• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 松山東雲女子大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 人文科学部
  • 心理子ども学科

私立大学/愛媛

マツヤマシノノメジョシダイガク

心理子ども学科

募集人数:
110人

「こころ」と「子ども」を中心に、人の理解と支援に関する専門的・実践的教育を行い、地域社会に貢献できる人材を育成

学べる学問
  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • 語学(英語)

    実践的な英語力を磨くとともに英米の文化なども学ぶ

    使える英語能力を身につけるために、「読む・書く・聞く・話す」の4技能を総合的にしっかりと鍛える。同時に、アメリカ、イギリスなど英語圏の国々をはじめとする外国の文化や歴史についても研究する。

  • 哲学・宗教学

    人間のあり方、心のよりどころについて理論的に研究する

    哲学は、「人間とは?」「社会とは?」という問いを追求するために、研究分析を通じて、人生・世界・事物の根本原理など、人間の真実を究めていく学問。宗教学は人間と人間社会を全体としてとらえるために、宗教の教義や背景となる歴史・文化等を調査しながら研究する。

  • 心理学

    科学的な手法によって、人の心をさぐる

    人の心や集団行動のメカニズム、動物の行動などを調査、統計、実験などの手法を使って解明する学問。意識や行動のメカニズムを探る文学部系とカウンセリングや臨床心理など実践的分野を扱う教育学部系がある。

  • 教育学

    よりよい教育とは何かを様々な角度から研究する

    講義や教育実習を通して、人間が育っていくプロセスのさまざまな問題を研究していく。学校の他、家庭や社会、産業など多方面から人間教育を考え、理論や目的、指導方法などを学ぶ。

  • 保育・児童学

    子供の成長や健康を研究し、保育、教育に役立てる

    子どもの心と体の発達を総合的にとらえ、成長によりよい教育や環境を考える学問。児童心理学、児童保健学、児童福祉学、児童教育学、児童環境学、児童文化学などの研究領域がある。

  • 福祉学

    人が安心して暮らせる社会の仕組みを考える

    講義、実習などを通して、児童、老人、障害者をはじめ、援助を必要としている人が安心して暮らせる社会制度や地域のあり方、援助法を考えていく学問。

目指せる仕事
  • 国家公務員

    国の施策に基づいて社会全体に貢献

    各省庁やその出先機関に勤め、国防・公安・徴税から農・工・商業の指導監督、国民医療や社会福祉の充実など、国の施策を実行して、国民生活の向上を図るのが仕事だ。

  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 販売・接客・サービス

    お客様が快適なひとときを過ごしたり、買い物を楽しんだりできるようサービスを提供

    ショップやレストラン、ホテルなどでお客さまに応対する仕事。お客さまが快適なひとときを過ごしたり、不便なく買い物を楽しんだりできるよう最適なサービスを提供する。販売では、商品に対する質問に答え、適切な助言を与える。お客さまの買い物アドバイス以外に、販売事務、商品管理、レジスター、苦情処理、顧客情報の収集などの仕事にもあたる。相手が何を望んでいるかをくみ取ってコミュニケーションする力が求められる。また、相手に好印象を与える接遇マナーも必須の仕事だ。

  • 一般事務

    データ入力や書類作りなどデスクワーク系作業で職場をサポート

    パソコンなどを使ってのデータ入力、資料や書類作り、社内連絡の取次やファイリングなど、周囲の業務を効率的に運ぶためのサポート的な作業を行う。デスクワークが主であり、仕事には正確性や効率性が求められる。

  • 銀行員

    融資や預金、為替などの業務などを通して社会のお金の流れを支える

    メガバンクや地方銀行、信用金庫・信用組合、ネット銀行などで働き、社会のお金の流れを支える仕事。銀行の主な業務は、顧客のお金を預かる預金業務、利息をつけてお金を貸し付ける貸付業務、振り込みや手形の発行などの為替業務、国債などの債券の売買、投資信託などの金融商品の販売など。なかでも代表的な仕事の一つが融資担当。顧客からの融資の依頼を受け、顧客の返済能力などを分析しながら融資が可能かどうかの判断をし、融資額や融資内容を判断する。顧客が企業の場合は経営のアドバイスなどをすることも。

  • ホテルレストランスタッフ

    ホテルのレストランや宴会場でウェイターやウェイトレスとして働く

    ホテルのレストランや宴会場などでウェイター・ウェイトレスとして働く。ホテルの場合、結婚式やパーティなどの改まった場や、外国からのお客様なども多く、多様かつレベルの高いサービスが求められる。

  • 臨床心理士

    心の問題にアプローチする専門家

    相談者の言動を観察し、心理テストを使って心理や性格判定をする。たとえば、精神病患者の心理検査・判定、不登校や通勤拒否、職場の人間関係や家庭内暴力で悩んでいる人などの援助を行う仕事だ。一般的には、カウンセラー、サイコセラピスト、心理判定員などと呼ばれている。

  • 幼稚園教諭

    “子どもが好き”を原点に、一人ひとりの個性を育てる

    毎朝登園した幼児の健康状態をチェックし、音楽、絵画、運動や遊びなどの指導をする。幼児は体調を崩しやすいので、十分な目配りが必要な仕事だ。子どもたちへの直接の教育のほか教室の掃除、カリキュラムの作成、園児の行動記録など仕事の範囲は広い。

  • 保育士

    乳幼児を保育し、成長をサポート。保護者への情報提供も

    食事、排泄、睡眠、遊びなど日常生活を通じて、健やかな心と身体を持った子どもに成長するように援助する仕事。保育所は仕事と育児を両立させる父母を支え、乳幼児を保育する児童福祉施設だが、特に最近では単に子どもを預かるだけでなく、保育情報の提供や相談などが重要な役割となっている。

  • 社会福祉士(ソーシャルワーカー)

    保護や援助を必要とする人のアドバイザー

    児童相談所や福祉施設に勤め、心身の障害などから、日常生活に支障をきたしてしまっている人たちに対する、福祉に関するさまざまな相談に応じ、各種制度・施設の利用方法などをアドバイスしながら問題解決にあたる。さまざまな福祉サービスの中から利用者とその家族に最も適切な援助を選びだす難しい仕事だ。

初年度納入金:2017年度納入金 116万円  (入学金25万円を含む)

学科の特長

学ぶ内容

[子ども専攻]
子どもの育ちと教育・福祉の諸課題への理解と対人関係能力を培い、子育て支援ニーズに応える専門性の高い保育者を育成。少子化や共働き家庭の増加など、子どもをとりまく環境の変化により、保育者にも多様な資質が求められる社会的背景をふまえ、基礎となる専門知識や子どもと社会の関係、ソーシャルワークなどを学びます。
[心理福祉専攻]
心理・福祉に関わる専門的知識と対人支援能力を身につけ、実践力を備えた専門家をめざします。心理福祉専攻の学びは、「心理」・「福祉」・「コミュニケーション」・「基盤」の4領域からなり、関連する領域を複合的に学ぶことで視野を広げ、専門領域の学びをより深めることができます。

ゼミ

問題点を論理的、批判的に思考し、状況に応じた判断を行って改善を図ることができます
例えば「障がい児の療育と生活」のゼミでは、障がい児・者が抱えている保育・教育・福祉・医療・就労などの問題を、当事者の方との対話や文献研究などの活動を通して考えます。「科学的手法によるこころの研究」のゼミでは、人の態度や行動を統計データから検証、考察します。

卒業後

1年次から各種支援講座を実施しており、専門職・公務員対策も充実しています
子ども専攻では、幼稚園教諭・保育士の資格取得に加え、社会福祉士の受験資格がめざせます。卒業後は、幼稚園や保育所、児童養護施設、小児病院の病棟保育士、障がい児・者施設など幅広い進路から選択可能。心理福祉専攻では、障がい者や高齢者などの社会福祉施設や病院でのソーシャルワーカー、一般企業へ就職しています。

施設・設備

実際の子育て親子と交流できる、キャンパス内施設「たんぽぽ」
松山市地域子育て支援拠点事業の委託を受け、キャンパス内に子育て親子のための広場「たんぽぽ」を開設。子育て家庭の親と子どもが、気軽に来ておしゃべりをしたり、一緒に遊んだりする場を提供しています。「たんぽぽ」でのボランティア活動も学びのひとつになっています。子育ての現場に触れながら実践力も身につきます。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 幼稚園教諭免許状<国> (一種)(※1 子ども専攻) 、
  • 保育士<国> (※1) 、
  • レクリエーション・インストラクター (※1) 、
  • 社会調査士 (認可申請中)(※2 心理福祉専攻) 、
  • 日本心理学会認定心理士 (※2) 、
  • 社会福祉主事任用資格 (※2)

認定心理士(心理調査)資格(※2)
スクール・ソーシャルワーカー資格(※2)
児童英語指導者養成プログラム修了証(※2)
通訳・翻訳プログラム修了証(※2)
ビジネス能力養成プログラム修了証(※2)

受験資格が得られる資格

  • 社会福祉士<国> (※1・※2) 、
  • NPO日本教育カウンセラー協会認定ピアヘルパー (※2)

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    松山市職員(保育士)、伊予市職員(保育士) 、 大洲市職員(保育士)、愛光保育園 、 すみれ幼稚園、新来島どっく 、 西条愛寿会病院 、 フジ、マリメッコ、マルナカ 、 トヨタカローラ愛媛、いよてつカードサービス 、 カネシロ、宗友福祉会、オートエボリューション 、 松山信望愛の家 ほか

※ 2016年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒790-8531 愛媛県松山市桑原3-2-1
フリーダイヤル 0120-874044(入試課)
E-mail nyushi@shinonome.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
桑原キャンパス : 愛媛県松山市桑原3-2-1 JR「松山(愛媛県)」駅から伊予鉄市内バス10番線「久米駅前」行き 「短大前」下車 [約25分]

地図

 

路線案内


松山東雲女子大学(私立大学/愛媛)