• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 栃木
  • 国際医療福祉大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 小田原保健医療学部

国際医療福祉大学 小田原保健医療学部

定員数:
200人

地域包括ケアシステムを担う医療福祉のエキスパートになる

学べる学問
  • スポーツ学

    広い視点からスポーツを捉え、社会との関わりを研究

    スポーツそのもの及び人間の心身の発達を科学的に分析し、そのメカニズムを探ることにより、トレーニングに役立てたり、健康管理などに応用する。

  • 看護学

    患者のケアを通して、よりよい生き方について学ぶ

    看護学は、看護の方法を、理論と実践の両面から探究する学問であるといえます。分野は人の発達段階によって、小児、成人、老人などのに分かれるほか、「基礎看護学」や「精神看護学」、「地域看護学」といった分野があります。学校では、人を理解するために、哲学や心理学、化学や生物学など、幅広い教養を身につけます。学年が上がるとその学びは徐々に専門的になり、多くは、病院や診療所、福祉施設などでの実習を伴います。現場にでることでさらに知識を深め、技術を磨き、看護の方法を身につけていきます。

  • 保健・衛生学

    予防医学の視点から広く社会に貢献する

    実習、研修を積み重ねて、人々の健康保持・増進のためのノウハウを幅広く学ぶ学問。医学・生物学的な研究に、社会学、心理学、福祉学などの視点を加え、体系的に研究する。精神面のケアなど、研究領域は幅広い。

  • リハビリテーション学

    リハビリテーションの手法を研究し、専門家を養成する

    病気や怪我によって、弱まったり損なわれたりした体の機能を回復するための訓練や療法、援助法を研究する。作業療法、理学療法、言語聴覚療法などがある。

目指せる仕事
  • 看護師

    患者の心身のケアに、医師の診療・治療介助。医療を最前線でサポート

    病院や診療所で、医師の指示に従って診察や治療のアシスタントを行い、患者さんの症状を正確に把握し適切な看護をする。最近では、医療の専門分化に伴い職務も専門化してきている。看護は技術に加えてメンタルな部分も多く求められている。

  • 保健師

    保健指導を通して地域で暮らす人々の健康を守る、予防医療のエキスパート

    保健師は、保健所や保健センター、企業、病院、学校に勤務し、健康相談・保健指導などを通して、地域の人々の健康を支える活動をします。看護師の仕事が病気の患者さんの治療・回復をサポートすることである一方、保健師の仕事は、病気になる人を1人でも少なくするための「予防」や「対策」がメインになります。保健師として働くためには、看護師免許と保健師免許、2つの国家資格の取得が必須条件。卒業と同時に2つの国家試験受験&合格を目指せる4年制の大学や専門学校に入学するほか、看護師免許を取得した後に1年制の保健師養成学校で保健師免許の取得を目指すことでも、保健師としてのキャリアをスタートすることができます。

  • 作業療法士

    さまざまな作業を通して、高齢者や障がい者の社会適応力を育てる“リハビリの専門家”

    工芸、手芸、園芸、絵画、玩具操作などの作業技法を使って、病後や障害の機能回復や日常生活動作の維持や改善を図る仕事。生活場面での応用的な動作能力にとどまらず、精神的・心理的な安定を目的としているところが、理学療法士と違うところ。また、作業療法は職業準備訓練という目標をもつ。

  • 理学療法士

    運動やトレーニングで機能回復を目指す『リハビリの専門家』

    医師の指導のもと、運動を主体とした治療や訓練を行い、病後や障害の機能回復と日常生活動作などの維持や改善を図る仕事。運動療法、物理療法、日常生活動作訓練、義手や義足・車椅子などの装具に関する訓練をする。対象疾患は、中枢性疾患、整形疾患、脳性まひ、内部疾患など、小児から高齢者まで幅広い。

bug fix
bug fix

国際医療福祉大学 小田原保健医療学部の募集学科・コース

看護師、保健師のほか、養護教諭1種免許状も取得可能。

医療分野だけでなく、福祉分野、スポーツ分野など多岐にわたる理学療法の専門家、理学療法士を養成。

障害を持ちながらも自分らしく、住み慣れた場所でいきいきとした生活が送れるようサポートできる作業療法士を養成。

国際医療福祉大学 小田原保健医療学部のキャンパスライフShot

国際医療福祉大学 看護学科の実習:写真は新生児の抱き方や観察の仕方を学んでいます
看護学科の実習:写真は新生児の抱き方や観察の仕方を学んでいます
国際医療福祉大学 理学療法学科の実習:理学療法士として必要なスキルを1~3年次合同で学びます
理学療法学科の実習:理学療法士として必要なスキルを1~3年次合同で学びます
国際医療福祉大学 作業療法学科の実習:写真は上肢(手や腕)機能の障害の程度を検査しています
作業療法学科の実習:写真は上肢(手や腕)機能の障害の程度を検査しています

国際医療福祉大学 小田原保健医療学部の学部の特長

小田原保健医療学部の学ぶ内容

看護学科
地域包括ケアやがん看護、感染予防といったより高度な看護領域に対応できる実践力のある看護職を養成します。看護師、保健師のほか、養護教諭一種免許状も取得可能なので、卒業後の活躍の場が幅広いのも特長です。
理学療法学科
理学療法に関連する分野のほか、予防領域や在宅診療といった分野など多様なニーズに対応できる理学療法士を養成します。そのため、地域包括ケアを意識したカリキュラムづくりや実習環境の整備に注力しています。
作業療法学科
活動の場所が、医療施設から地域へと広がり、さまざまな場所で必要とされる作業療法士。生活者を事例にしたカリキュラムを充実させ、障害を持つ方の心に寄り添いサポートできる作業療法士を養成します。

小田原保健医療学部の施設・設備

臨床実習施設
国際医療福祉大学熱海病院(静岡県)や国際医療福祉大学三田病院(東京都)など6つの附属病院に加え、多数の関連施設を保有。これらの施設と緊密な連携をとり、早い段階から臨床実習を重ねることで、高い専門性を着実に身につけることができます。
城内校舎
本校舎から徒歩8分の城内校舎には、グラウンド、クラブハウス、体育館などが整備され、キャンパスライフをサポートしています。

小田原保健医療学部の学生支援・制度

担任制度・アドバイザー制度
各学年に担任教員を配置。また、学年ごとに学生を小グループに分け、そのグループを1人の教員が受け持ち、入学から卒業まで一貫して学修や生活面など多方面に関わりサポートを行う「アドバイザー制度」をとっています。さらに、1年生~4年生の縦のグループも形成し、先輩・後輩の良い関係が構築できるようにしています。
関連職種連携教育
関連職種連携教育は、学部・学科の垣根を越えたチームを編成し、6つの附属病院や関連施設で「チーム医療・チームケア」を実践的に学ぶ本学独自のカリキュラムです。他職種とのコミュニケーション能力を身につけ、医療福祉現場で求められる実践力を修得します。

国際医療福祉大学 小田原保健医療学部の入試・出願

国際医療福祉大学 小田原保健医療学部の学べる学問

国際医療福祉大学 小田原保健医療学部の就職率・卒業後の進路 

■就職実績
全国トップクラスの国家試験合格率を誇り、担任制・アドバイザー制によるきめ細かな個別指導のもと、就職率は学部開設以来100%(2021年3月卒業生181名)を継続中。

国際医療福祉大学 小田原保健医療学部の問い合わせ先・所在地

〒250-8588 神奈川県小田原市城山1-2-25 (本校舎)
0465-21-0361 入試事務室

所在地 アクセス 地図・路線案内
小田原キャンパス : 神奈川県小田原市城山1-2-25 (本校舎) JR東海道線・東海道新幹線、小田急線、大雄山線、箱根登山鉄道「小田原」駅西口から徒歩 3分

地図

 

路線案内


国際医療福祉大学(私立大学/栃木・千葉・東京・神奈川・福岡)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る

RECRUIT