• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 栃木
  • 白鴎大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 法学部

白鴎大学 法学部

社会が急速に変動する中で起きる様々な問題の解決に豊かな法的素養を持って意欲的に取り組める人材になる

学べる学問
  • 法学

    法律の解釈や運用のしかたを学ぶ

    国家と国家、個人と個人の利害の対立や意見の不一致を調整するためのルールである法の精神を体系的に学び、法の役立て方を追求する。

  • 政治・政策学

    行政・都市・民族・外交・産業など多方面から政治のあり方を考える

    政治学では、理論と実例研究を通して国際社会や国家、地域社会などの政治現象を研究する。政策学は、フィールドワークを基礎にした問題発見・解決型の社会科学。

目指せる仕事
  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 警察官

    日々の防犯活動と、事件・事故の迅速な解決が要。人々の生活と安全を守る

    社会の治安を守るために、個人の生命や身体、財産を保護し、犯罪の予防や鎮圧、捜査、被疑者の逮捕、交通の取り締まりなどを行う。警察官には、巡査、巡査長、巡査部長、警部補、警部、警視、警視正、警視長、警視監、警視総監といった階級がある。

  • 消防士

    火災や災害の現場で人命を守り、防災にも努める

    火災から人命、財産を守るとともに火災、水難、地震などの災害による被害を極力軽減し、予防にも力を注ぐ。建設物の防災上の安全確保の検査、ガソリンスタンドなどの危険物施設の許可行政、危険物取扱者に対する指導などもその仕事の一つ。

  • 銀行員

    メガバンクや地方銀行、信用金庫・信用組合、ネット銀行などで働き、社会のお金の流れを支える仕事。

    銀行の主な業務は、顧客のお金を預かる預金業務、お金を貸し付ける融資業務、振り込みや手形の発行などの為替業務、顧客から預かった預金等を原資にして国債などの有価証券等で資金運用する業務、投資信託などの金融商品の仲介など。なかでも代表的な仕事のひとつが融資業務。顧客からの融資や預金、為替などの業務などを通して社会のお金の流れを支える。融資の依頼を受け、顧客の返済能力などを分析しながら融資が可能かどうかの判断をし、融資額や融資内容を判断する。顧客が企業の場合は経営のアドバイスなどをすることも。

bug fix
bug fix

白鴎大学 法学部の募集学科・コース

社会が急速に変動する中で起きる様々な問題の解決に、豊かな法的素養を持って意欲的に取り組める人材を育成。

白鴎大学 法学部のキャンパスライフShot

白鴎大学 法廷教室では学生が中心となって毎年「模擬裁判」が開廷され、熱い論戦が繰り広げられます
法廷教室では学生が中心となって毎年「模擬裁判」が開廷され、熱い論戦が繰り広げられます
白鴎大学 「学生法律討論会」では民法の事例問題についてチームで論旨を組み立てて優劣を競います
「学生法律討論会」では民法の事例問題についてチームで論旨を組み立てて優劣を競います
白鴎大学 公務員を志望する学生が自由に活用できる「公務員試験対策室」。学習に集中することができます
公務員を志望する学生が自由に活用できる「公務員試験対策室」。学習に集中することができます

白鴎大学 法学部の学部の特長

法学部の授業

基礎ゼミナール
初学者が主体的な学びを実践できるよう、少人数の「基礎ゼミナール」を配置しています。1年次の「基礎ゼミナール・スタートアップ」では、法学を学ぶうえで基礎となるスタディ・スキルを身につけます。2年次の「基礎ゼミナール・ステップアップ」は「専門ゼミナールI」への橋渡しを目的としており、1年次に修得した知識を使って問題を解決する能力を養います。
専門ゼミナール
少人数制で特定のテーマについて討論を重ね、学習を深化させることができる「専門ゼミナールI」(3年次)及び「専門ゼミナールII」(4年次)を多数開設しています。いずれも履修者の能動的学修を重視しています。

法学部の資格

取得できる資格
中学校教諭免許状[社会]〈国〉(一種)、高等学校教諭免許状[公民]〈国〉(一種)
目標とする資格
司法書士〈国〉、行政書士〈国〉、弁理士〈国〉

法学部の施設・設備

本キャンパス
JR「小山駅」東口から徒歩1分の本キャンパスには、総合図書館や法廷教室、白鴎国際ホール、体育館、ラウンジ、学食などの施設が充実しています。

法学部の学部のプロフィール

学部の特色
学生の主体性や多様性を尊重し、興味・関心に沿って自由に履修できる自主選択科目を設置するとともに、学生が自己の進路を意識しながら授業科目を選択できるようにコース制を採用しています。これは、学生が将来の目的・職業等に応じて科目選択をしようとする際に参考となるモデルを提供するものです。
コース制
【市民コース】市民社会に関わる科目を学び、市民として必要な教養と社会で役立つ法律の知識を身につけます。【司法コース】法科大学院に進学するなど高度な法的思考力を身につけたい人のためのコースです。【行政コース】国家公務員や地方公務員など行政機関を目指す人のためのコースです。【企業コース】企業で働く人に関わる科目を中心に学びます。【国際コース】商社や外資系など国際社会に深く関わる企業で法律を活かして活躍したい人のためのコースです。

法学部の学生支援・制度

公務員試験対策講座
指導実績のある予備校講師を招き、国家・地方上級コース、市町村職員コース、警察官・消防コースの3コースが開講されています。

白鴎大学 法学部の入試・出願

白鴎大学 法学部の学べる学問

白鴎大学 法学部の就職率・卒業後の進路 

■卒業後の進路
弁護士や裁判官など司法職だけでなく法科大学院進学や一般企業、行政職や警察官をはじめとする公務員など多彩な分野を目指せます。

白鴎大学 法学部の問い合わせ先・所在地

〒323-8586 栃木県小山市駅東通り2-2-2
0120-890-001 入試部 直通

所在地 アクセス 地図・路線案内
本キャンパス : 栃木県小山市駅東通り2-2-2 JR「小山」駅東口より徒歩1分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

白鴎大学(私立大学/栃木)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る

RECRUIT