• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 東京
  • 順天堂大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 健康データサイエンス学部
  • 健康データサイエンス学科

< 健康データサイエンス学部 (2023年4月開設予定(構想中))

順天堂大学 健康データサイエンス学部 健康データサイエンス学科(2023年4月設置予定(構想中))

定員数:
100人

この分野をリードするのは君たちだ!「ヘルスデータサイエンティスト」というスペシャリストを育成

学べる学問
  • 情報学

    情報化が社会に与える影響などを科学的手法で分析する

    情報学とは、社会における情報の仕組みや流れ、ありようなどを、実習、演習、フィールドワークを駆使して明らかにし、人間や社会を探究する学問です。情報の作られ方、収穫、伝達、利用法、システム構築など情報に関するすべてを対象に学ぶのが情報学です。「コンピュータやプログラミングについて学ぶ、理系の学問」というイメージを抱く人は少なくないかもしれませんが、情報技術の社会への浸透に伴い情報学の扱う領域も広がっており、今や理系だけに限られる学問ではなくなっています。

  • スポーツ学

    広い視点からスポーツを捉え、社会との関わりを研究

    スポーツそのもの及び人間の心身の発達を科学的に分析し、そのメカニズムを探ることにより、トレーニングに役立てたり、健康管理などに応用する。

  • 健康科学

    人々の健康増進・維持を実現するための理論と技術方を学ぶ

    人々の病気を予防し、健康増進と維持のための理論と方法を研究する。栄養・運動・リラクゼーションなどの分野のほか、福祉や介護関連の科目も学ぶ。

  • 保健・衛生学

    予防医学の視点から広く社会に貢献する

    実習、研修を積み重ねて、人々の健康保持・増進のためのノウハウを幅広く学ぶ学問。医学・生物学的な研究に、社会学、心理学、福祉学などの視点を加え、体系的に研究する。精神面のケアなど、研究領域は幅広い。

  • 情報工学

    コンピュータ・ソフトウェアの理論や技術を身につける

    効率的な情報処理を行うコンピュータの開発をめざす。コンピュータ自体やソフトウエアの基礎から、高度な情報処理技術について学んでいく。

  • 通信工学

    音声・画像を伝送するための新しい理論や技術を研究

    通信工学とは、パソコンやスマートフォンなどのコンピュータ関連やそれぞれをつなぐネットワークについて研究する学問です。通信とは、送信者から受信者へ情報を伝達すること。研究対象は、ハードウエアとソフトウエア、アナログからデジタルまでと多岐にわたります。数学と電磁気学を基礎とし。同時に、通信工学の基本となるコンピュータやネットワーク、プログラミングや電気回路などについて、座学と実験を通じて理解を深めていきます。IoT化が進むことを考えると、卒業後の活躍の場はあらゆる分野に広がっていくでしょう。

  • 医用工学

    工学と医学の両方を理解した先端医療機器の技術者を育てる

    心電図計や電子メス、MRIなど、医療にかかわる機器やその技術の開発を目指す医用工学。いわば、医学と工学の融合した学問です。現代の医学の発展はこうした機器の発達に支えられる部分が大きく、医用工学はものづくりから、人々の健康に携わる学問だといえます。ものづくりが好きで、医療、医学にも関心がある人にとって、はぴったりだといえるでしょう。

目指せる仕事
  • マーケットリサーチャー

    製品開発に欠かせない調査員

    モノ余りの時代には、ヒット商品を生み出すために、どんな人たちがモノを欲しがっているか、商品についての需要予測や消費者の嗜好動向、購入層、過去の販売実績、販売方法など市場の動きを正確に把握する必要がある。マーケットリサーチャーはこれら調査の専門家として社会調査やその結果を集計・分析する。

  • プログラマー

    コンピュータを動かすプログラムの開発・作成

    コンピュータにどんな仕事をさせるか、SEの書いた仕様書を見ながら、フローチャートをつくりそれをコンピュータ言語に翻訳し、それが正しく稼動するかどうかをチェックする。コンピュータは、たったひとつのミスでも稼動できないため、想定されるあらゆるケースの元でテストを何度も行うため、根気のいる仕事。

  • システムエンジニア(SE)

    効率的なシステムを考え、設計する

    ユーザーの目的にかなったコンピュータのシステムを設計する仕事。システム開発に必要な情報を分析する技術力はもちろんのこと、柔軟な思考力、想像力が必要とされる。システムを設計するのが仕事になるので、コンピュータの知識だけでなく、システム化する物に関する知識が必要になる。

  • 情報工学研究者

    大学や専門の研究機関で、コンピュータや情報機器などに関する専門的な研究・開発を行う。

    コンピュータやさまざまな情報機器の現状を踏まえ、さらに将来的にどのように進化していくか、科学的に研究する。テーマはそれぞれの研究者が専門にこだわった研究を行っている。例えば「情報」をどのように解析させていけばいいか、その手順についての研究を行う人もいる一方で、ロボットと人とのコミュニケーションに注目して「情報」をどのように捉えていくかを研究している人もいる。また、あらゆる場面でコンピュータが使われている社会がどのような変貌を遂げていくか、人にどのような影響をもたらすかを考察している研究者もいる。

  • データサイエンティスト

    大量のデータを分析して消費者の行動パターンなどを読み取る

    例えば、顧客の購買履歴など、今、企業はマーケット分析や消費者行動などを読み取るために活用できるさまざまなデータを大量に蓄積している。「ビッグデータ」といわれるこれらの膨大で多種多様なデータを分析するのがこの仕事。どのような切り口や角度からデータを取り上げるかを考え、統計学の手法を使ってデータを分析し、事業に役立つ情報を見極めていく。数学やITなど理系の知識も非常に重要だが、同時に、分析の前提になる仮説を立てたり、分析の結果を事業に生かしたりするためには経営やマーケティングなどの知識も必要となる。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。

  • 診療情報管理士

    病院の診療情報を管理する

    病院で保存される診療記録を整理し、必要なときすばやく提供できるように管理する。記録の点検は十分行い、カルテや検査結果に不備がないかも確認する。このノウハウをもとに病院内の医療情報のデータベース化や診療統計を行うなどの役割も期待される。

  • 医療情報管理者

    医療情報を管理し、研究や広報にも活用

    カルテをはじめとする院内の診療記録を整理し、必要なときすばやく提供できるように管理する。この情報を加工し、病気や診療統計をまとめ、研究や広報のために提供することもある。多くの患者が訪れる大規模な病院では専門職として勤務する場合もある。

  • 医薬情報担当者(MR)

    医師に薬品の情報を提供する

    MRとはMedical Representativeの略で、製薬会社の営業販売をする人。医療機関に出入りし、メーカーを代表して医師らに医薬品の情報を提供したり、情報を収集する仕事。また、各研究機関への委託研究の連絡や研究発表、シンポジウムを手伝うこともある。

  • スポーツトレーナー

    怪我の予防・応急処置、疲労回復、成長サポート。選手を第一に考え、最高のパフォーマンスへと導く

    スポーツトレーナーは、スポーツ選手が最高の状態で競技できるようサポートをする、トレーニングとコンディショニングのプロです。プロスポーツチームやスポーツジムなどに所属し、怪我の予防に細心の注意を払いながら、トレーニング方法から生活リズム・メンタルの整え方まで幅広く指導します。また、競技中の応急処置や怪我後のリハビリサポートも、スポーツトレーナーの大事な仕事となります。資格が必須となる職業ではありませんが、選手の体に直接触れて処置をするケースが多いため、柔道整復師・あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師・理学療法士など医療系の国家資格をもっているスポーツトレーナーがほとんどです。これらの資格をもつことでさまざまな状況に対処することができるようになるほか、幅広い知識をもっている証明にもなり、チームや選手からの信頼を得ることにつながるようです。

初年度納入金:2023年度納入金(予定) 177万円 
年限:4年制

順天堂大学 健康データサイエンス学部 健康データサイエンス学科の学科の特長

健康データサイエンス学部 健康データサイエンス学科の学ぶ内容

健康・医療・スポーツ分野でのデータ利活用を通じ、社会に貢献するデータサイエンス人材を養成
ビッグデータを適切に分析・活用できる専門知識と技術を修得し、順天堂大学の強みであり特色でもある健康・医療・スポーツの分野で蓄積されたリソースを活用して、ビッグデータの応用分野として期待される健康・医療・スポーツ領域で活躍できるデータサイエンス人材を養成します。

健康データサイエンス学部 健康データサイエンス学科のカリキュラム

カリキュラムの構成
1年次は一般教養や専門基礎科目によって幅広い知見と教養を深め、2年次から医療・健康・スポーツデータの知識を修得するとともに、関連領域の理解を深めます。3年次以降は、インターンシップ型実習や実務家講師による授業を通じて現実の課題に対応する実践力を身につけるとともに、研究テーマに基づく卒業研究を行います。

健康データサイエンス学部 健康データサイエンス学科の施設・設備

都心からのアクセスも良い浦安に2022年誕生!最新の設備を備えた「浦安・日の出キャンパス」
都心からのアクセスも良い、若者に人気の浦安に、順天堂大学の8番目の新しい学部として誕生する健康データサイエンス学部の新キャンパス。情報セキュリティ演習室やPC演習室、最新のVR機器等の他、体育館・ボルダリングスタジオやフットサルコートも整備。充実したキャンパスライフが過ごせる環境が整っています。

健康データサイエンス学部 健康データサイエンス学科の設立の背景

ヘルスデータサイエンティストの育成の必要性
超高齢社会を迎え、医学・医療やスポーツなどの知識と各種データを分析するスキルを併せ持ったデータサイエンス人材の必要性が高まっています。日本の医学・医療及びスポーツの分野の発展を長きにわたりリードしてきた順天堂大学は、人々の暮らしと健康を支えるこの分野をデータサイエンスによりさらに発展させていきます。

順天堂大学 健康データサイエンス学部 健康データサイエンス学科の学べる学問

順天堂大学 健康データサイエンス学部 健康データサイエンス学科の目指せる仕事

順天堂大学 健康データサイエンス学部 健康データサイエンス学科の就職率・卒業後の進路 

健康データサイエンス学部 健康データサイエンス学科の主な就職先/内定先

    1.医療機関、製薬企業、医療機器メーカー、健康食品メーカー、ヘルスケア企業、保険会社など 2. スポーツ運営団体、スポーツ用品企業等の健康・医療・スポーツに関連する企業又は官公庁におけるデータ管理・分析者、データ活用・企画立案者など 3.IT企業やシンクタンクにおける健康・医療・スポーツ関連部署でのデータ管理・分析者、データ活用・企画立案者など 4.大学院進学


※ 想定される活躍分野・業界

順天堂大学 健康データサイエンス学部 健康データサイエンス学科の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒279-0013 千葉県浦安市日の出6-4
新学部開設準備室 TEL:047-354-3311
E-MAIL:shingakubu@juntendo.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
浦安・日の出キャンパス(2022年4月開設) : 千葉県浦安市日の出6-4 JR京葉線・武蔵野線「新浦安」駅からバス乗車8分、下車徒歩2分

地図

 

路線案内

※ 浦安日の出キャンパス: JR京葉線・武蔵野線 新浦安駅からバス乗車7分


順天堂大学(私立大学/東京・千葉・静岡)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る

RECRUIT