• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 東京
  • 東京福祉大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 社会福祉学部
  • 精神保健福祉専攻

私立大学/東京・群馬・愛知

トウキョウフクシダイガク

東京福祉大学 社会福祉学部 社会福祉学科 精神保健福祉専攻

精神障がいがある方の社会復帰を支援する専門家を養成。精神保健福祉士と社会福祉士のW取得をめざせる

学べる学問
  • 心理学

    科学的な手法によって、人の心をさぐる

    人の心や集団行動のメカニズム、動物の行動などを調査、統計、実験などの手法を使って解明する学問。意識や行動のメカニズムを探る文学部系とカウンセリングや臨床心理など実践的分野を扱う教育学部系がある。

  • 人間科学

    「人間とは何か」について幅広い視点で研究する

    人間科学は、「人間とは何か」という問いに対し、人文科学、社会科学、自然科学のあらゆる領域からアプローチしていく学問です。人間に関することならなんでも研究テーマになり得るため、自分や身の回りの人をもっと深く理解したい、人の行動心理が知りたいなど、人に対してなんらかの興味がある人に向いています。卒業後の進路としては、専門分野によっても異なりますが、教育、マスコミ、心理士やカウンセラーといった道が代表的です。

  • 教育学

    よりよい教育とは何かを様々な角度から研究する

    講義や教育実習を通して、人間が育っていくプロセスのさまざまな問題を研究していく。学校の他、家庭や社会、産業など多方面から人間教育を考え、理論や目的、指導方法などを学ぶ。

  • 保育・児童学

    子供の成長や健康を研究し、保育、教育に役立てる

    子どもの心と体の発達を総合的にとらえ、成長によりよい教育や環境を考える学問。児童心理学、児童保健学、児童福祉学、児童教育学、児童環境学、児童文化学などの研究領域がある。

  • 福祉学

    人が安心して暮らせる社会の仕組みを考える

    講義、実習などを通して、児童、老人、障害者をはじめ、援助を必要としている人が安心して暮らせる社会制度や地域のあり方、援助法を考えていく学問。

目指せる仕事
  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。

  • 養護教諭

    生徒の心身を支える、身近なカウンセラー的存在

    主として小・中・高校に配属される「保健の先生」。年間の保健計画に沿って、身体検査や保健教育などを行い、学校内の救急処置や生徒の健康管理と保健指導、健康相談、環境衛生、にあたる。保健室は、子供たちの「心の居場所」になっているケースが多く、いじめや学業などに関する心の問題や、ストレスを抱える子どものカウンセラーでもある。

  • 保育士

    乳幼児を保育し、成長をサポート。保護者への情報提供も

    食事、排泄、睡眠、遊びなど日常生活を通じて、健やかな心と身体を持った子どもに成長するように援助する仕事。保育所は仕事と育児を両立させる父母を支え、乳幼児を保育する児童福祉施設だが、特に最近では単に子どもを預かるだけでなく、保育情報の提供や相談などが重要な役割となっている。

  • 生活指導員

    福祉施設に勤務し、施設利用者の生活全般を支援する

    老人福祉施設や身障者施設などに勤務し、施設利用者の入退手続きや生活プログラムの設計などを行い、施設利用者が快適に生活を送れるよう支援する。必須資格は特にないが、介護援助を行う場面もあるので、介護の現場経験者や介護系資格取得者が理想的だ。

  • 精神保健福祉士

    精神障がいのある人の生活を援助し、社会復帰をサポートする

    精神病院や社会復帰施設、および保健所などに勤務して、精神障害者に対し、社会復帰のための手助けする。また家族の相談相手になったり、医師や看護師、作業療法士などの治療チームの調整役を務めるなどさまざまな役割を持つ。精神障害者の福祉向上のためにニーズは高まっている。

  • 社会福祉士(ソーシャルワーカー)

    保護や援助を必要とする人のアドバイザー

    児童相談所や福祉施設に勤め、心身の障害などから、日常生活に支障をきたしてしまっている人たちに対する、福祉に関するさまざまな相談に応じ、各種制度・施設の利用方法などをアドバイスしながら問題解決にあたる。さまざまな福祉サービスの中から利用者とその家族に最も適切な援助を選びだす難しい仕事だ。

  • ケースワーカー

    社会生活を送るうえで困っている人を援助する

    ケースワーカーは、社会生活を送るうえで困っている人を援助する仕事です。まず、障がい者や児童、高齢者など福祉サービスを必要とする人たちの相談に応じ、何が問題なのか、どのような支援が必要なのかを把握します。その後、必要と判断した援助を行うためのプログラムを計画・立案し、福祉施設、病院、保健所といった関係機関との連絡・調整を行います。主な勤務先は、地方自治体が管轄する社会福祉事務所や児童相談所などで、この仕事に就くには、地方公務員試験に合格することが必要です。

  • 医療ソーシャルワーカー

    患者が社会復帰するための援助・助言をする

    入院患者やその家族が直面するさまざまな問題解決のための援助を行う。例えば保健や治療費の減免制度活用の援助、患者とその家族の人間関係の調整、受診・受療を促進するための心理的・社会的援助、退院後の福祉施設の選定や在宅ケアサービスの調整など、患者やその家族の話に親身になったアドバイスを行う。

  • 社会福祉主事

    行政の中で福祉サービスに携わる

    公務員となって福祉関連部署で働く。地方自治体の福祉課の窓口で福祉サービスに関する相談を受け、福祉施設への入所や生活保護の適用手続などを行う他、福祉事務所や児童相談所で相談を受けたら、児童施設の児童指導員や老人福祉施設などの生活指導員として活躍する場合もあり、その仕事内容は多岐にわたる。

初年度納入金:2020年度納入金 140万4000円  (春・秋の2回分納)

東京福祉大学 社会福祉学部 社会福祉学科 精神保健福祉専攻の学科の特長

社会福祉学部 社会福祉学科 精神保健福祉専攻の学ぶ内容

精神保健と社会福祉を学び精神的な問題を抱える方を支える援助方法を身につけます
精神保健福祉士国家試験の合格をめざして、福祉・心理の科目をバランスよく学んでいきます。精神的健康に問題を抱える人々の心の葛藤を和らげ、社会復帰・社会参加を促す援助方法の理論と実践、援助技術を学びます。希望者は科目の追加履修により社会福祉士とのW取得もめざせます。

社会福祉学部 社会福祉学科 精神保健福祉専攻のカリキュラム

実習を重視したカリキュラムで福祉と心理を学びます
精神的な障がいがある方の社会復帰・社会参加に向けた相談・援助方法や精神医学が学べるほか、「臨床心理学」・「カウンセリング演習」・「障害児・者の心理」など心理系の科目も充実。また、「高齢者支援展開論」など、高齢者福祉に関する科目も配置しています。

社会福祉学部 社会福祉学科 精神保健福祉専攻の実習

継続型実習で理論と実践を統合する
精神保健福祉士受験資格取得のための実習は、福祉施設や機関・病院等に週2日通う継続型実習を集中実習を組み合わせて行います。実習で発見した課題を授業に持ち帰り、解決科方法を話し合ったり現場経験豊富な先生に指導してもらったりと、授業→実習→授業を繰り返し、授業と現場での学びを結びつけます。

社会福祉学部 社会福祉学科 精神保健福祉専攻の資格

難関の国家試験に向けて徹底的にサポート
精神保健福祉士・社会福祉士国家試験や福祉職などの公務員試験に向け、キャリア開発教育科目をカリキュラム内で開講。得点力が身につく学習法を指導しています。過去問題を中心に問題の解き方やポイント、毎年の傾向や頻出問題、ミスしやすい点など出題内容を徹底的に分析し、重要ポイントを押さえて学ぶことができます。

社会福祉学部 社会福祉学科 精神保健福祉専攻の留学

生きた福祉を学べる“アメリカ夏期短期研修”
アメリカ夏期短期研修では、ハーバード大学やニューヨークのフォーダム大学に滞在し、大学院教授による特別講義の受講やアメリカの進んだ福祉・児童施設を見学したり、現場で役立つ知識を身につけることができます。また、寮生活やカフェテリアも体験でき、現地のキャンパスライフを満喫できます。

東京福祉大学 社会福祉学部 社会福祉学科 精神保健福祉専攻の学べる学問

東京福祉大学 社会福祉学部 社会福祉学科 精神保健福祉専攻の目指せる仕事

東京福祉大学 社会福祉学部 社会福祉学科 精神保健福祉専攻の資格 

社会福祉学部 社会福祉学科 精神保健福祉専攻の取得できる資格

  • 保育士<国> 、
  • 特別支援学校教諭免許状<国> 、
  • 高等学校教諭免許状【福祉】<国> (1種) 、
  • 高等学校教諭免許状【公民】<国> (1種)

ほか

社会福祉学部 社会福祉学科 精神保健福祉専攻の受験資格が得られる資格

  • 精神保健福祉士<国> 、
  • 社会福祉士<国>

ほか

東京福祉大学 社会福祉学部 社会福祉学科 精神保健福祉専攻の就職率・卒業後の進路 

社会福祉学部 社会福祉学科 精神保健福祉専攻の就職率/内定率 95.7 %

( 社会福祉学部全体の就職者数425名 )

※ 2019年3月卒業生実績

医療機関、精神障害者授産施設、精神障害者デイケアセンター、保健所、高齢者福祉施設 ほか

東京福祉大学 社会福祉学部 社会福祉学科 精神保健福祉専攻の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒171-0022 東京都豊島区南池袋2-14-7
TEL 03-3987-6602

所在地 アクセス 地図・路線案内
王子キャンパス(2015年4月新棟開設) : 東京都北区堀船2-1-11 都電荒川線「梶原」駅徒歩1分
JR・東京メトロ「王子」駅徒歩15分
JR「上中里」駅徒歩12分
JR「尾久」駅徒歩10分

地図

 

路線案内

伊勢崎キャンパス : 群馬県伊勢崎市山王町2020-1 「本庄」駅から国際十王交通バス 15分
「伊勢崎」駅から国際十王交通バス 15分
「本庄早稲田」駅から国際十王交通バス 40分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

東京福祉大学(私立大学/東京・群馬・愛知)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る

大学・短期大学・専門学校を探すならスタディサプリ進路