• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • トライデントコンピュータ専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • ゲームサイエンス学科(3年制)

愛知県認可/専修学校/愛知

トライデントコンピュータセンモンガッコウ

ゲームサイエンス学科(3年制)

募集人数:
300人 (学校全体)

身近になったスマートフォンゲームや3Dゲームなど、ゲーム業界就職に直結した質の高いゲーム制作を学ぶ。

学べる学問
  • 情報学

    情報化が社会に与える影響などを科学的手法で分析する

    社会における情報の仕組みや流れ、ありようなどを、実習、演習、フィールドワークを駆使して明らかにし、人間や社会を探究する学問。情報の作られ方、収穫、伝達、利用法、システム構築など情報に関するすべてを対象に学ぶ。

  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • マスコミ学

    マスメディアの歴史やしくみ、影響力などについて研究する

    放送・広告・新聞・雑誌・インターネット・携帯電話など、あらゆるコミュニケーション・メディアを研究対象とし、その特性などを学ぶ。

  • メディア学

    メディアの機能や役割、それらが人や社会に及ぼす影響を研究する

    活字媒体、テレビ、ビデオ、CATV、インターネットなど多様なメディアの特性、機能、役割を理解し、人間社会への影響や、新しいメディアづくりについて研究する。

  • デザイン

    平面、空間に関するさまざまなデザインを学ぶ

    私たちの身の回りに存在するすべての物を対象に、実技や実習、理論研究を通して、デザインし、表現していく。商業デザインと工業デザインに大別される。

  • システム・制御工学

    さまざまな科学技術を制御し、管理する技術について研究する

    さまざまな分野の工学や科学技術を対象に、実験・実習を通してそれらを統合し管理する方法を学び、生産システムや企業の経営システムなどのあらゆる場面で応用していく。

  • 情報工学

    コンピュータ・ソフトウェアの理論や技術を身につける

    効率的な情報処理を行うコンピュータの開発をめざす。コンピュータ自体やソフトウエアの基礎から、高度な情報処理技術について学んでいく。

  • 通信工学

    音声・画像を伝送するための新しい理論や技術を研究

    電磁気学、電子工学などを基礎とし、有線・無線通信、光通信などの通信技術を研究・開発する。音声や画像の新しい伝送技術の研究が注目されている。

  • 電子工学

    情報化社会の生活に欠かせない電子の基礎や応用を学ぶ

    電子の性質を解明し、コンピュータのハードウェアや携帯電話、CDなどのデジタル系機器で使われる信号、情報を伝達する音波や電磁波の現象や利用法をハード・ソフト両面から学ぶ

  • 画像・音響工学

    画像や音響について研究し、それら処理技術を学ぶ

    画像・音響の処理技術を学ぶ。実験・実習を通して、コンピュータ・グラフィックス(CG)の技術とその応用を研究するのが画像工学であり、音のデジタル処理や音波の利用などを研究するのが音響工学。

目指せる仕事
  • CGデザイナー

    コンピュータグラフィックスでイメージを映像に表現

    コンピュータで文字やイラスト(CG)をつくる。建築、都市計画、機械設計、デザイン、アニメーション、科学研究のシミュレーションなどさまざまな分野で活用されるようになってきた。コンピュータ理論やプログラミングに通じ、色彩、デザイン感覚に優れていることが条件。

  • キャラクターデザイナー

    キャラクター、背景、アイテムのデザイン

    自分の持ち味を出した新しいゲーム・キャラクターを生み出す。グラフィッカー(CGデザイナー)が行うケースも多く、ディレクターと「検討会議」を行い、採用されたキャラクターや背景コンテを基に、パソコン上でグラフィックを描く。背景、キャラクター、アイテムなどの担当に分かれ、それぞれ複数パターンを作成する。

  • ゲームプランナー(ディレクター)

    新しいゲームの企画や仕掛けを考え出す

    「次にヒットするのはどんなゲームか」ということを、様々な観点から分析して新しいゲームの企画を立てたり、ロールプレイングゲームなど、ストーリー展開や複雑な設定や仕掛けが必要な場合に、全体のシナリオ作成から、新しいアイディア出しまで、プランをまとめあげる。

  • ゲームプログラマー

    プログラム言語でゲームの世界をカタチにする

    ゲームをつくるための素材をすべてコンピュータを使って仕上げる。ストーリーが面白くてもプログラミングできなければ形にはできない。ゲームをつくりこむ職人的なスペシャリストとしての技術が必要。

  • ゲームCGデザイナー

    ゲームの世界を臨場感あふれるものにするCGを操る

    最近のゲームの多くは3DCG。立体感が出るからこそ、しっかりしたデッサン力や構成力が求められる。ただし、デザイン性とともに、データの重さなどの操作性もあわせて考える必要がある。新しいソフトや技術が出てくるので、それらを使いこなしていける柔軟性と吸収力も必要。

  • ゲームクリエイター

    企画からプログラムまでゲーム作りにかかわる仕事の総称

    コンピュータゲームの企画・制作に携わる仕事。ゲーム制作には、ゲームの企画を立てるゲームプランナー、コンピュータを使ってゲームのプログラムを作成するゲームプログラマー、ゲームのビジュアルを作成するゲームCGデザイナー、ゲームのサウンドや効果音を作成するサウンドクリエイターなどさまざまな職種がかかわっていて、ゲームクリエイターはこれらの職種の総称。1人のゲームクリエイターが複数の役割を担うこともある。

  • プログラマー

    コンピュータを動かすプログラムの開発・作成

    コンピュータにどんな仕事をさせるか、SEの書いた仕様書を見ながら、フローチャートをつくりそれをコンピュータ言語に翻訳し、それが正しく稼動するかどうかをチェックする。コンピュータは、たったひとつのミスでも稼動できないため、想定されるあらゆるケースの元でテストを何度も行うため、根気のいる仕事。

  • アプリケーションエンジニア

    企業の情報システムを構成する個別システムの設計・開発を担当

    コンサルティング会社やシステム開発を行うIT系企業が、顧客(企業)に対して新たな情報システムを提案する際、システム全体の大まかな企画・設計はシステムコンサルタントやシステムアナリストが担当する。ただし、企業の情報システムは数多くのシステムの集合体なので、個別のシステムをどう設計するかも重要。この個別のシステムの設計・開発を担当するのがアプリケーションエンジニアだ。システムの役割や目的を理解し、適切な設計をして、システムエンジニア、プログラマーなどで構成される開発チームに指示をするのが仕事。

  • CGアニメーター

    デジタル技術を駆使してアニメーションの作製をする

    CG(コンピュータグラフィックス)などのデジタル技術を駆使しアニメーションを作る。大胆な動きを表現したり、3Dアニメーションを作製する。映画業界、TV業界、CM業界など活躍の場は多岐にわたり、どの業界でも欠かせない存在となっている。

初年度納入金:2018年度納入金(予定) 142万円  (別途教材費、諸経費等が必要になります。)
年限:3年制

学科の特長

学ぶ内容

VRゲーム開発専攻/最新のVRゲームを自分の手でつくる
プレイヤーの360度全方向を取り囲む、迫力のある3D空間を体験できるVRゲーム。本校ではOculus Rift、HTC Viveなど最新のVR機器をつかった、最新のVRゲームの制作を行います。
スマートフォンゲーム開発専攻/数億人のスマートフォンユーザーを対象にしたゲームを制作
AndroidやiPhoneのような身近なスマートフォンに関する技術を学び、世界のゲーム市場を相手にゲームを制作します。
コンシューマゲーム開発専攻/家庭用ゲーム機向けの開発を実体験
個人では入手できない専用の開発機材を使い、家庭用ゲーム向けの開発を中心に技術を習得します。普段遊んでいるゲームを開発する楽しさ、難しさなどを体験します。
オンラインゲーム開発専攻/ネットワークに強い技術者を育成
「オンライン」は今やゲームでは、はずせないキーワード。その専門知識と技術や実践力を高めることで、ゲームだけでなくIT・通信業界などのエンジニアとしても活躍の場が広がります。
ゲームプログラミング専攻/飽くなき努力が求められる、ゲーム開発の主役
本専攻では、トライデント独自のカリキュラムでプログラミングのノウハウを体系的に学び、学生一人ひとりがオリジナルゲームを企画・制作します。

卒業後

ゲーム業界の最先端ではたらく
即戦力となることができるゲームプログラマーとしての活躍を目指します。【2011年3月~2016年3月卒業生の主な就職実績】(株)スクウェア・エニックス、(株)カプコン※、NHN PlayArt(株)※、(株)マーベラス※、(株)DMM.comラボ※、(株)エイチーム※、(株)ハル研究所など。※2016年3月卒業生実績

募集コース・専攻一覧

  • VRゲーム開発専攻 (2018年4月設置予定)

  • スマートフォンゲーム開発専攻

  • コンシューマゲーム開発専攻

  • オンラインゲーム開発専攻

  • ゲームプログラミング専攻

  • 3Dプログラミング専攻

学べる学問

目指せる仕事

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    アソビモ(株) 、 (株)イグニス 、 (株)サイバーエージェント 、 (株)サンテック 、 ソルトライブ(株) 、 (株)たゆたう 、 (株)DMM.comラボ 、 (株)トーセ 、 (株)ドラス 、 (株)ハ・ン・ド ほか

※ 内定先一覧

2017年3月卒業予定者内定状況 ※2016年12月現在

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒450-0002 名古屋市中村区名駅3-24-15
フリーダイヤル0120-157-581(イコーナゴヤイチバン)
tcc-info@kawai-juku.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
愛知県名古屋市中村区名駅3-24-15 JR・地下鉄・名鉄・近鉄・あおなみ線「名古屋」駅下車 徒歩3分
地下鉄桜通線「国際センター」駅下車 徒歩5分

地図

 

路線案内


トライデントコンピュータ専門学校(専修学校/愛知)