習の場や、ネット・ビジネスの専門家による新しいコミュニケーションの学習など、多様な場を用意しています。
Web、CG、プログラム構築のスキルを身につける「情報コミュニケーションコース」
情報を「収集→蓄積→加工→発信」という一連のプロセスを学び、文系・理系といった枠にとらわれずに、技術の新たな活用法を柔軟に提案できる人材を育てます。コンピュータを介したコミュニケーションがますます進展していく中で、ユーザー側の視点を持つことを重視。情報の「受け手」に近いプロセスを重点的に学びます。
ICT(情報通信技術)の活用を学び、起業ノウハウを身につける「ネットビジネスコース」
e-コマースシステムを構築するための情報技術だけでなく、マーケティングや企業会計、企業経営など、新しいビジネスモデルを企画し、実行するために必要な技術を習得します。さらに、ネットビジネス特有の問題点、「信用力」や「セキュリティ」についても学習。ITマネジメントの全般を学びます。
世界を理解する。自分を表現する。英語を使いこなす。「国際コミュニケーションコース」
知りたい情報をタイムリーにつかみ、伝えたいことを的確に表現する手立てとして、基礎から着実に英語を身につけます。世界と日本の文化を理解し、「伝えたい気持ち」を持って発信・表現・交流することで、今までの暗記の英語に興味が持てなかった人も、新鮮な気持ちでスタートできます。

卒業後

就職力を高めるプログラムで、発展産業の情報・通信をはじめ、多分野に進出
情報文化学科での学びに共通するのは、ビジネス現場で生きる実践的な知識と、高いICTスキルの育成です。さらに、企業セミナーや、社会人力のトレーニングとなる勉強会や研修旅行などを実施。人間力・就職力を高めるキャリア教育により、卒業生はメディア関連業界をはじめ、金融・流通・製造など多分野で活躍しています。

施設・設備

学生全員に最新型ノートPC貸与、キャンパス内Wi-Fi完備でどこでもインターネットOK!
入学後すぐ、最新型ノートPCが貸与されます。キャンパス内はWi-Fi完備で、どこでもインターネットが使える環境を実現。ほかにも、e-ラーニング教材の無償提供や、アニメ・ゲーム・CG・Web制作、映像編集が自由自在のマルチメディア実習室を3室準備。充実の施設環境で、資格取得にも有利です。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 高等学校教諭免許状【公民】<国> (1種) 、
  • 高等学校教諭免許状【英語】<国> (1種) 、
  • 高等学校教諭免許状【国語】<国> (1種) 、
  • 高等学校教諭免許状【情報】<国> (1種) 、
  • 中学校教諭免許状【社会】<国> (1種) 、
  • 中学校教諭免許状【英語】<国> (1種) 、
  • 中学校教諭免許状【国語】<国> (1種) 、
  • 社会福祉主事任用資格 、
  • 学芸員<国> 、
  • 社会調査士 、
  • 児童指導員任用資格

目標とする資格

    • IT パスポート試験<国> 、
    • 基本情報技術者試験<国> 、
    • マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS) 、
    • CGクリエイター検定 、
    • Webデザイナー検定 、
    • 実用英語技能検定 、
    • TOEFL(R)テスト 、
    • TOEIC(R)LISTENING & READING TEST

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    青山商事(株)、(株)LIXILビバ 、 (株)エイチ・アイ・エス、(株)ヤオコー 、 (株)ヨドバシカメラ、(株)八洋 、 (株)ティ・オー・エス、(株)エム・オー・シー 、 (株)アプレ、三葉化工(株) 、 日本通運(株) 、 (株)サカイ引越センター 、 (株)ユナイテッドアローズ 、 セントラル警備保障(株) 、 (株)りそな銀行 ほか

※ 2017年3月卒業生実績

この学科の入試情報

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒270-0198 千葉県流山市駒木474
フリーダイヤル 0120-440-661(入学課)
E-mail:nyushi@edogawa-u.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
駒木キャンパス : 千葉県流山市駒木474 「流山おおたかの森」駅から東口発 無料スクールバス5分
「柏」駅から西口2番乗り場発バス 8分 梅林下車 徒歩5分
「豊四季」駅から徒歩 12分

地図

 

路線案内


江戸川大学(私立大学/千葉)