• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 文教大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 文学部
  • 外国語学科

私立大学/埼玉・神奈川

ブンキョウダイガク

外国語学科

定員数:
70人

急速なグローバル化にも柔軟に対応できる、高度なコミュニケーション能力や多言語多文化への対応力を養う

学べる学問
  • 語学(英語)

    実践的な英語力を磨くとともに英米の文化なども学ぶ

    使える英語能力を身につけるために、「読む・書く・聞く・話す」の4技能を総合的にしっかりと鍛える。同時に、アメリカ、イギリスなど英語圏の国々をはじめとする外国の文化や歴史についても研究する。

  • 語学(英語以外外国語)

    アジア、ヨーロッパなどの各国の言語と文化・歴史などを学ぶ

    中国語、韓国語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、ポルトガル語などの外国語を使う力を養う。それぞれの言語を使う国々の文化、社会、政治、歴史などについても学び、外国への理解を深める。

目指せる仕事
  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 海外営業

    海外の企業などに自社製品を販売する

    自社製品を海外の会社や団体などにアピール、販売する仕事。販売する商品やサービスは国内の営業職と同様さまざまだが、コミュニケーションに必要な英語や現地の言葉などの日常会話力は欠かせない。仕事に必要な専門用語、法律用語などを身につけていると有利。

  • 貿易事務

    輸出入に必要な事務が仕事

    総合商社、専門商社、貿易代行会社、メーカーの海外事業部門などを舞台に、輸出入の必要な事務をとる。輸入の場合は、海外への注文手続きから、商品が日本に着いた際の通関手続き、輸入元に対する代金の支払いまで。輸出の場合は、注文のとりまとめ、輸送手続きなどを行う。

  • 通訳

    人と人とをつなぐ、言語のエキスパート

    国際会議やビジネスの場で、同時通訳または遂次通訳を行うなどの専門家。単に同時通訳するだけでなく議題から出席者のプロフィールなどまで詳しく勉強し、その人が発している言葉のニュアンスを正しく伝えることも必要。

  • 翻訳家

    さまざまなジャンルの外国語を日本語で表現して広めるプロ

    翻訳家の仕事を一言で言うと、英語をはじめ、さまざまな国の文章を日本語に訳すことです。翻訳者とも呼ばれます。翻訳には大きく分けて3つのジャンルがあります。小説や雑誌、歌詞などの文芸作品を翻訳する「文芸翻訳」、ビジネス用の学術書やマニュアル、契約書など、企業や研究者が利用する文書を翻訳する「実務翻訳」、そして、映画やドラマ、ドキュメンタリー番組などを翻訳して字幕をつける「映像翻訳」です。これらの仕事に携わるには特別な資格は必要ありませんが、語学力が求められるため、4年制大学の外国語学部や語学に強い短大、または翻訳の専門学校で学ぶ人が多くを占めます。また、英検1級やTOEIC900点以上の高い英語能力は身につけておいたほうが有利になります。仕事をするには翻訳会社に就職するか、翻訳会社に登録してフリーランスとして働くことが多いようです。最近では、ITや金融、環境などに関する専門知識を必要とする翻訳の需要が増加していることと、2020年に「東京オリンピック・パラリンピック」が開催されることもあり、活躍の場は広がると同時に、競争も激しくなることが予想されます。

  • 日本語教師

    国内や海外で、日本語と日本文化を教える専門教師

    日本語教師は、外国人に日本語を教える専門教師です。日本はもちろん、世界各国で活躍しており、単に日本語を教えるだけではなく、日本の文化や歴史、一般教養や現代社会に関する知識を伝える役割も担っています。日本語教師として働くために必須となる資格はありません。しかし、人に言語を教えるためには専門的な知識と技術が必要になるため、主な就職先となる日本語学校などでは4年制大学で日本語教育関連の科目を履修していること、日本語教育能力検定試験に合格していること、日本語教師養成講座を受けていることのいずれかを採用条件にしていることが多いです。さまざまな国籍の生徒とかかわるため、それぞれの国の事情や宗教についての知識が求められるほか、言語感覚の鋭さ、柔軟性のあるコミュニケーション能力も大切です。

  • 旅行代理店販売・営業

    行く先の相談から出発の手続きまで、旅のお手伝いをする営業職

    旅行会社の窓口スタッフや営業担当として、個人や企業・学校などの顧客に対し、旅行プランの提案・販売を行う。単なる販売職ではなく、顧客の目的や要望、嗜好、予算などをしっかりと聞いて、ニーズに合ったプランを提案するコンサルタント的な役割も担う。そのほか、宿泊施設や乗物の予約、保険手続きなど、安全で快適な旅に向けた準備のお手伝いも大切な仕事。国内外の観光地に関する幅広い知識や旅行・交通に関する専門的な知識が求められる。

  • コンシェルジュ

    ホテルの何でも相談係

    ホテルには様々な目的を持った人達が大勢宿泊している。なかには日本に不慣れな人や日本語のわからない外国人もいる。そこでいろいろな要求に対し、さまざまなサービスをする専門家。例えば、宿泊客の要求に応じて、街の地理案内や観劇の切符の手配、病気の時なケアなどをする。別名ゲスト・リレーションズとも呼ばれている。

  • 客室乗務員(キャビンアテンダント)

    航空機内で乗客サービスを行う

    航空機内において、乗客が快適な空の旅をできるようにサービスにつとめる。緊急事態が発生した場合には、旅客の安全を確保するのも仕事。神経の行き届いたサービスはもちろん、冷静沈着な判断や適切な処置を行えることも必要で、体力的にも精神的にもかなり重労働。

  • 空港業務スタッフ(グランドスタッフ)

    発券から手続き、搭乗案内など空港内サービス

    空港カウンターでの乗客サービスが主な仕事。旅客案内や誘導・整理など飛行機に乗るまでと、到着後はロビーに送り出すまでの業務を行う。搭乗手続きや手荷物の受付、パスポート・ビザの確認、言葉に困っている人の案内役をつとめるなど仕事内容は幅広い。

初年度納入金:2019年度納入金 145万2000円 

学科の特長

学ぶ内容

ハイレベルの英語運用能力を育成し、異文化への理解を深める
外国語学科では全員必修の英語合宿や海外留学、国内外プロジェクトなど、多彩な英語学習や異文化に触れる機会を用意。参加体験型の学びを重ねることで、英語の運用能力を高め、多言語多文化への対応力を養う。さらに2年次秋学期からは2つのコースに分かれて専門性を強化する
2コース制を採用し、英語ないし英語プラス1の高い言語コミュニケーション能力を養う
「英語キャリアコース」では通訳や翻訳をはじめ高度な英語運用能力を、「グローバルスタディーズコース」は英語プラス1(ドイツ語・フランス語・中国語・コリア語)の外国語能力を身につける。文学部を貫く「多文化理解」の分野をさらに発展させ、英語ともうひとつの外国語の習得を目指す

学生

  • point キャンパスライフレポート

    全員必修の留学でカナダへ。学びたいことが一気に増えました

    高校時代に英語の魅力を教えてくれた先生のおかげで、日本語とは違う言語を学ぶおもしろさに気がつき、外国語学科へ進学しました。入学当初、英語はほとんど話せないレベル。でも多くの学生が1からのスタートです。

    文教大学の学生

卒業後

観光サービス業や通訳・翻訳業、日本語教員など、グローバル社会の幅広い分野で活躍
海外とのやり取りや国際的な業務は増加傾向にあり、ホテル・空港・旅行業務などの観光サービス業における活躍が期待される。通訳業や翻訳業など英語のプロフェッショナルを目指すことも可能。また、国内外で外国人に日本語を教える日本語教員への道も開かれている

留学

全員必修の1セメスター(3ヵ月)海外留学
2年次春学期には、必修科目としてすべての学科生が海外留学を体験。北米、オセアニア、アジアの英語圏で実践的に英語を学び、異文化理解を深める

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

日本語教員(1・2級)※本学文学部独自の資格

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    地方公務員 、 一般企業の国際関係部署 、 ホテル・旅行会社など観光サービス業 、 航空・鉄道・船舶などの運輸・交通関係のサービス業 、 通訳・翻訳業、日本語教師 、 外国人観光客を相手とするサービス業 ほか


※ 想定される活躍分野・業界

(2017年4月新設学科)

入試・出願

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒253-8550  神奈川県茅ヶ崎市行谷1100
入学センター TEL0467-54-4300
nyushi@bunkyo.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
越谷キャンパス : 埼玉県越谷市南荻島3337 東武スカイツリーライン(東京メトロ日比谷線・半蔵門線、東急田園都市線直通乗り入れ)「北越谷」駅西口から徒歩 10分

地図

 

路線案内


文教大学(私立大学/埼玉・神奈川)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る