• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 仕事・資格を調べる
  • 調理・栄養・製菓
  • バーテンダー
  • なるには
バーテンダーになるには

バーテンダーになるには

全国のオススメの学校

バーテンダーになるための決まったステップは特にありません。仕事に就く前にある程度基本的な技術を身につけておきたい人は、専門学校のバーテンダー養成に特化した専攻・コースなどで学ぶ道もあります。一方で、まったくの未経験からアルバイトでバーの世界に飛び込み、経験を重ねながらバーテンダーとして一人前に育っていく人も多いです。アルバイトからのスタートは、現場を知ることができ、自分の適性も測れるという点でもオススメです。

ホテル・飲食サービス系の専門学校で技術を習得する

ホテル・飲食サービス系の学科がある専門学校には、バーテンダー養成に特化した専攻・コースを設けているところもあります。仕事に就く前にまずは必要な基本技術を学んでおきたいという人にはオススメのステップです。このような学校では、バーテンダーとしての知識・技術以外に、飲食サービスや接客についても幅広く学べることがメリットです。

バーテンダー養成に特化したスクール・講座で学ぶ

専門学校ではないですが、10日間~3カ月程度の短期集中でプロのバーテンダーに学ぶことができるスクール・講座で技術を学ぶ方法もあります。夜間に開講しているところもあるので、大学などに通いながらでも学ぶことができます。

アルバイトとして働き始める

バーテンダーになるための第一歩として、現実に最も多いのはバーでアルバイトとして働き始めることです。ホール担当などであれば未経験の学生でも採用してもらえます。プロのバーテンダーの仕事を間近で見ることができますし、バーの雰囲気を肌で感じることで業界への適性を測ることができるのもメリットです。バーテンダー志望であることを伝えれば、お店によっては開店前や閉店後にトレーニングをさせてもらえますし、1年程度経験を積んで意欲や成長が認められれば、バーテンダーとしてカウンターを任せてもらえるようになることも。アルバイトから正社員になることも十分可能です。

正社員として就職する

ホテルや飲食系企業などの新卒採用に応募する道もあります。その場合、会社によっては希望どおりバーに配属されるとは限らないので注意が必要です。個人経営のバーでも正社員採用はありますが、即戦力となる経験者が求められることが多いようです。

関連する仕事・資格・学問もチェックしよう

関連する仕事のなる方法もチェックしよう

バーテンダーを目指せる学校を探すならスタディサプリ進路