• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 尚絅学院大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 人文社会学群
  • 人文社会学類

私立大学/宮城

ショウケイガクインダイガク

人文社会学類

定員数:
200人

社会と文化について広く学び、さらに、5つの領域に分かれてその学びを深める

学べる学問
  • 言語学

    あらゆる地域、時代の言語を科学的に研究する

    言語の成り立ちや仕組みを追究し、フィールドワークや実験を通して、言語療法などの医療や自動翻訳など、広く社会に応用していく。

  • 政治・政策学

    行政・都市・民族・外交・産業など多方面から政治のあり方を考える

    政治学では、理論と実例研究を通して国際社会や国家、地域社会などの政治現象を研究する。政策学は、フィールドワークを基礎にした問題発見・解決型の社会科学。

  • 社会学

    あらゆる社会現象を科学的に分析する

    社会と人間をテーマに社会現象を多面的に研究。研究対象は個人から国家レベルまで。扱う領域も、社会階級、環境問題、いじめなど幅広い。

  • 観光学

    文化交流やビジネスの側面を持つ観光の研究を通じて、観光業で必要とされる知識や技術を学ぶ

    観光地計画・観光事業経営・観光文化などの分野がある。観光の理論から、ホテル業、旅行業などの実務的な知識も学べる。

  • マスコミ学

    マスメディアの歴史やしくみ、影響力などについて研究する

    放送・広告・新聞・雑誌・インターネット・携帯電話など、あらゆるコミュニケーション・メディアを研究対象とし、その特性などを学ぶ。

  • メディア学

    メディアの機能や役割、それらが人や社会に及ぼす影響を研究する

    活字媒体、テレビ、ビデオ、CATV、インターネットなど多様なメディアの特性、機能、役割を理解し、人間社会への影響や、新しいメディアづくりについて研究する。

  • 国際文化学

    歴史、文学、芸術などの観点で、世界の文化を比較する

    文化を共有する集団を民族、言語、国家、宗教、小集団や大衆などさまざまな側面で捉え、学際的・実証的に分析する学問。国際的視点や比較文化的視点を重視している。

  • 日本文学

    古代から現代まで、あらゆる日本の文学作品を学ぶ

    日本文学の作品を読み、テーマや文体などの研究を通して、作品の背景となる歴史や文化、社会、人間そのものを研究する。

  • 外国文学

    海外の文学作品を読み、その国の文化や思想を学ぶ

    外国文学を読み、作家や作品の研究を通して、作品の背景となる歴史や文化、社会や人間そのものを研究する。文学史、作家論のほか、言語や文化の研究も行う。語学学習は必須。

  • 環境科学

    科学技術によって環境問題解決を目指す

    環境科学の「環境」とは、地球や自然そのものだけでなく、社会や都市環境など、私たちを取り巻くあらゆる環境を指します。従って環境科学では、工学、化学、経済や法といったあらゆる観点から環境を検討し、快適で持続可能な社会の構築を目指してさまざまな問題の解決に取り組みます。大学によって、ある程度専門分野がしぼられているところと、幅広く環境科学について学ぶところとに分かれます。1年次には環境科学の概要をつかみ、2年次以降は、フィールドワークなどもしながら、実践的に研究手法を学び、環境に関する知識を養っていきます。

目指せる仕事
  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 一般事務

    データ入力や書類作りなどデスクワーク系作業で職場をサポート

    パソコンなどを使ってのデータ入力、資料や書類作り、社内連絡の取次やファイリングなど、周囲の業務を効率的に運ぶためのサポート的な作業を行う。デスクワークが主であり、仕事には正確性や効率性が求められる。

  • 銀行員

    融資や預金、為替などの業務などを通して社会のお金の流れを支える

    メガバンクや地方銀行、信用金庫・信用組合、ネット銀行などで働き、社会のお金の流れを支える仕事。銀行の主な業務は、顧客のお金を預かる預金業務、利息をつけてお金を貸し付ける貸付業務、振り込みや手形の発行などの為替業務、国債などの債券の売買、投資信託などの金融商品の販売など。なかでも代表的な仕事の一つが融資担当。顧客からの融資の依頼を受け、顧客の返済能力などを分析しながら融資が可能かどうかの判断をし、融資額や融資内容を判断する。顧客が企業の場合は経営のアドバイスなどをすることも。

  • 旅行代理店販売・営業

    行く先の相談から出発の手続きまで、旅のお手伝いをする営業職

    旅行会社の窓口スタッフや営業担当として、個人や企業・学校などの顧客に対し、旅行プランの提案・販売を行う。単なる販売職ではなく、顧客の目的や要望、嗜好、予算などをしっかりと聞いて、ニーズに合ったプランを提案するコンサルタント的な役割も担う。そのほか、宿泊施設や乗物の予約、保険手続きなど、安全で快適な旅に向けた準備のお手伝いも大切な仕事。国内外の観光地に関する幅広い知識や旅行・交通に関する専門的な知識が求められる。

  • 広告会社営業

    企業に広告宣伝を提案し、売り込む

    普段から業界の動向、各企業の経営などを分析し、どこにどのような広告を提案すれば契約してもらえるか戦略を立て、営業する。契約後は制作スタッフとの間で、効果的な広告を作る調整役となる。

  • 建築士

    建築物の設計・デザインから施工監理まで

    一般住宅や店舗やオフィスなどの建築物の企画、設計、見積もり、施工管理などに携わる仕事。建築予定地の調査をし、顧客の要望に沿う建築の設計と積算を行う。また、建築工事の管理、建築許可や道路の使用許可などの法規に基づく官庁への手続きや届け出もする。

  • 住宅メーカー営業

    自社で開発した住宅を販売する。すでにある住宅を販売することもあれば注文に応じてアレンジすることも。

    住宅専門のメーカーでは、自社で開発した住宅や注文住宅などを請け負い、建設する。ショールームや見本住宅などで接客をし、営業をするケースが多いが、担当地域を回って、リフォームや建て替えなどの営業を行うこともある。営業が顧客の希望や思い、予算をしっかり聞き出し、それに沿ったプランを設計に依頼。受注した後は、建築のスケジュール管理を行い、引渡しまで責任を持つ。営業によっては、簡単な設計図は自ら引くこともできる知識を持っている人もいれば、まったく建築とは関係ない勉強をしてきて、営業を行っている場合もある。

  • 中学校教諭

    専門教科を教えるとともに心のケアも

    小学校と違い、免許のある単一教科を教えるので深い専門知識が必要となる。また、中学時代は、子供から大人にかわる過渡期で、不安定になる生徒も多いので、適切な指導をしていかなくてはならない。人間としての幅広い教養や対応力が求められる。※教育職員免許法の改正により、平成31年4月1日より新教職課程が開始されます。そのため、中学校教諭免許状(一種、二種、専修)の教職課程を置く学校は、再認定を受ける必要があります。ただし、文科省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。詳細は、各学校にお問い合わせください。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。※教育職員免許法の改正により、平成31年4月1日より新教職課程が開始されます。そのため、高等学校教諭免許状(一種、専修)の教職課程を置く学校は、再認定を受ける必要があります。ただし、文科省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。詳細は、各学校にお問い合わせください。

  • 社会教育主事

    教育委員会に籍をおき、公民館や博物館、図書館など社会教育を行う機関への助言や指導を行う。

    「生涯学習」という言葉が日常的に使われるようになってきた。公民館などで、パソコン、英会話などさまざまな講習会や勉強会が開かれている。また、博物館や図書館などでも、それぞれに工夫を凝らした学習プログラムを提供し、地域に広く開放している。各都道府県や市区町村の教育委員会に籍を置き、これらの生涯学習のプログラムやさまざまな社会教育に対して専門的な知識をもとに指導・助言を行うのが社会教育主事。社会教育主事になるための講習を受け認定を受ける必要がある。

初年度納入金:2019年度納入金 129万7160円 

学科の特長

学ぶ内容

5つの領域の中から自分の専攻を選び、社会に貢献する実力を身につける
【現代社会領域】【地域実践領域】【都市生活領域】【国際文化領域】【メディア表現領域】の5つの領域の中から専攻を選択。現代社会のさまざまな課題に明確な問題意識を持って向き合い、他者と協働して問題解決に貢献できる人を育てます。
【現代社会領域】【地域実践領域】【都市生活領域】
【現代社会領域】現代社会の制度や政策を学び、社会的課題を解決するための実践力を身につけます。
【地域実践領域】地域の活性化を目指し、地域の経済、歴史、文化、農業、環境などについて学びます。
【都市生活領域】暮らしのクオリティを高めることを目指し、建築、街づくり、インテリア、生活文化などを学びます。
【国際文化領域】【メディア表現領域】
【国際文化領域】諸外国の言語や文化、歴史に触れる学びから、人と人が共生できる社会について学びます。【メディア表現領域】ことばの仕組みやストーリー構成、CM、PR動画など言語と映像を用いた情報発信のあり方について学びます。

カリキュラム

学類で自分の学びを追求しながら、言語インテンシブコースで語学力アップを目指せる
学生の興味・関心に合わせて、領域の学びを横断して選択できることが特徴です。人間と社会・文化の学びをベースに5つの領域に展開するカリキュラムで、卒業後の進路に合った学びを組み立てることができます。特に力をつけたい語学(英語・韓国語・中国語)を集中的にトレーニングする言語インテンシブコースも受講可能です。

授業

少人数ゼミによる卒業研究
教員一人あたり、1学年5名程度の徹底した少人数ゼミにより、学生全員が卒業研究を完成させます。社会科学を専門とする各教員の指導のもと卒業研究作成を通じ、社会的な課題について「調べ・まとめ・発表し・議論する」力を徹底して身につけることができます。
フィールドワークによる現場学習
名取市をフィールドとして現代社会の課題を学ぶ「社会調査実習」など、社会調査士系カリキュラムにより社会調査の専門家「社会調査士」資格を取得できます。その他にもゼミ単位で、教員の専門性に応じたフィールドワークを実施します。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 中学校教諭免許状【社会】<国> (一種免許状) 、
  • 中学校教諭免許状【英語】<国> (一種免許状) 、
  • 高等学校教諭免許状【地理歴史】<国> (一種免許状) 、
  • 高等学校教諭免許状【公民】<国> (一種免許状) 、
  • 高等学校教諭免許状【英語】<国> (一種免許状) 、
  • 社会教育主事任用資格 、
  • 二級建築士<国> 、
  • 学芸員<国> 、
  • 社会調査士 、
  • プレゼンテーション実務士

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 95.5 %

( 就職者数170名/就職希望者数178名 )

主な就職先/内定先

    みずほ信託銀行株式会社 、 株式会社仙台銀行 、 三菱食品株式会社 、 株式会社高速 、 株式会社日本旅行東北 、 株式会社NTTドコモ 、 クリナップ株式会社 、 太平電業株式会社 、 住友林業株式会社、尚絅学院大学大学院 ほか

※ 2018年3月卒業生実績

※旧表現文化学科、現代社会学科、環境構想学科の実績。人文社会学類では一般企業、大学院を目指せます。

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒981-1295 宮城県名取市ゆりが丘4-10-1
TEL: 022-381-3311 入試広報課

所在地 アクセス 地図・路線案内
宮城県名取市ゆりが丘4―10―1 JR「仙台」駅からバス40分 「尚絅学院大前」バス停下車後すぐ
地下鉄「長町南」駅からバス20分 「尚絅学院大前」バス停下車後すぐ
JR「南仙台」駅からバス15分 「尚絅学院大前」バス停下車後すぐ 

地図

 

路線案内


尚絅学院大学(私立大学/宮城)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る