• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 宮崎
  • 九州保健福祉大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 臨床心理学部
  • 臨床心理学科

私立大学/宮崎

キュウシュウホケンフクシダイガク

九州保健福祉大学 臨床心理学部 臨床心理学科

定員数:
40人

臨床心理学の知識をベースに教育・福祉・医療など多様な現場で人々を支援する専門職を養成。

学べる学問
  • 心理学

    科学的な手法によって、人の心をさぐる

    人の心や集団行動のメカニズム、動物の行動などを調査、統計、実験などの手法を使って解明する学問。意識や行動のメカニズムを探る文学部系とカウンセリングや臨床心理など実践的分野を扱う教育学部系がある。

  • 保育・児童学

    子供の成長や健康を研究し、保育、教育に役立てる

    子どもの心と体の発達を総合的にとらえ、成長によりよい教育や環境を考える学問。児童心理学、児童保健学、児童福祉学、児童教育学、児童環境学、児童文化学などの研究領域がある。

  • 健康科学

    人々の健康増進・維持を実現するための理論と技術方を学ぶ

    人々の病気を予防し、健康増進と維持のための理論と方法を研究する。栄養・運動・リラクゼーションなどの分野のほか、福祉や介護関連の科目も学ぶ。

  • 保健・衛生学

    予防医学の視点から広く社会に貢献する

    実習、研修を積み重ねて、人々の健康保持・増進のためのノウハウを幅広く学ぶ学問。医学・生物学的な研究に、社会学、心理学、福祉学などの視点を加え、体系的に研究する。精神面のケアなど、研究領域は幅広い。

  • リハビリテーション学

    リハビリテーションの手法を研究し、専門家を養成する

    病気や怪我によって、弱まったり損なわれたりした体の機能を回復するための訓練や療法、援助法を研究する。作業療法、理学療法、言語聴覚療法などがある。

目指せる仕事
  • 臨床心理士

    心の問題にアプローチする専門家

    相談者の言動を観察し、心理テストを使って心理や性格判定をする。たとえば、精神病患者の心理検査・判定、不登校や通勤拒否、職場の人間関係や家庭内暴力で悩んでいる人などの援助を行う仕事だ。一般的には、カウンセラー、サイコセラピスト、心理判定員などと呼ばれている。

  • 社会福祉士(ソーシャルワーカー)

    保護や援助を必要とする人のアドバイザー

    児童相談所や福祉施設に勤め、心身の障害などから、日常生活に支障をきたしてしまっている人たちに対する、福祉に関するさまざまな相談に応じ、各種制度・施設の利用方法などをアドバイスしながら問題解決にあたる。さまざまな福祉サービスの中から利用者とその家族に最も適切な援助を選びだす難しい仕事だ。

  • 言語聴覚士

    「話す」「聞く」「食べる」に関するリハビリのスペシャリスト

    言語聴覚士は、1997年に国家資格となった比較的新しいリハビリテーション専門職です。脳卒中や事故の後遺症による障がい、生まれつきの障がいにより、「話す」「聞く(理解する)」「食べる」といった面に不自由さを抱えている人のリハビリテーション(リハビリ)を手助けするのが主な役割。言語聴覚障がいに加え、医学や歯科学、心理学にも精通したリハビリの専門家として、医療施設、高齢者介護・福祉施設、子どもの福祉・療育施設など、さまざまな分野で活躍しています。言語聴覚士として働くためには、まずは国家資格を取得するのが一般的。高校卒業後、大学や専門学校などの言語聴覚士養成施設で3年以上学ぶことで、国家試験の受験資格を得ることができます。合格率は60~70%台で推移しており、作業療法士などほかのリハビリ職種に比べると少し合格率が低くなっています。とはいえ、養成施設の卒業後すぐに受験をする新卒者の合格率は例年80%を超えていることから考えると、養成施設でのカリキュラムをしっかりこなし、卒業年次に受験することが合格への近道と言えるでしょう。

初年度納入金:2020年度納入金 150万3000円  (入学金30万円含む)

九州保健福祉大学 臨床心理学部 臨床心理学科の学科の特長

臨床心理学部 臨床心理学科の学ぶ内容

【心理・福祉コース】心の健康の専門家、動物介在療法で心に触れるソーシャルワーカーを養成
心理学・社会福祉の基礎を体系的に学修し、医療・福祉現場で活躍する公認心理師、社会福祉士を目指します。さらに心理演習や心理実習などカウンセリングの技術を学び援助職としての専門性を高めます。また人と動物の関わりを医療・福祉現場で活かす援助技術を修得できる学問分野も用意しています。
【言語聴覚コース】「コミュニケーション」と「口から食べること」の幸せをプロデュース
心理学をベースに自ら考える力を高め「脳梗塞などでコミュニケーションが取れない」など“ことば”と、“きこえ”“食べること”に障がいがある方に対し、言語を用いたコミュニケーションや、口から食べられるなど、言語聴覚療法の領域から“幸せ”をプロデュースできる力を修得します。

臨床心理学部 臨床心理学科の授業

「公認心理師(国)」受験資格取得を目指して
公認心理師法が成立し2017年に施行されたことに伴い、臨床心理学科では「公認心理師」受験資格取得に向けて文部科学省令・厚生労働省令で定める科目を開講。本学を卒業し、大学院で文部科学省令・厚生労働省令で定める科目を修了または、省令で定める科目を修了することで、公認心理師(国)受験資格の取得が可能になります
話しことばの障がいについて適切に評価、訓練する力を養う「スピーチ・リハビリテーション」
話しことば(スピーチ)の障がい(構音障がい)について、正確な検査はもちろん、患者さんの行動観察を用いて適切に評価できる能力や評価によって導き出される問題点を整理する能力、機能回復につなげる訓練計画の立案・実施が行える能力を身に付けます。

臨床心理学部 臨床心理学科の実習

言語聴覚コースでは、4年間の体系的な実習で実践力を高める
実践的で臨床に強い言語聴覚士を育てるために、早期から小児や成人の施設等の見学実習を行い、症例と出会う検査実習、検査・評価を踏まえた訓練実習、全国の病院・施設等における外部臨床実習を経て、4年次では1年間を通した総合実習というように、様々な形で体系的に取り組んでいます。

臨床心理学部 臨床心理学科の施設・設備

個人訓練室・集団訓練室に加え、家屋やスーパーマーケットなどを模した施設「ゆめまち」も設置
実習棟には基礎実習室・個人訓練室・集団訓練室に加えて、社会・家庭生活コミュニケーション室「ゆめまち」を設置。「ゆめまち」は、ハンバーガー店・バス・銀行・信号機など、社会生活をシミュレーションできる部屋です。言語聴覚士として、より実際の社会生活に役立つ実習を行うことを目的としています。

九州保健福祉大学 臨床心理学部のオープンキャンパスに行こう

九州保健福祉大学 臨床心理学部 臨床心理学科の学べる学問

九州保健福祉大学 臨床心理学部 臨床心理学科の目指せる仕事

九州保健福祉大学 臨床心理学部 臨床心理学科の資格 

臨床心理学部 臨床心理学科の取得できる資格

  • 日本心理学会認定心理士 (心理・福祉コース) 、
  • レクリエーション・インストラクター (心理・福祉コース)

臨床心理学部 臨床心理学科の受験資格が得られる資格

  • 社会福祉士<国> (心理・福祉コース) 、
  • 言語聴覚士<国> (言語聴覚コース)

臨床心理学部 臨床心理学科の目標とする資格

    • 公認心理師<国> (心理・福祉コース)

九州保健福祉大学 臨床心理学部 臨床心理学科の入試・出願

九州保健福祉大学 臨床心理学部 臨床心理学科の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒882-8508 宮崎県延岡市吉野町1714-1
フリーダイヤル 0120-24-2447
kouhou@phoenix.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
延岡キャンパス : 宮崎県延岡市吉野町1714-1 「延岡」駅からバス 20分

地図

 

路線案内


九州保健福祉大学(私立大学/宮崎)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る