• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • アーツカレッジヨコハマ
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • デザイン学科

神奈川県認可/専修学校/神奈川

アーツカレッジヨコハマ

デザイン学科

募集人数:
40人

「絵を描くのが好き」「もっと上手くなりたい」なら、たくさん描いて たくさん添削

学べる学問
  • 情報学

    情報化が社会に与える影響などを科学的手法で分析する

    社会における情報の仕組みや流れ、ありようなどを、実習、演習、フィールドワークを駆使して明らかにし、人間や社会を探究する学問。情報の作られ方、収穫、伝達、利用法、システム構築など情報に関するすべてを対象に学ぶ。

  • マスコミ学

    マスメディアの歴史やしくみ、影響力などについて研究する

    放送・広告・新聞・雑誌・インターネット・携帯電話など、あらゆるコミュニケーション・メディアを研究対象とし、その特性などを学ぶ。

  • メディア学

    メディアの機能や役割、それらが人や社会に及ぼす影響を研究する

    活字媒体、テレビ、ビデオ、CATV、インターネットなど多様なメディアの特性、機能、役割を理解し、人間社会への影響や、新しいメディアづくりについて研究する。

  • デザイン

    平面、空間に関するさまざまなデザインを学ぶ

    私たちの身の回りに存在するすべての物を対象に、実技や実習、理論研究を通して、デザインし、表現していく。商業デザインと工業デザインに大別される。

  • システム・制御工学

    さまざまな科学技術を制御し、管理する技術について研究する

    さまざまな分野の工学や科学技術を対象に、実験・実習を通してそれらを統合し管理する方法を学び、生産システムや企業の経営システムなどのあらゆる場面で応用していく。

  • 情報工学

    コンピュータ・ソフトウェアの理論や技術を身につける

    効率的な情報処理を行うコンピュータの開発をめざす。コンピュータ自体やソフトウエアの基礎から、高度な情報処理技術について学んでいく。

  • 通信工学

    音声・画像を伝送するための新しい理論や技術を研究

    電磁気学、電子工学などを基礎とし、有線・無線通信、光通信などの通信技術を研究・開発する。音声や画像の新しい伝送技術の研究が注目されている。

目指せる仕事
  • CGデザイナー

    コンピュータグラフィックスでイメージを映像に表現

    コンピュータで文字やイラスト(CG)をつくる。建築、都市計画、機械設計、デザイン、アニメーション、科学研究のシミュレーションなどさまざまな分野で活用されるようになってきた。コンピュータ理論やプログラミングに通じ、色彩、デザイン感覚に優れていることが条件。

  • アニメーター

    原画家、動画家に分かれアニメの作画を行う。

    映画やTVのアニメーションの作画を行う。作画は、シナリオや絵コンテをもとに登場人物や背景などのデザインを描く原画家、その間の動きを一コマ一コマつないでいく動画家に分けられる。動画家は膨大な枚数を描くため、かなりの根気と正確なデッサン力が必要。

  • 漫画家

    自分の作風やタッチで、人気作品を創り出す

    現在発行されているまんが誌(週刊誌・隔週刊誌・月刊誌)にまんがを描く仕事。最初から単行本に書き下ろすこともあるが、4コマまんがやストーリーものなどで、連載をもつことで収入を得る。自分の作風やタッチを確立して、作品を出版社の編集者等に認めてもらうことが必要。ヒット作品が出れば、時代のブームを巻きおこすことも。

  • 漫画原作者

    登場人物から、場面設定までまんがのストーリーを考える

    まんがにはストーリーが必要だ。そのストーリーを考えるのが原作者。まんがの原作だけを書いて仕事をしている人はまれ。小説家や脚本家など、他にも仕事を持っているケースが多い。まんがの原作の仕事は取材に行くなど、通常ライターの仕事に似ているが、表現段階になると会話のセリフや、より短い言葉でまとめる等、絵柄とのバランスはもちろん、構成力や描写力が求められる。

  • キャラクターデザイナー

    キャラクター、背景、アイテムのデザイン

    自分の持ち味を出した新しいゲーム・キャラクターを生み出す。グラフィッカー(CGデザイナー)が行うケースも多く、ディレクターと「検討会議」を行い、採用されたキャラクターや背景コンテを基に、パソコン上でグラフィックを描く。背景、キャラクター、アイテムなどの担当に分かれ、それぞれ複数パターンを作成する。

  • ゲームCGデザイナー

    ゲームの世界を臨場感あふれるものにするCGを操る

    最近のゲームの多くは3DCG。立体感が出るからこそ、しっかりしたデッサン力や構成力が求められる。ただし、デザイン性とともに、データの重さなどの操作性もあわせて考える必要がある。新しいソフトや技術が出てくるので、それらを使いこなしていける柔軟性と吸収力も必要。

  • CGアニメーター

    デジタル技術を駆使してアニメーションの作製をする

    CG(コンピュータグラフィックス)などのデジタル技術を駆使しアニメーションを作る。大胆な動きを表現したり、3Dアニメーションを作製する。映画業界、TV業界、CM業界など活躍の場は多岐にわたり、どの業界でも欠かせない存在となっている。

初年度納入金:2017年度納入金 119万円 
年限:3年制

学科の特長

学ぶ内容

授業の95%が「絵を描く」授業だから、絵が上手くなる
絵が上手くなるには、絵を描くこと以外に近道はありません。授業の95%が「絵を描く」授業でカリキュラ ムを構成し、デザイナーとしての表現力の基礎となる描画力を徹底して習得。たくさん絵を描くことで、ス ピード向上を目指しています。※週間授業コマ数22(期により21)。「絵を描く」授業コマ数21(期により20)。
徹底した個別添削サポートで、着実にレベルアップを図る
業界就職やデビューを実現するためには、スピード、クオリテイの向上は欠かせません。「たくさん絵を描 く」ことに加え個別での添削サポートシステムがあります。学生1人ひとりに合ったテクニックを身につけたり、自分の苦手を克服していくことで、実力を培っていきます。

授業

「プ口の技術」を身につける!企業連携講座、選択ゼミ
授業を通じて得た知識や技術をより発展させるため、企業との連携講座を定期的に開催。また選択ゼミにより、実践力を養っていきます。これらにより、プ口の現場で通用する技術が身につくだけでなく、業界就職にもつながっていきます。

実習

コンテストへの応募も積極的に行なう
自分の作品を客観的に評価してもらう経験は、とても重要です。さまざまなキャラクターコンテストへの出品 作品制作も授業の一環として実施。コンテスト入賞がきっかけで、仕事を請け負っている学生も多くいます。

卒業後

「絵を描くこと」を職業に…イラストアニメ業界へ
RPGのキャラクター制作、乙女ゲームのキャラクター制作、LINEスタンプ制作、深夜アニメの作画、マンガ家…など絵を職業にしている卒業生多数。企業連携職業講座やインターンシップにより一人ひとりにプロの技術力が身につくことで、夢の実現につながっています。

イベント

大手出版社よりアプローチも!COMITIAに参加!
今までの授業で身につけた画力を活かして、同人誌やポストカード、バッジなどを制作。これを国内最大級の同人誌販売イベント「COMITIA」で出展、販売します。自分が作った作品が人の目に触れる貴重な体験となるだけでなく、作品をきっかけに大手出版社よりアプローチがあり、学生の夢が開花するステップに繋がることも!

募集コース・専攻一覧

  • キャラクターデザイン・アニメコース

  • マンガ・イラストコース

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • Photoshop(R)クリエイター能力認定試験 、
    • Illustrator(R)クリエイター能力認定試験

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 94.3 %

( 就職者数84名・就職希望者数89名 )

主な就職先/内定先

    スクウェア・エニックス 、 コロプラ 、 デジタルワークスエンターテインメント 、 プロダクション・アイジー 、 アクタス 、 集英社 、 インテックソリューションパワー 、 旭情報サービス 、 ケーエムケーワールド 、 富士ソフト ほか

※ 2016年3月卒業生実績 (学校全体)

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒220-0072 神奈川県横浜市西区浅間町2-105-8
TEL:0120-557-754(入学相談室)

所在地 アクセス 地図・路線案内
神奈川県横浜市西区浅間町2-105-8 「平沼橋」駅から徒歩 11分
「横浜」駅からバス5・25・202系統 浅岡橋下車 徒歩2分(計・約11分)
「横浜」駅から西口を出て徒歩 15分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

アーツカレッジヨコハマ(専修学校/神奈川)