• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 中央大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 経済学部

私立大学/東京

チュウオウダイガク

経済学部

経済は、社会の「いま」を読み解き、「明日」を導き出す学問。ジェネラリストとして社会のあらゆる場面で活躍する人になる

学べる学問
  • 経済学

    さまざまな経済現象を統計によって分析する

    家計から国家、世界を対象にお金の流れを、統計、調査、分析を通して理論的、包括的、実践的に探る学問。経済学を武器に国際問題や環境問題へのアプローチも可能。

目指せる仕事
  • 国税専門官

    調査・指導で適正な納税を促す

    適正な納税額が申告されているか調査・検査を行う国税調査官、納期限までに納付されていない税金の催促や滞納処分を行う国税徴収官、悪質な脱税嫌疑者の家宅捜査など強制捜査を行い告発する国税査察官に分かれる。納税者の正しい申告についての指導も行う。

  • 会社経営者

    会社の業績、戦略判断、すべてに関して最終判断と責任を負う

    会社が活動を行う上での、事業戦略、資金対策、取引先対応、社員管理などあらゆる問題について、次の方向を示したり難しい決断を下したりする最高責任者。大企業以外では営業活動の第一線で活躍していることも少なくない。

  • 経営コンサルタント

    経営の専門アドバイザー

    企業の経営に関するトータルコンサルティングを行う。主に、賃借対照表・損益計算書などの財務諸表を材料として、会社の収益や資産内容などの経営状態を判断し、アドバイスをする仕事。経営者の心強いパートナーともいうべき存在だ。

  • 営業

    商品や企画を売るため、企業の最前線で活躍する

    取引先の開拓と、営業活動を行う。取り扱う商品により営業方法も異なり、店舗営業型、ルート営業型、窓口営業型、新規開拓型営業などさまざま。どちらにしても会社の利益をあげるための重要な仕事。売り上げを伸ばすためには、自分の提案内容や、お客様との人間関係が大きなポイントとなる。

  • 財務

    企業の経営資金に関する戦略を経営者に提案する

    会社が経営を進めていく上で必要な資金を正しく算定し、最も有利な調達方法を経営者に提案する。株式の発行、銀行との折衝、M&Aなどを担当することもある。

  • ファイナンシャルプランナー

    相談者の生活設計をサポートする“お金の専門家”

    ファイナンシャルプランナー(FP)は、相談者が希望するライフプラン(生涯生活設計)を実現するための、さまざまな計画や解決方法の提案といったコンサルティングを行う“お金の専門家”です。家族構成や資産状況などのデータを収集・分析したうえで、貯蓄計画、投資計画、保険・保障対策、相続対策などをプランニングし、豊かな生活を実現できるようにサポートします。「ファイナンシャル・プランニング技能検定」は国家検定に認定されており、3~1級試験の合格者は「ファイナンシャル・プランニング技能士」と称することができます。

  • 経済学研究者

    大学・大学院、公的研究機関・民間研究所などで専門分野を研究し論文を書く

    経済学に関する専門的な研究を、大学・大学院、公的研究機関・民間研究所などで続け学会などに論文を発表する。大学・大学院の場合は、教授・准教授または助教として、学生の指導も行う

  • 通関士

    物品の輸出入に必要な手続きを行う専門家

    輸出入される物品が税関(国境を越える物品に関する事務や取り締まりを行う国の機関)を通過(通関)するのに必要な申告書の作成や、税関手続きの代行などを専門的に行うのが通関士です。通関の手続きは複雑で、しかも多くの規制があるため、この業務に携わる人は通関法や関税法、貿易に必要な法令や手続きなどの知識が不可欠です。このため通関士になるには、国家試験の通関士試験に合格し、通関業務を行っている会社に就職する必要があります。

  • 海外営業

    海外の企業などに自社製品を販売する

    自社製品を海外の会社や団体などにアピール、販売する仕事。販売する商品やサービスは国内の営業職と同様さまざまだが、コミュニケーションに必要な英語や現地の言葉などの日常会話力は欠かせない。仕事に必要な専門用語、法律用語などを身につけていると有利。

  • 外資系スタッフ

    外資系企業やその支社で働く

    外国資本の割合が高い企業などが、一般に「外資系」と呼ばれる。社内の公用語が英語の場合も多く、英語でビジネスができる程度の語学力は必要。また、日本の企業に比べ、自分の能力や業績を積極的にアピールする力も重視される。新卒の採用は全般に少なく、専門分野での経験を認められて、中途で雇用されるケースも多い。

bug fix
bug fix

募集学科・コース

さまざまな要因が複雑に絡み合う経済の世界を、自分で分析して理解する力を獲得します。

変革し続ける社会のしくみを知り、地域経済や企業のリーダーとして活躍できる人材を育成します。

近い将来、世界で活躍するために、国際的な視点と経済問題の解決法を学びます。

公的機関やNGO・NPOなどの民間組織のあり方を、ローカル・グローバル双方の視点から考えます。

キャンパスライフShot

中央大学 1ゼミの人数は約15人の少人数制。教授ともしっかり語りあうことができます
1ゼミの人数は約15人の少人数制。教授ともしっかり語りあうことができます
中央大学 中央大学主催のビジネスコンテスト「野島記念Business Award」
中央大学主催のビジネスコンテスト「野島記念Business Award」
中央大学 毎年200名近くの学生が履修するインターンシップ。派遣先も約50と幅広い
毎年200名近くの学生が履修するインターンシップ。派遣先も約50と幅広い

学部の特長

学ぶ内容

経済学科
経済学を幅広く学び、複雑化した経済の動きを分析するとともに、問題解決に向けた政策提言ができる人材を育成します。
経済情報システム学科
企業や地域経済の成長についての経済学的研究と、情報科学・情報処理技術の学びを一体化し、企業や地域を担う人材を育成します。
国際経済学科
国境を超えた経済活動、世界の貧困削減や経済開発の諸問題などを学び、海外で活躍できる人材を育成します。
公共・環境経済学科
国、地方公共団体、NGO・NPOなどに焦点を当て、安全、福祉、教育、環境などを学び、公務員として活躍、あるいは環境政策を提言できる人材を育成します。

授業

ゼミナール
経済学部で身につけた知識を基礎として、少人数グループによる議論や実地調査を繰り返して学生主体で結論を導くゼミ活動は、経済学部の学びの根幹をなすものです。経済学関連の諸分野から総合教育、法律・行政、外国語、健康・スポーツまで、16分野が開講されており、学科に関わらず興味あるゼミを選択する事が可能です。
ビジネス・プロジェクト講座
実際の企業で活躍するビジネスパーソンから与えられた課題に対して、企画立案から実施計画、収支予想まで行いプレゼンテーションをします。1年次の入学して間もない時期からリアルな企業活動に触れることになり、以降の学びにおいて常に現実を意識した解決方法を模索する姿勢が身につきます。
海外インターンシップ
海外の現地企業や日系企業などから選択可能です。海外経験豊富な講師のもと、海外勤務で生じる事態に対応できる力を身につけます。
国内インターンシップ
民間企業、金融、ジャーナリスト、自治体の中から選択が可能で、自分の興味や将来に合った企業での就業体験ができます。実際の現場でビジネススキルを身につけます。

資格

取得できる資格(予定)
中学校教諭一種免許状(社会)※ 高等学校教諭一種免許状(地理歴史)※ 高等学校教諭一種免許状(公民)※ 高等学校教諭一種免許状(商業)※
*取得できる教科は入学学科によって異なります。*国際経済学科では教員免許の取得はできません。
受験資格が得られるもの
税理士※ 
目標とする資格
公認会計士※、ファイナンシャル・プランナー(AFP・CFP(R))、CFA協会認定証券アナリスト(CFA)       ※は国家資格

学べる学問

就職率・卒業後の進路 

■2018年3月卒業生就職実績
日本生命保険、三菱UFJ銀行、みずほフィナンシャルグループ、三井住友銀行、大和証券グループ本社、みずほ証券、日本電気、日本生命保険、野村證券 他多数

問い合わせ先・所在地

〒192-0393 東京都八王子市東中野742-1
042-674-2144

所在地 アクセス 地図・路線案内
多摩キャンパス : 東京都八王子市東中野742-1 多摩モノレール「中央大学・明星大学」駅直結 徒歩0分
京王線「多摩動物公園」駅下車 徒歩10分
小田急線・京王線「多摩センター」駅下車 バス12分
JR中央線「豊田」駅下車 バス15分

地図

 

路線案内


中央大学(私立大学/東京)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る