• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • 健康・スポーツ
  • スポーツインストラクター
  • 志望動機を教えて!
スポーツインストラクターの志望動機を教えて!

スポーツインストラクターの志望動機を教えて!

体を動かす仕事なので、中学・高校時代からスポーツに親しんできた人たちが、「体を動かす仕事をしたい」と志望するケースがやはり多いです。また、それだけでなく、部活動などでの自分自身の経験をさらに深掘りして、「スポーツの楽しさを人に伝えたい」「人を励まし、目標達成をサポートしたい」という気持ちからスポーツインストラクターという職種を選ぶ人もたくさんいます。さらに、子どもからお年寄りまで幅広い層の人たちと触れ合う仕事であることを志望動機に挙げる人もいます。

スポーツの楽しさを伝えたい

中学・高校の部活動などでスポーツに打ち込んできて、自分自身が大好きなスポーツの楽しさ、体を動かすことのすばらしさをほかの人にも伝えたいという思いから、スポーツインストラクターを志望するケースは非常に多いです。

人を励まし、目標達成を応援する仕事に就きたい

高校の部活動で後輩に対して熱心にアドバイスや指導をして、その結果、後輩が成長したという経験がある人は少なくありません。そのときに感じた達成感が原点となって、「スポーツを通して、人を励まして、目標の達成をサポートする仕事に就きたい」と考えて、この仕事を選ぶ人もいます。

体を動かす仕事をしたい

スポーツが大好きで、健康な体づくりに関心がある人の場合、将来の進路を考える際にも、「デスクワーク中心の仕事よりも、体を動かす仕事をしたい。そのほうが自分自身、イキイキと働くことができそう」と考え、スポーツインストラクターを志望することも少なくありません。ただし、スポーツインストラクターは、自分が運動するだけでなく、「人を指導する」仕事。同時に、先に挙げたような「スポーツの楽しさを伝える」「人を励まし、サポートする」という視点をもっておくことも大切です。

幅広い層の人たちと触れ合う仕事をしたい

働く施設にもよりますが、スポーツインストラクターは子どもからお年寄りまで、男女を問わずいろいろな人たちと触れ合うことができます。そのため、「大好きなスポーツを通して幅広い層の人たちと接することができる仕事を」と考えてこの仕事を選ぶ人もいます。

フィットネスクラブで活躍するインストラクターにあこがれて

保護者に連れられてフィットネスクラブに行ったことがあるという高校生もいます。そのときに、シェイプアップされた体でイキイキと働いているスポーツインストラクターの姿を見て、あこがれるようになるケースもあるようです。

全国のオススメの学校

関連する仕事の志望動機もチェックしよう

スポーツインストラクターを目指せる学校を探すならスタディサプリ進路