• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 東京
  • 桜美林大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • グローバル・コミュニケーション学群
  • 文化共創専修

桜美林大学 グローバル・コミュニケーション学群 グローバル・コミュニケーション学類 文化共創専修(2023年4月設置予定)

多文化共生の担い手となる人材を育成。企業・自治体の多文化共生事業や国際協力事業の担当者をめざす

学べる学問
  • 文化人類学

    世界の文化から、特性や相互関係を調査する

    さまざまな民族や文化圏の衣・食・住・家族などを対象に未開と文明を比較し、フィールドワークなどを通じて、人類の文化の共通性、異質性、多様性を知る学問。

  • 日本文化学

    日本独自の文化について研究する

    文学、芸術、民族、思想、日本語など、日本文化の特色をとらえ、日本の風土、歴史、社会などとの関連性を研究。異文化との比較研究も行う。

  • 言語学

    あらゆる地域、時代の言語を科学的に研究する

    言語の成り立ちや仕組みを追究し、フィールドワークや実験を通して、言語療法などの医療や自動翻訳など、広く社会に応用していく。

  • 教養学

    人文科学、社会科学、自然科学を幅広く学び、人間や社会を理解する

    学問の枠にとらわれずに幅広い知識を身につけることで、1つの学問からだけでは見えにくい、人間や社会についての特質や問題点を明らかにする

  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • 国際文化学

    歴史、文学、芸術などの観点で、世界の文化を比較する

    文化を共有する集団を民族、言語、国家、宗教、小集団や大衆などさまざまな側面で捉え、学際的・実証的に分析する学問。国際的視点や比較文化的視点を重視している。

  • 語学(英語)

    実践的な英語力を磨くとともに英米の文化なども学ぶ

    使える英語能力を身につけるために、「読む・書く・聞く・話す」の4技能を総合的にしっかりと鍛える。同時に、アメリカ、イギリスなど英語圏の国々をはじめとする外国の文化や歴史についても研究する。

  • 語学(英語以外外国語)

    アジア、ヨーロッパなどの各国の言語と文化・歴史などを学ぶ

    中国語、韓国語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、ポルトガル語などの外国語を使う力を養う。それぞれの言語を使う国々の文化、社会、政治、歴史などについても学び、外国への理解を深める。

目指せる仕事
  • 国家公務員

    国の施策に基づいて社会全体に貢献

    各省庁やその出先機関に勤め、国防・公安・徴税から農・工・商業の指導監督、国民医療や社会福祉の充実など、国の施策を実行して、国民生活の向上を図るのが仕事だ。

  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 外資系スタッフ

    外資系企業やその支社で働く

    外国資本の割合が高い企業などが、一般に「外資系」と呼ばれる。社内の公用語が英語の場合も多く、英語でビジネスができる程度の語学力は必要。また、日本の企業に比べ、自分の能力や業績を積極的にアピールする力も重視される。新卒の採用は全般に少なく、専門分野での経験を認められて、中途で雇用されるケースも多い。

  • 国連スタッフ

    国際平和と安全維持のために活動する

    国際機関は、多数の国家が共通の目的を実現するために設立された組織で、その中心となるのが世界193ヵ国(平成26年〈2014年〉1月末現在)が加盟する国際連合(UN)です。国連は、6つの主要機関から成る国連(UN)と下部機関(国連児童基金(UNICEF)や国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)など)に分かれており、さらに専門的あるいは国際的な課題に取り組む多くの機関があります。国連スタッフとは、国連・国連機関(下部機関、専門機関)に勤務し、ニューヨークやジュネーヴなどにある本部や、フィールドと呼ばれる世界各地の事務所で活躍する人々のことです。国連・国連機関の職員は全世界に約8万3000人(国連職員だけに限ると、約4万4000人)で、平和と安全、経済社会開発、人権、人道、国際法などの分野で働いています。国連スタッフの職種には大きく分けて専門職と一般職がありますが、一般職職員の採用基準や待遇は雇用する国連機関によって異なるため、ここでは取り扱いません。

  • 国際ボランティア・NGOスタッフ

    民間レベルで、国際協力を行う

    政府間での国際協力とは異なり、NGOと呼ばれる民間の組織で、開発、飢餓、教育、難民、環境、人権など、それぞれの得意分野をもちながら、有償スタッフまたはボランティアとして国際協力を行う。それぞれの団体に直接応募して、主に海外の現地で働く。

  • 青年海外協力隊員

    開発途上国に赴いて現地の開発事業に協力する日本人ボランティア

    アジア、アフリカなどの開発途上国に派遣され、現地でコミュニティー開発、防災・災害対策、上下水道の整備、森林保全、スポーツ指導などさまざまな事業に協力するボランティア。独立行政法人 国際協力機構(JICA)が募集しており、対象は20~39歳の日本人。派遣される期間は原則として2年間。往復旅費、現地生活費、住居費などは支給されるが報酬はない。募集職種によっては、大卒以上の学歴や実務経験、該当分野の専門知識・技術が問われる。青年海外協力隊への参加を足掛かりに、NGOや国際機関での国際協力活動に進む人も多い。

初年度納入金:2023年度納入金(予定) 136万4000円 

桜美林大学 グローバル・コミュニケーション学群 グローバル・コミュニケーション学類 文化共創専修の学科の特長

グローバル・コミュニケーション学群 グローバル・コミュニケーション学類 文化共創専修の学ぶ内容

教育目標
グローバル社会の中では、文化や慣習への理解や寛容性を踏まえた上で、言語の壁を越えた高いコミュニケーション能力と専門知識が求められます。自らが多文化共生社会を支える担い手となるために、自文化と各国の文化的な諸要素の学習や研究を進めるとともに、ボランティア活動などを通じた社会参加による学びを展開します。

グローバル・コミュニケーション学群 グローバル・コミュニケーション学類 文化共創専修のカリキュラム

◇言語トラック
1 ・ 2 年次の語学技能科目において、入学時に自分の言語トラックを選択します。選択できるのは英語、中国語、日本語の 3 つで、 2 年次には英語×中国語、英語×日本語、中国語×日本語の組み合わせのなかからトリリンガルも選択可。

グローバル・コミュニケーション学群 グローバル・コミュニケーション学類 文化共創専修の授業

エスニシティ研究
エスニシティとは、言語や文化などの属性に従って分類された集団を表すものです。この科目ではその多彩なありようをディスカッションなどのさまざまな学習から理解を深めていきます。
社会参加
総論的な講義と具体的な実践例から、学生が社会的な環境において、自律的かつ能動的な活動を実践し、他者や社会への理解を深め、視野を広げる力を付けることを目標とします。
芸術文化
芸術、映像、伝統芸能など、さまざまなジャンルの芸術について学ぶとともに、芸術と文化、社会の関係性に注目し、社会でその力を発揮する芸術とはどのようなものかを学びます。

グローバル・コミュニケーション学群 グローバル・コミュニケーション学類 文化共創専修の卒業後

専門性を活かしてさまざまな事業を推進できる人材
企業・自治体の多文化共生事業や国際協力事業の担当者としての活躍が期待できます。

桜美林大学 グローバル・コミュニケーション学群 グローバル・コミュニケーション学類 文化共創専修の学べる学問

桜美林大学 グローバル・コミュニケーション学群 グローバル・コミュニケーション学類 文化共創専修の目指せる仕事

桜美林大学 グローバル・コミュニケーション学群 グローバル・コミュニケーション学類 文化共創専修の資格 

グローバル・コミュニケーション学群 グローバル・コミュニケーション学類 文化共創専修の取得できる資格

  • 学芸員<国> (博物館学芸員) 、
  • 障がい者スポーツ指導員 (初級) 、
  • 社会福祉主事任用資格

日本語教員養成課程、ECO-TOPプログラム

桜美林大学 グローバル・コミュニケーション学群 グローバル・コミュニケーション学類 文化共創専修の就職率・卒業後の進路 

グローバル・コミュニケーション学群 グローバル・コミュニケーション学類 文化共創専修の主な就職先/内定先

    伊藤忠テクノソリューションズ、桜美林学園、IDOM、JR西日本ヴィアイン、エアトリ、カネボウ化粧品、キャメル珈琲、ゲオホールディングス、ゴールドウィン、セブン-イレブン・ジャパン、ノジマ、ピーシーデポコーポレーション、ベネッセスタイルケア、ヨドバシカメラ、ルミネ、ロピア、共立製薬、くら寿司、グローバル・ロジスティックス、京王観光、積水ハウス、第一生命保険、大和物流、タペストリー・ジャパン、東京ガスSTコミュネット、トランスコスモス、日清丸紅飼料、日本交通、日本マクドナルド、富士フイルムビジネスイノベーションジャパン、米国ニッポン食研、三井不動産商業マネジメント、郵船コーディアルサービス ほか

※ 2021年3月卒業生実績

※就職先は、学群全体の実績

桜美林大学 グローバル・コミュニケーション学群 グローバル・コミュニケーション学類 文化共創専修の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒194-0294 東京都町田市常盤町3758
桜美林大学入学部インフォメーションセンター TEL:042-797-1583
info-ctr@obirin.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
町田キャンパス : 東京都町田市常盤町3758
(TEL:042-797-1583)
JR横浜線「淵野辺」駅からバス 約8分

地図

 

路線案内


桜美林大学(私立大学/東京・神奈川)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る

RECRUIT