• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • 調理・栄養・製菓
  • バリスタ
  • 気になる?年収・給料・収入
バリスタの気になる?年収・給料・収入

バリスタの気になる?年収・給料・収入

バリスタの収入は、大手焙煎会社や大手コーヒーチェーン会社などに総合職や一般職で入社した正社員としての給料や、店舗にアルバイトとして採用されて働く場合の給料と、独立開業したカフェ・オーナーとしての収入などが考えられます。カフェなどでアルバイトから始める場合、あまり高い給料は望めないのが現状で、あくまでバリスタ修業の第一歩と割り切ることが必要かもしれません。独立開業した場合の年収は、個々により差があります。

社員として勤務

大手焙煎会社や大手コーヒーチェーン会社などに就職した場合の初任給は、大卒で月額20~22万円、年収で300万円前後、短大・専門学校卒で月額18万円、年収250万円ほどが目安です。なお、大卒しか採用しない会社もあります。また、店舗にアルバイトとして採用された場合は、地域差はありますがだいたい時給は800円程度です。時給800円で1日7時間、月20日間働いたとすると月額は11万2000円、年収は130~140万円となります。

独立開業

バリスタとして一人前になり、自分のカフェなどをオープンした場合の収入は、千差万別です。店の規模、立地などにより差があります。場合によっては赤字になることも考えられます。月ごとの収入も店ごとに差がありますが、ある程度お客様が入っていれば年収は500万円前後、人気店・繁盛店のオーナーになれば、年収1000万円を超えることもあるようです。

コンテスト入賞者

バリスタの世界にはコンテストがあります。その中で特に権威のあるのが、国内では一般社団法人 日本スペシャルティコーヒー協会が主催する「ジャパン バリスタ チャンピオンシップ」で、国際的には「ワールド バリスタ チャンピオンシップ」といわれています。後者では日本人バリスタの優勝者や上位入賞者も出ています。これらのコンテストで結果を残すとコーヒーに関する知識と技術が高く評価され、一般のバリスタよりも高い年収が期待できるようです。また、専門学校の講師など、人に教える仕事にも就け、収入の増加が見込める場合もあります。

全国のオススメの学校

関連する仕事・資格・学問もチェックしよう

バリスタを目指せる学校を探すならスタディサプリ進路