• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 東海学院大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 健康福祉学部
  • 総合福祉学科

私立大学/岐阜

トウカイガクインダイガク

総合福祉学科

定員数:
80人

社会福祉士・精神保健福祉士・介護福祉士、臨床工学技士の受験資格取得をめざし、保健・医療・福祉の専門家を育成

学べる学問
  • 社会学

    あらゆる社会現象を科学的に分析する

    社会と人間をテーマに社会現象を多面的に研究。研究対象は個人から国家レベルまで。扱う領域も、社会階級、環境問題、いじめなど幅広い。

  • 人間科学

    「人間とは何か」について幅広い視点で研究する

    人間科学は、「人間とは何か」という問いに対し、人文科学、社会科学、自然科学のあらゆる領域からアプローチしていく学問です。人間に関することならなんでも研究テーマになり得るため、自分や身の回りの人をもっと深く理解したい、人の行動心理が知りたいなど、人に対してなんらかの興味がある人に向いています。卒業後の進路としては、専門分野によっても異なりますが、教育、マスコミ、心理士やカウンセラーといった道が代表的です。

  • 福祉学

    人が安心して暮らせる社会の仕組みを考える

    講義、実習などを通して、児童、老人、障害者をはじめ、援助を必要としている人が安心して暮らせる社会制度や地域のあり方、援助法を考えていく学問。

  • スポーツ学

    広い視点からスポーツを捉え、社会との関わりを研究

    スポーツそのもの及び人間の心身の発達を科学的に分析し、そのメカニズムを探ることにより、トレーニングに役立てたり、健康管理などに応用する。

  • 健康科学

    人々の健康増進・維持を実現するための理論と技術方を学ぶ

    人々の病気を予防し、健康増進と維持のための理論と方法を研究する。栄養・運動・リラクゼーションなどの分野のほか、福祉や介護関連の科目も学ぶ。

  • 保健・衛生学

    予防医学の視点から広く社会に貢献する

    実習、研修を積み重ねて、人々の健康保持・増進のためのノウハウを幅広く学ぶ学問。医学・生物学的な研究に、社会学、心理学、福祉学などの視点を加え、体系的に研究する。精神面のケアなど、研究領域は幅広い。

  • リハビリテーション学

    リハビリテーションの手法を研究し、専門家を養成する

    病気や怪我によって、弱まったり損なわれたりした体の機能を回復するための訓練や療法、援助法を研究する。作業療法、理学療法、言語聴覚療法などがある。

  • 医療技術学

    医療を支えるさまざまな技術を研究し、専門家を養成する

    医療を支える専門技術者を養成する。臨床検査や診療放射線、医療情報などがある。人工臓器の研究や新しい診断システムなど高度な医療技術の研究を行う大学もある。

目指せる仕事
  • 図書館司書

    「本」と「利用者」の出会いを作る、図書整理&図書紹介のプロフェッショナル

    都道府県や市町村の公共図書館、私立図書館、大学図書館、学校図書館、国立国会図書館、専門図書館に勤務し、本や資料の収集・分類整理・管理、蔵書の貸出、情報提供(レファレンス)、広報などに従事する専門職員を「図書館司書」(=司書)と呼びます。正規職員の場合は「司書」の国家資格をもって働く人がほとんどです。「司書」の資格を取得するためには、「大学・短大で司書養成科目を履修して卒業する」「大学などが開講する司書講習を受講する」などの方法があります。また、学校図書館で子どもに読書指導を行う司書(司書教諭)として働くためには、「司書教諭」の免許が必要になります。「司書教諭」の免許を取得するためには、教員免許が取得でき、かつ司書教諭講習科目が受講できる大学や短大を目指すことになります。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。※教育職員免許法の改正により、平成31年4月1日より新教職課程が開始されます。そのため、高等学校教諭免許状(一種、専修)の教職課程を置く学校は、再認定を受ける必要があります。ただし、文科省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。詳細は、各学校にお問い合わせください。

  • 介護福祉士

    入浴・食事の世話など、生活面の介護や指導を行う

    介護や福祉の専門的知識や技術を身につけ、身体や精神機能が低下し日常の生活を送るのに支障がある人に、食事や排泄、入浴や外出、身辺の整理整頓などの生活上の介護をする。さらに家族への介護指導も重要な仕事だ。

  • 精神保健福祉士

    精神障がいのある人の生活を援助し、社会復帰をサポートする

    精神病院や社会復帰施設、および保健所などに勤務して、精神障害者に対し、社会復帰のための手助けする。また家族の相談相手になったり、医師や看護師、作業療法士などの治療チームの調整役を務めるなどさまざまな役割を持つ。精神障害者の福祉向上のためにニーズは高まっている。

  • 社会福祉士(ソーシャルワーカー)

    保護や援助を必要とする人のアドバイザー

    児童相談所や福祉施設に勤め、心身の障害などから、日常生活に支障をきたしてしまっている人たちに対する、福祉に関するさまざまな相談に応じ、各種制度・施設の利用方法などをアドバイスしながら問題解決にあたる。さまざまな福祉サービスの中から利用者とその家族に最も適切な援助を選びだす難しい仕事だ。

  • 社会福祉主事

    行政の中で福祉サービスに携わる

    公務員となって福祉関連部署で働く。地方自治体の福祉課の窓口で福祉サービスに関する相談を受け、福祉施設への入所や生活保護の適用手続などを行う他、福祉事務所や児童相談所で相談を受けたら、児童施設の児童指導員や老人福祉施設などの生活指導員として活躍する場合もあり、その仕事内容は多岐にわたる。

  • 臨床工学技士

    生命にかかわる高度な医療機器を扱う“いのちのエンジニア”

    人工呼吸器や人工透析装置、人工心肺装置など、生命を維持するための装置を操作し、その保守と点検を行うのがおもな仕事。医学的な知識と工学的な知識を兼ね備えてなければいけない。

  • 医療事務・秘書

    医学・医療知識を備えた秘書

    医療秘書は医師のスケジュール管理、ファイリング、資料作成など医師のアシスタント的な役割をする。医療事務は医療雑務の処理をはじめ、患者さんと医師、看護師と臨床検査技師など医療関連職種の人たちとの橋渡しをする。具体的にはカルテの管理や患者さんの応対、会議の準備や窓口受付業務、レセプト作成、会計事務など、仕事の幅は広い。

  • スポーツインストラクター

    各種スポーツの技術指導を行う

    スポーツクラブやトレーニングジムに勤務し、各種スポーツの技術指導を行う。スポーツによって指導のポイントが異なり、ゴルフ、テニスなど技術の習得が目的の場合は実技指導、アスレチック、エアロビクスなどの健康維持が目的のものは実技指導のほか日常生活や食事のアドバイスも行う。

  • レクリエーションインストラクター

    レクリエーション活動の提案や指導をする

    学校や職場、町内会などでスポーツ、ゲーム、イベントといったレクリエーション活動の指導をしていく。時には、レクリエーションの提案をしたり、イベント等の主催者の相談にのるなど、社会的にレクリエーションの大切さを啓蒙していくことも大切な仕事だ。

初年度納入金:2019年度納入金 134万円  (別途諸経費)

学科の特長

学ぶ内容

感性豊かな人間性をそなえた、地域の「保健・医療・福祉の専門家」を目指す3つの専門分野
高齢者の増加や医療制度の改革により、保健・医療・福祉の分野では利用者の相談や要望も多様化・複雑化しています。その課題を解決すべく、社会福祉士・精神保健福祉士・介護福祉士の三福祉士に加え、医療分野では臨床工学技士、社会体育分野ではアスリート育成や障害者スポーツ、介護予防に貢献できる専門家を養成します。
  • point 福祉の仕事につながる学び

    社会福祉士と介護福祉士のW取得が目指せるカリキュラム

    総合福祉学科には、福祉業界で活躍する人材を育成するために、複数の国家資格取得を目指せるカリキュラムが用意されています。今春より介護福祉士として働く上野さんに、お話しをお聞きしました。

    東海学院大学の学ぶ内容

カリキュラム

<社会福祉>社会福祉学、医学、心理学などの知識と技術を駆使し、社会問題を解決する専門家へ
1年次は「社会福祉概論」「精神医学」「介護概論」などの福祉の基礎となる科目を学びます。2年次からは社会保障や障害者福祉、地域福祉、精神保健学などの専門的な知識を学び、3、4年次では病院や福祉施設などの現場での実習を多く組み込み、指導的な立場が担えるような専門知識を修得します。
<臨床工学>社会福祉を基盤とし、医学と工学の両面から高度な医療技術を駆使できる人材へ
1年次で人体や工学の基礎を学んだ上で、2年次からは医用に特化した工学知識や医療機器の実際について習得します。3年次からは医療機器を使った実習も始まり、実際に病院などでのチーム医療や医療機器の操作と管理の実際を学びます。
<社会体育>福祉と健康の両面から体育の学問体系を学んだ人材へ
まずは社会福祉の基礎を学び、障害者や高齢者の実際を理解します。さらに現在必要とされている予防医療の重要性を念頭に置きながら、生涯スポーツや障害者スポーツなどの体育の有効性を学んだ上で、公認スポーツ指導者(競技別指導者資格)など学生個々の関心や意欲に合わせて柔軟に資格科目を選択していきます。

先生

  • point こんな先生・教授から学べます

    介護福祉士の資格取得を目指す人のためだけでなく、生活で役立つ支援技術や知識を学べる

    誰でも目にしたことのある、非常口や車椅子を表すマーク。この記号は「ピクトグラム(絵文字)」と呼ばれ、子どもや外国人など言葉が理解できない人でも視覚で認識できる。バリアフリーやユニバーサルデザインを学ぶ「生活支援技術」の授業の中では、コミュニケーションツールとしての絵文字なども学ぶ…

    東海学院大学の先生

学生

  • point キャンパスライフレポート

    チーム医療の一員として、メンバーに頼られる存在になりたいです

    高校は自宅から遠かったので、通学時間がもったいないと感じていました。本学は車で10分と家から近く、医療現場をよく知る先生方が多いので、実践的な授業が受けられると思い、進学を決めました。

    東海学院大学の学生

卒業後

目標職種や国家資格に合わせた様々なフィールドで、保健・医療・福祉の分野を支える人材に
<社会福祉>老人保健施設、病院、社会福祉施設、一般企業、公務員 など
<臨床工学>病院、医療関係施設、医療機器関連会社、公務員 など
<社会体育>スポーツ関連施設・企業、社会福祉施設、公務員 など

資格

希望の就職をかなえるための万全の資格取得支援
難関国家資格への全員合格を目指すため、受験講座を特別開講。学生個々の能力に合わせ、実績ある教員陣が、「わかる」まで個別にサポートしています。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 秘書士 、
  • 情報処理士 、
  • レクリエーション・インストラクター 、
  • 社会福祉主事任用資格 、
  • 児童福祉司任用資格 、
  • 児童指導員任用資格 、
  • 実践キャリア実務士

上級秘書士(メディカル秘書)
国際秘書
上級情報処理士

受験資格が得られる資格

  • 介護福祉士<国> 、
  • 臨床工学技士<国> 、
  • 社会福祉士<国> 、
  • 精神保健福祉士<国> 、
  • 公認スポーツ指導者 (競技別指導者資格)

目標とする資格

    第1種・2種ME技術実力認定試験
    透析技術認定士(※)
    体外循環技術認定士(※)
    呼吸療法認定士(※)
    臨床高気圧酸素治療装置操作技師(※)
    臨床ME専門認定士(※)
    ※卒業後一定の条件を満たすことで受験資格取得が可能

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    滋賀県警 、 はなみずき苑 、 大阪福祉事業財団 、 サンライフ・サンビジョン 、 公立羽咋病院 、 日本ゼネラルフード 、 中部薬品 、 JAぎふ ほか

※ 2017年3月卒業生実績

就職先は健康福祉学部全体の実績

この学科の入試情報

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒504-8511 岐阜県各務原市那加桐野町5-68
TEL:0120-373-072(入試広報部)
nyushi@tokaigakuin-u.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
岐阜県各務原市那加桐野町5-68 「岐阜」駅から送迎バス 20分
「JR多治見」駅から送迎バス 95分
「那加」駅から送迎バス 20分
「美濃太田」駅から送迎バス 60分
「犬山」駅から送迎バス 45分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

東海学院大学(私立大学/岐阜)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る