• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 沖縄国際大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 総合文化学部

私立大学/沖縄

オキナワコクサイダイガク

総合文化学部

人間・社会・文化についての理解を深めて、地域社会で、そして世界で活躍できる人材へ

学べる学問
  • 歴史学

    日本や世界各国の歴史と文化を研究する

    人間の文化、政治、経済などの歴史上のテーマを、それがどのように起こり、どんな意味をもつのか、資料や原典にあたり、実証的に研究、現代に生かしていく学問。

  • 考古学

    遺跡や遺物を通じて、人の過去を探る

    中学や高校の社会の授業で、旧石器時代の人々の暮らしぶりを学習したと思いますが、文字のない時代のことですから、書物などの資料はいっさいありません。そこで遺跡やかつての集落だったと思われる土地を掘り起こし、当時の生活ぶりを物語る品々を発掘調査します。こうした学問を考古学といいます。考古学を学べる学科では、歴史や国内外の地域史を学びながら、実習を通して発掘調査の技術を身につけるというのが一般的です。卒業後は、発掘調査の仕事に就く先輩もいます。また学芸員として文化財の保護・活用に携わるという選択肢もあります。

  • 日本文化学

    日本独自の文化について研究する

    文学、芸術、民族、思想、日本語など、日本文化の特色をとらえ、日本の風土、歴史、社会などとの関連性を研究。異文化との比較研究も行う。

  • 教養学

    人文科学、社会科学、自然科学を幅広く学び、人間や社会を理解する

    学問の枠にとらわれずに幅広い知識を身につけることで、1つの学問からだけでは見えにくい、人間や社会についての特質や問題点を明らかにする

  • 社会学

    あらゆる社会現象を科学的に分析する

    社会と人間をテーマに社会現象を多面的に研究。研究対象は個人から国家レベルまで。扱う領域も、社会階級、環境問題、いじめなど幅広い。

  • 国際文化学

    歴史、文学、芸術などの観点で、世界の文化を比較する

    文化を共有する集団を民族、言語、国家、宗教、小集団や大衆などさまざまな側面で捉え、学際的・実証的に分析する学問。国際的視点や比較文化的視点を重視している。

  • 語学(英語)

    実践的な英語力を磨くとともに英米の文化なども学ぶ

    使える英語能力を身につけるために、「読む・書く・聞く・話す」の4技能を総合的にしっかりと鍛える。同時に、アメリカ、イギリスなど英語圏の国々をはじめとする外国の文化や歴史についても研究する。

  • 語学(日本語)

    日本語によるコミュニケーションについて研究する

    日本語の成り立ちや構造、活用法などを国際的な視点から研究する学問。言語の背景となる文化や思想、社会とのかかわり、外国人向けの日本語教育などが研究分野になる。

  • 心理学

    科学的な手法によって、人の心をさぐる

    人の心や集団行動のメカニズム、動物の行動などを調査、統計、実験などの手法を使って解明する学問。意識や行動のメカニズムを探る文学部系とカウンセリングや臨床心理など実践的分野を扱う教育学部系がある。

  • 福祉学

    人が安心して暮らせる社会の仕組みを考える

    講義、実習などを通して、児童、老人、障害者をはじめ、援助を必要としている人が安心して暮らせる社会制度や地域のあり方、援助法を考えていく学問。

目指せる仕事
  • 営業

    商品や企画を売るため、企業の最前線で活躍する

    取引先の開拓と、営業活動を行う。取り扱う商品により営業方法も異なり、店舗営業型、ルート営業型、窓口営業型、新規開拓型営業などさまざま。どちらにしても会社の利益をあげるための重要な仕事。売り上げを伸ばすためには、自分の提案内容や、お客様との人間関係が大きなポイントとなる。

  • 販売・接客・サービス

    お客様が快適なひとときを過ごしたり、買い物を楽しんだりできるようサービスを提供

    ショップやレストラン、ホテルなどでお客さまに応対する仕事。お客さまが快適なひとときを過ごしたり、不便なく買い物を楽しんだりできるよう最適なサービスを提供する。販売では、商品に対する質問に答え、適切な助言を与える。お客さまの買い物アドバイス以外に、販売事務、商品管理、レジスター、苦情処理、顧客情報の収集などの仕事にもあたる。相手が何を望んでいるかをくみ取ってコミュニケーションする力が求められる。また、相手に好印象を与える接遇マナーも必須の仕事だ。

  • 一般事務

    データ入力や書類作りなどデスクワーク系作業で職場をサポート

    パソコンなどを使ってのデータ入力、資料や書類作り、社内連絡の取次やファイリングなど、周囲の業務を効率的に運ぶためのサポート的な作業を行う。デスクワークが主であり、仕事には正確性や効率性が求められる。

  • 外資系スタッフ

    外資系企業やその支社で働く

    外国資本の割合が高い企業などが、一般に「外資系」と呼ばれる。社内の公用語が英語の場合も多く、英語でビジネスができる程度の語学力は必要。また、日本の企業に比べ、自分の能力や業績を積極的にアピールする力も重視される。新卒の採用は全般に少なく、専門分野での経験を認められて、中途で雇用されるケースも多い。

  • 通訳

    人と人とをつなぐ、言語のエキスパート

    国際会議やビジネスの場で、同時通訳または遂次通訳を行うなどの専門家。単に同時通訳するだけでなく議題から出席者のプロフィールなどまで詳しく勉強し、その人が発している言葉のニュアンスを正しく伝えることも必要。

  • 日本語教師

    国内や海外で、日本語と日本文化を教える専門教師

    日本語教師は、外国人に日本語を教える専門教師です。日本はもちろん、世界各国で活躍しており、単に日本語を教えるだけではなく、日本の文化や歴史、一般教養や現代社会に関する知識を伝える役割も担っています。日本語教師として働くために必須となる資格はありません。しかし、人に言語を教えるためには専門的な知識と技術が必要になるため、主な就職先となる日本語学校などでは4年制大学で日本語教育関連の科目を履修していること、日本語教育能力検定試験に合格していること、日本語教師養成講座を受けていることのいずれかを採用条件にしていることが多いです。さまざまな国籍の生徒とかかわるため、それぞれの国の事情や宗教についての知識が求められるほか、言語感覚の鋭さ、柔軟性のあるコミュニケーション能力も大切です。

  • 図書館司書

    「本」と「利用者」の出会いを作る、図書整理&図書紹介のプロフェッショナル

    都道府県や市町村の公共図書館、私立図書館、大学図書館、学校図書館、国立国会図書館、専門図書館に勤務し、本や資料の収集・分類整理・管理、蔵書の貸出、情報提供(レファレンス)、広報などに従事する専門職員を「図書館司書」(=司書)と呼びます。正規職員の場合は「司書」の国家資格をもって働く人がほとんどです。「司書」の資格を取得するためには、「大学・短大で司書養成科目を履修して卒業する」「大学などが開講する司書講習を受講する」などの方法があります。また、学校図書館で子どもに読書指導を行う司書(司書教諭)として働くためには、「司書教諭」の免許が必要になります。「司書教諭」の免許を取得するためには、教員免許が取得でき、かつ司書教諭講習科目が受講できる大学や短大を目指すことになります。

  • 広報

    企業の報道担当者

    対象は社内・社外・宣伝広報に分けられるが、基本的には対外的に企業の理解を深めるのが目的の企業の報道担当者。マスコミへの取材協力、PR誌の作成、その他あらゆる企業情報を管理する。企業イメージを管理する大事な仕事で、最近では商品の売れゆきや人材獲得にも大きな影響を与えている。

  • 社会福祉士(ソーシャルワーカー)

    保護や援助を必要とする人のアドバイザー

    児童相談所や福祉施設に勤め、心身の障害などから、日常生活に支障をきたしてしまっている人たちに対する、福祉に関するさまざまな相談に応じ、各種制度・施設の利用方法などをアドバイスしながら問題解決にあたる。さまざまな福祉サービスの中から利用者とその家族に最も適切な援助を選びだす難しい仕事だ。

  • 心理カウンセラー

    心のケアが必要な悩みを抱えた人の精神的自立を助ける

    ストレス社会の現代、さまざまな悩みを抱え、社会的適応不全を起こして苦しんでいる人たちが数多くいる。そんな人たちの心をいやすため、心理学的な知識や技能を用いて、その回復や解決の手助けをする。相談の内容や対象者によってもいろいろなカウンセリングの方法がある。

bug fix
初年度納入金:2019年度納入金 97万1160円  (入学金・授業料ほか含む)
bug fix

募集学科・コース

琉球・日本の文化を再発見し、世界に向けて発信するためのさまざまなスキルや感性を磨きます。

グローバルなセンスと高度な英語力をそなえた人材を育成します。

「沖縄」と「人間」を深く学び、「アジア・世界の中の沖縄・日本」を担う人材を目指します。

人間福祉学科

現場重視の実践教育を通して、福祉・医療・保健・教育の各分野で中核として活躍できる人材を養成します。

人の心の働きをさまざまな角度から学び、目に見えない心の現象を科学的にとらえる視点を養います。

キャンパスライフShot

沖縄国際大学 現場を見て、聞いて、歩いて、話し合う、「フィールドワーク」を大切にしています
現場を見て、聞いて、歩いて、話し合う、「フィールドワーク」を大切にしています
沖縄国際大学 多彩なゼミナールの共通点は担当教員が親身になってくれること。「研究室にも気軽に入れる」と評判です
多彩なゼミナールの共通点は担当教員が親身になってくれること。「研究室にも気軽に入れる」と評判です
沖縄国際大学 沖縄ならではの文化や社会環境に魅せられて、県外から入学を決める学生もいます
沖縄ならではの文化や社会環境に魅せられて、県外から入学を決める学生もいます

学部の特長

学ぶ内容

日本文化学科
「ことば」「文学」「芸能」など、沖縄と日本の文化を幅広く学ぶとともに、グローバル化する現代の中で、IT(情報技術)、地域理解力、外国語コミュニケーションスキルを用い、文化を発信するスキルと感性を身につけます。
英米言語文化学科
英語を徹底して学び、真に国際的に通用する実践的な英語力を、そしてグローバル化する社会に対応した情報処理技術を身につけます。英語教員になるための知識や技術も習得。新しい教育現場にふさわしい人材を育てます。
社会文化学科
東アジアを中心とする周辺世界との関係も視野にいれながら、琉球弧の島々の歴史と現在を徹底的に学び、「沖縄」と「人間」にこだわり、「日本・アジア・世界のなかの沖縄」を担う人材を育てます。
人間福祉学科(社会福祉専攻)
現場実習などを通して福祉・医療・保健・教育の各分野で活躍できるよう指導。現代社会における福祉や精神と体のつながりについて理解を深めていきます。国際的視野が広がる海外社会福祉研修を行っているのも特徴です。
人間福祉学科(心理カウンセリング専攻)
人間のこころについてあらゆる角度から学習。さまざまな考え方を持つ人々の気持ちに寄り添い、ともに考えていく姿勢、目に見えないこころの動きなどを科学的にとらえることができる「心理学的視点」を養っていきます。

授業

カリキュラムの特色
〈少人数制〉習得した知識や技術を活かし、自分で問題を発見&解決できる方法を教師やゼミナールの仲間達と議論を交わし学びます。
〈沖縄・アジア地域の教育〉アジア諸地域と交流してきた沖縄の豊かな文化を学ぶことで、沖縄からアジア、世界へと視野が広がります。
〈ボランティア教育〉自己発見&創造を目指し、助け合うことの意味を学習し、新たな知識と技術を身につけた人材を育てます。

学生

  • point キャンパスライフレポート

    大好きな沖縄の文化や歴史を学び、国内外の多くの人に発信したい!

    幼い頃から英語に興味があり、英語系の学科へ進学も検討していましたが、沖縄の歴史や平和学に関しても興味があったため、両方学ぶことができる大学を探し、沖縄国際大学への入学を決めました。

    沖縄国際大学の学生

資格

取得できる資格
高等学校教諭一種免許状(国語/英語/地理歴史/公民/福祉※)〈国〉、中学校教諭一種免許状(国語/英語/社会※)〈国〉※教科は学科で異なります。司書〈国〉、司書教諭〈国〉、社会調査士(社会文化学科/社会福祉専攻)、スクールソーシャルワーカー認定資格(社会福祉専攻)、日本心理学会認定心理士(心理カウンセリング専攻)
受験資格が得られるもの
社会福祉士〈国〉(社会福祉専攻のみ)、精神保健福祉士〈国〉(社会福祉専攻のみ)
目標とする資格
日本語教育能力検定試験(日本文化学科/英米言語文化学科)

オープンキャンパスに行こう

就職率・卒業後の進路 

<目指すステージ>  
●日本文化学科
国語教師/日本語教員/公務員/公共図書館司書/学校図書館司書・司書教諭/出版・印刷・書店業/マスコミ/流通産業

●英米言語文化学科
教員/日本語教員/マスコミ関係/地方公務員/国家公務員/航空業/観光業/小売業/金融業

●社会文化学科
教員/国家公務員/地方公務員/博物館学芸員/国際機関職員/観光業/マスコミ/印刷・出版業/NPO・NGO職員

●人間福祉学科・社会福祉専攻
高齢者施設(生活相談員)/社会福祉協議会(ボランティアコーディネータ等)/障害児・者施設(生活指導員等)/障害者就労支援施設(相談員・指導員)/地域生活支援センター(社会復帰指導員等)/婦人保護施設(相談員)/母子生活支援施設(生活相談員等)/児童養護施設ほか児童福祉施設(生活指導員)/児童自立支援施設(児童自立支援専門員等)/児童相談所(児童福祉司・指導員等)/精神科病院(精神保健福祉士等)/一般病院(医療ソーシャルワーカー・医事主事)/高等学校(福祉・公民担当教員)/福祉系専門学校(講師)/官公庁/教育委員会(スクールソーシャルワーカー)/福祉事務所(社会福祉主事)/海外の福祉施設(生活指導員等)/マスコミ関係(社会部新聞記者)

●人間福祉学科・心理カウンセリング専攻
公務員/心理職(医療領域・教育領域・矯正領域・福祉領域・産業領域)/研究者/教員/一般企業
※心理学は人と関わる全ての職種に活かすことができます。

問い合わせ先・所在地

〒901-2701 沖縄県宜野湾市宜野湾2-6-1
098-893-8945(入試センター)

所在地 アクセス 地図・路線案内
沖縄県宜野湾市宜野湾2-6-1 ゆいレール「旭橋」駅から徒歩2分 那覇バスターミナルから98番(琉大北口行き)・110番(長田具志川線)バスに乗車「沖縄国際大学前」バス停下車 所要時間40分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

沖縄国際大学(私立大学/沖縄)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る