• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • 調理・栄養・製菓
  • 料理研究家
  • 気になる?年収・給料・収入
料理研究家の気になる?年収・給料・収入

料理研究家の気になる?年収・給料・収入

料理研究家の給料や年収は、どんな働き方をするかによりけりで変わります。
テレビ番組やCM、雑誌などで活躍する料理研究家の場合は、契約料・出演料・原稿料などが高めに設定されていますし、レシピ本が売れれば売上額の約10%を印税として受け取ることもできます。さらに、調理器具や食器などのプロデュースをして収入を得るなど手広くビジネスを展開する人もいます。なかには年収で数千万円稼ぐ人もいると言われています。一方、オリジナルレシピの提供と講師をメインに生計を立てている人であれば、講師としての月収が安定的な収入源になるでしょう。
専門学校と契約を結ぶ場合は毎月固定の給与が支払われますし、自身で料理教室を主宰する場合は、生徒数×月謝から経費を差し引いた額が収入となります。レシピの開発料は自身の知名度や依頼者の都合によって変動しますが、1レシピあたり3万円前後が相場のようです。これらを総合すると、月収にして十数万、年収にして200万円程度は収入を見込むことができるでしょう。
また、自宅での小規模な料理教室+ブログのアフィリエイトをメインにした副業的な働き方の場合は、月収が数万円~10万円ほどになるようです。
料理研究家は芸能人などと同じ人気商売であるので、どれだけ名前が売れるかによって収入は大きく変動すると言えます。

料理研究家の平均給与・年収

平均給与 数万円~数百万円
年収 数十万円~数千万円

個人差、変動幅が大きい仕事

料理研究家の収入は個人の知名度や実力によって大きく変わるほか、どれだけ仕事を受注できるかによって、月ごと・年ごとに変動します。
自宅で料理教室を主宰するフリーランスの料理研究家の場合は、生徒の月謝が大体月に10万円ほどの収入となるため、飲食店でのアルバイトなど副業をしている人も多いそうです。
オリジナルレシピを公開する個人ブログのアフィリエイト収入(アクセス数によって変動)は、多くて数万円程度になるようですが、ブログから人気に火がついてメディア出演&レシピ本の発売と一気に活躍の場を広げ、以前と比べて何倍もの収入を手にするようになる人もいます。
努力とチャンスしだいで大きな夢を叶えることができる職業だといえるでしょう。

取材協力 料理研究家 西岡麻央

全国のオススメの学校

料理研究家を目指せる学校を探すならスタディサプリ進路