• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 金沢学院大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 芸術学部
  • 芸術学科

私立大学/石川

カナザワガクインダイガク

芸術学科

募集人数:
70人

2016年4月開設!多彩な教授陣や産学官連携、地域協働型実践教育で、創造性豊かなクリエイターを養成。

学べる学問
  • 情報学

    情報化が社会に与える影響などを科学的手法で分析する

    社会における情報の仕組みや流れ、ありようなどを、実習、演習、フィールドワークを駆使して明らかにし、人間や社会を探究する学問。情報の作られ方、収穫、伝達、利用法、システム構築など情報に関するすべてを対象に学ぶ。

  • 美術

    美に関する表現力を高め、理論や知識を身につける

    さまざまな美術を対象に、理論と表現技術の両方を学ぶ。基礎から専門分野まで広く学んだ上で、創作活動を通し自分なりの表現を生み出していく。

  • デザイン

    平面、空間に関するさまざまなデザインを学ぶ

    私たちの身の回りに存在するすべての物を対象に、実技や実習、理論研究を通して、デザインし、表現していく。商業デザインと工業デザインに大別される。

目指せる仕事
  • WEBデザイナー・クリエイター

    使いやすいウェブサイトをデザインする

    インターネットのページをデザインするウェブデザイナーは、誌面のデザインとちがいナビゲーションのためのボタンの位置や、そのページに盛り込む情報の取捨選択など、画面になった時に利用者が、その画面を見て次の画面をわかりやすく選択できるような情報デザインの視点が求められる

  • 空間デザイナー

    店舗や住宅などの空間の演出家

    店舗やアーケードといった商業空間、一般住宅などの生活空間をどのように使うか提案する。商業空間の場合、店舗の周辺を行き交う人の動きや気持ちを想定して、売場の構成や演出の工夫、商品のディスプレイ等を考える。生活空間の場合、そこに住む人が快適に過ごせるよう、工夫をこらす。

  • ディスプレイデザイナー

    ショーウィンドウなどを魅力的に飾る

    デパートのブティックのショーウィンドウに飾られるディスプレイや、ショップ内のデコレーションを行う。人目を引くような斬新なアイデア、流行を感じ取る鋭い洞察力、色や形のバランスを気遣う美的センスなどが必要。店舗が閉まっている夜間の業務が多い。

  • インテリアデザイナー

    安全で快適な住空間を設計する

    住宅やオフィス、船舶、航空機などの室内デザインから家具や照明器具などのデザインまで、幅広い分野にわたって携わるデザイナー。建築設計者や施行業者、依頼人と打ち合わせを重ね、デザインを進めていく。専門化が進み、室内空間専門、建築設計に強い人、家具や照明などの専門など、あらゆる分野で活躍している。

  • 画家

    旺盛な創作意欲で描き続ける

    洋画、日本画、風景画、抽象画など、絵画の種類や技法はいろいろだが、絵の収入だけで生活できる画家は少ない。教師やデザイナー、イラストレーターなどの副業を持ち、自分の才能を信じて創作活動を続け、大きな賞を受賞するのが成功への早道だろう。

  • 学芸員

    資料の研究や展示の企画などを行う、博物館などの専門職員

    博物館や美術館に勤務し、資料や作品の調査、研究、収集、保管から展覧会の企画・運営をしたり図録作成など幅広い業務を行う。デパートなどで、美術展の担当部署で働く場合もある。

  • 美術教師

    絵画や彫刻などの創作を指導する

    児童・生徒に絵画・彫刻・陶芸などの美術作品の制作を指導する。技術だけでなく、ひとりひとりの個性を尊重し、創作の喜びを伝えるのが目的。また美術館見学や、写生会など、授業以外の行事も中心になって行う。現在は、コンピュータを使ったデザインの授業なども積極的に導入されている。

  • 美術研究者

    大学・大学院、美術館・博物館などで専門分野を研究し論文を書く

    美術学、美術工芸品など美術に関連した専門的な研究を、大学・大学院、美術館・博物館などで続け学会などに論文を発表する。大学・大学院の場合は、教授・准教授または助教として、学生の指導も行う。

初年度納入金:2016年度納入金 146万円 

学科の特長

学ぶ内容

表現領域についての幅広い技術および知識と、社会に対する深い洞察力を身につける
美術文化学部を芸術学部へと名称変更し、美術学科とメディアデザイン学科を統合、芸術学科を開設します。芸術学科では、表現領域についての幅広い技術および知識と、社会に対する深い洞察力を身につけ、円滑な意思疎通や自己表現のできる、創造性豊かな人材を育成します。
「デザイン」「映像」「メディア」「絵画」「造形」の5分野から専門知識を学ぶ
絵画・造形などの純粋芸術と、イラストレーション、ボーカロイドなどの現代的なメディア・アートを分け隔てなく、「人間の持つ表現行為」として捉え、幅広い表現領域の知識、技術を修得。「デザイン」「映像」「メディア」「絵画」「造形」の5つの分野から、さまざまな専門知識について学びます。
映画やテレビ番組の制作など、地域をキャンパスとした学生主体の活動を通じて実践力を磨く
「地域連携推進センター」を開設し、産学官連携、地域協働型の実践教育を拡充しています。包括連携協定を結ぶ自治体との連携事業や、地元企業・団体とタイアップした地域貢献プロジェクトを展開。映画やテレビ番組の制作など、地域をキャンパスとした学生主体の活動を通じて、実社会を生き抜く力を養います。

先生

各分野を代表する著名な芸術家が直接指導
日本芸術院会員や人間国宝をはじめ、第一線で活躍する作家、デザイナー、映像クリエイターなど、多彩な教授陣による少人数制教育を通して確実な力を身につけます。学外授業の機会も多く、金沢市内にある豊富な美術工芸品や文化財を鑑賞して制作能力を高め、感性を磨きます。

雰囲気

伝統の息づかいと、未来への鼓動が聞こえる城下町「金沢」で学ぶ
金沢は加賀友禅・九谷焼・金箔工芸など京都に次ぐ26種の伝統工芸産業を持つ文化都市です。県立美術館や歴史博物館などの施設に加え、市の中心部にある金沢21世紀美術館の人気も高く、芸術都市金沢は日々新しい挑戦を続けています。また、芸術作品の鑑賞・創造ばかりでなく、発表の場にも恵まれています。

制度

教員採用試験の合格を目指し「教育研究所」を設置
教員志望の学生をサポートし、中学校・高等学校の教員として活躍できる人材育成を目的に「教育研究所」を設置しています。特別講座・集中講座などの徹底した指導で、2016 年度教員採用試験では7 人、2015 年度は11人が合格。これまでに、公立の中学・高校に180 人以上の教員を輩出するなど高い実績を誇っています。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 高等学校教諭免許状【美術】<国> (一種) 、
  • 高等学校教諭免許状【工芸】<国> (一種) 、
  • 中学校教諭免許状【美術】<国> (一種) 、
  • 学芸員<国>

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    ショセキ 、 DMM.comラボ 、 前田印刷 、 ヨシダ宣伝 、 ディービ― 、 徳真会 、 小松総合印刷 、 プレスージインターナショナル ほか

※ 2015年3月卒業生実績

美術文化学部卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒920-1392 石川県金沢市末町10
フリーダイヤル0120-367-984
nyushi@kanazawa-gu.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
末町 : 石川県金沢市末町10 「金沢」駅から西口4番 香林坊経由10系統 北陸鉄道バス 35分
「金沢」駅から東口10番 本多町経由18系統 北陸鉄道バス 35分
「金沢」駅から東口3番 橋場町経由11系統 北陸鉄道バス 35分

地図

 

路線案内


金沢学院大学(私立大学/石川)