• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • 建築・土木・インテリア
  • 大工
  • 志望動機を教えて!
大工の志望動機を教えて!

大工の志望動機を教えて!

大工という職業を選んだ人の多くは、小さい時からものづくりに興味を抱いていたようです。その気持ちが忘れられない人は、大学や専門学校に進学して、建築に関する知識や技術を習得してから大工の道に進むようです。ひたすら技術力を磨き上げることでステップアップできる職人の世界に魅力を感じたという人もいます。そのなかには、いずれ棟梁を目指したいという夢をもつ人も多いと聞きます。一方で体力に自信があるというシンプルな理由から大工を志す人もいるようです。

ものづくりに興味があった

大工になった人の多くは、子どものころから、ものづくりに興味をもっていたようです。学校では図画工作の授業に熱心に取り組み、その思いが高まって、建築を学べる大学や専門学校へと進学する人もいます。こうした学校では実践で使える大工技術のほか、まちづくりなどについても学べるため、自分が住んでいるまちに適した家づくりについても深く考えるようになるそうです。

技術でステップアップできる

未経験のまま工務店に就職しても、数年におよぶ修業期間を経れば、やがて一人前の大工として認められます。最新の建築工法や素材に関する知識を身につけ、他の職人と意見を交換できるコミュニケーション力を磨けば、棟梁にステップアップするチャンスも生まれます。あまりコミュニケーションが得意でない場合は、独立開業を選択することもできます。このように、大工としての技術を高めることで将来の道が開けるのが職人の世界です。こうした裏表のないシンプルな世界にあこがれて、大工を目指す人もいるようです。

体力に自信がある

体力に自信があり、力仕事をして稼ぎたいという気持ちから大工になる人もいるようです。体力があれば棟梁や先輩大工からさまざまな仕事を任され、その仕事を的確にこなすなかで信頼を得ることができます。こうして築いた人間関係を通じて技術を学ぶこともできるため、一人前の大工として認められるスピードも上がります。体力があるのは大工にとって有利であり、この強みを生かせる職業として大工を選んでいるようです。

全国のオススメの学校

関連する仕事の志望動機もチェックしよう

大工を目指せる学校を探すならスタディサプリ進路