• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 大阪商業大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 経済学部

私立大学/大阪

オオサカショウギョウダイガク

経済学部

商いのまち・東大阪で、「経済」を実学的に修得。様々な経済問題を解決し、人と社会の豊かな生活を実現できる人材に

学べる学問
  • 教養学

    人文科学、社会科学、自然科学を幅広く学び、人間や社会を理解する

    学問の枠にとらわれずに幅広い知識を身につけることで、1つの学問からだけでは見えにくい、人間や社会についての特質や問題点を明らかにする

  • 総合政策学

    学問分野の枠を超え、現代の社会問題解決に向けて研究する

    複雑化・国際化した現代社会の課題を解決するための政策立案・遂行に向けて、学問の枠を超えて研究し、問題の解決手法を探る。

  • 経済学

    さまざまな経済現象を統計によって分析する

    家計から国家、世界を対象にお金の流れを、統計、調査、分析を通して理論的、包括的、実践的に探る学問。経済学を武器に国際問題や環境問題へのアプローチも可能。

  • 経営学

    企業とその活動を実務的に研究する

    経済学に比べてより現実のビジネスや経営方法に近く実践的で実務的。生産、販売、人事、財務など企業経営のノウハウを理論や実務研修、調査実習を通してつかむ。

  • 商学

    企業活動を客観的に評価するための理論と実践を学ぶ

    商学は、物を売り買いする、いわゆる商売(ビジネス)や企業の経営について学ぶ学問です。この学問に固有の理論や分析方法はなく、経済学や心理学、社会学といった学問分野の理論を応用して研究を進めます。いわば、さまざまな学問の詰め合わせ的な性質を持った学問といえるでしょう。

  • 社会学

    あらゆる社会現象を科学的に分析する

    社会と人間をテーマに社会現象を多面的に研究。研究対象は個人から国家レベルまで。扱う領域も、社会階級、環境問題、いじめなど幅広い。

  • 情報学

    情報化が社会に与える影響などを科学的手法で分析する

    社会における情報の仕組みや流れ、ありようなどを、実習、演習、フィールドワークを駆使して明らかにし、人間や社会を探究する学問。情報の作られ方、収穫、伝達、利用法、システム構築など情報に関するすべてを対象に学ぶのが情報学です。「コンピュータやプログラミングについて学ぶ、理系の学問」というイメージを抱く人は少なくないかもしれませんが、情報技術の社会への浸透に伴い情報学の扱う領域も広がっており、今や理系だけに限られる学問ではなくなっています。情報学の知識や技術をもった人材へのニーズはさらに高まっていくに違いありません。就職などの将来性は、安定しているといえます。

目指せる仕事
  • 国家公務員

    国の施策に基づいて社会全体に貢献

    各省庁やその出先機関に勤め、国防・公安・徴税から農・工・商業の指導監督、国民医療や社会福祉の充実など、国の施策を実行して、国民生活の向上を図るのが仕事だ。

  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • マーケットリサーチャー

    製品開発に欠かせない調査員

    モノ余りの時代には、ヒット商品を生み出すために、どんな人たちがモノを欲しがっているか、商品についての需要予測や消費者の嗜好動向、購入層、過去の販売実績、販売方法など市場の動きを正確に把握する必要がある。マーケットリサーチャーはこれら調査の専門家として社会調査やその結果を集計・分析する。

  • 財務

    企業の経営資金に関する戦略を経営者に提案する

    会社が経営を進めていく上で必要な資金を正しく算定し、最も有利な調達方法を経営者に提案する。株式の発行、銀行との折衝、M&Aなどを担当することもある。

  • 金融ディーラー

    相場界の金融スペシャリスト

    顧客から預かった債券や株を売買して、差益を生み出す仕事。外貨を売買する外国為替ディーラー、外貨の賃借に携わるマネーディーラー、債券を売買する(ボンド)ディーラーなど、仕事内容によって呼び名も変わるのが特徴。刻々と変わる相場の動きを見ながら、瞬時の判断で何十億、何百億もの金額を動かす。

  • 海外営業

    海外の企業などに自社製品を販売する

    自社製品を海外の会社や団体などにアピール、販売する仕事。販売する商品やサービスは国内の営業職と同様さまざまだが、コミュニケーションに必要な英語や現地の言葉などの日常会話力は欠かせない。仕事に必要な専門用語、法律用語などを身につけていると有利。

  • 鉄道・船舶パーサー・車掌

    列車・客船の乗客係として、さまざまなサービスを提供する

    鉄道や客船内で、乗客向けに案内や手続き、緊急時の誘導などを行う仕事。鉄道では発停車の安全確認、雑誌・新聞サービス、車内アナウンス、客船では乗下船の際の窓口業務、入国手続きといった事務など、多種多様なサービスをこなす。

  • 広報

    企業の報道担当者

    対象は社内・社外・宣伝広報に分けられるが、基本的には対外的に企業の理解を深めるのが目的の企業の報道担当者。マスコミへの取材協力、PR誌の作成、その他あらゆる企業情報を管理する。企業イメージを管理する大事な仕事で、最近では商品の売れゆきや人材獲得にも大きな影響を与えている。

  • 住宅メーカー営業

    自社で開発した住宅を販売する。すでにある住宅を販売することもあれば注文に応じてアレンジすることも。

    住宅専門のメーカーでは、自社で開発した住宅や注文住宅などを請け負い、建設する。ショールームや見本住宅などで接客をし、営業をするケースが多いが、担当地域を回って、リフォームや建て替えなどの営業を行うこともある。営業が顧客の希望や思い、予算をしっかり聞き出し、それに沿ったプランを設計に依頼。受注した後は、建築のスケジュール管理を行い、引渡しまで責任を持つ。営業によっては、簡単な設計図は自ら引くこともできる知識を持っている人もいれば、まったく建築とは関係ない勉強をしてきて、営業を行っている場合もある。

  • スポーツトレーナー

    怪我の予防・応急処置、疲労回復、成長サポート。選手を第一に考え、最高のパフォーマンスへと導く

    スポーツトレーナーは、スポーツ選手が最高の状態で競技できるようサポートをする、トレーニングとコンディショニングのプロです。プロスポーツチームやスポーツジムなどに所属し、怪我の予防に細心の注意を払いながら、トレーニング方法から生活リズム・メンタルの整え方まで幅広く指導します。また、競技中の応急処置や怪我後のリハビリサポートも、スポーツトレーナーの大事な仕事となります。資格が必須となる職業ではありませんが、選手の体に直接触れて処置をするケースが多いため、柔道整復師・あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師・理学療法士など医療系の国家資格をもっているスポーツトレーナーがほとんどです。これらの資格をもつことでさまざまな状況に対処することができるようになるほか、幅広い知識をもっている証明にもなり、チームや選手からの信頼を得ることにつながるようです。

bug fix
bug fix

募集学科・コース

買い物や外食など日常生活につながる経済学。その理論や知識を学び、豊かな社会づくりを目指します。

現代社会と経済コース

事業承継コース

暮らしと住まいコース

資産活用コース

地域おこしコース

キャンパスライフShot

大阪商業大学 河川環境の保全について研究。河川に流れ着いたごみを種類ごとに分けて調査
河川環境の保全について研究。河川に流れ着いたごみを種類ごとに分けて調査
大阪商業大学 東大阪の中小企業経営者を講師として招き、地域経済のあり方を学ぶ「地域産業振興論」
東大阪の中小企業経営者を講師として招き、地域経済のあり方を学ぶ「地域産業振興論」
大阪商業大学 学生と企業がPRを行う「マッチングセミナー」。双方がマッチすれば採用試験や内定へつながる事も
学生と企業がPRを行う「マッチングセミナー」。双方がマッチすれば採用試験や内定へつながる事も

学部の特長

学ぶ内容

経済学科
経済学とは、市場の適切な活用によって人々の暮らしを向上させ、社会を豊かにすることを目指す学問です。経済を国家や国民という大きな視点から捉える「マクロ経済学」、個人や企業の個別の活動に着目して考える「ミクロ経済学」に大別できます。限られた資源の分配方法や生産、消費活動など、経済活動に関わる分野を研究対象とし、社会で実際に起こった問題やこれから起こるであろう課題を取り上げます。

授業

専門コース制
本学では、学生一人ひとりが将来の目標(夢)の実現に向けた職業選択を可能とし、学びの内容が社会にどう関わってくるかをより理解しやすくするため、コース制を導入しています。1年次に各学科の学びを幅広く理解し、2年次よりコースを選び学修を進めます。経済学科では次の5コースを設けています。
■現代社会と経済コース 世の中の動きを理解するために、経済学の基本から応用までを学べます。将来は企業の管理部門や国の省庁、地方自治体などで能力を活かせます。
■事業承継コース 中小企業の再生・事業承継などの課題を具体的に考えます。将来、事業を後継する方や起業を考えている方はもちろん、商工団体でも活かせる能力が身につきます。
■暮らしと住まいコース 食や住まいを題材に豊かな社会環境づくりを学べます。食品製造会社、農産物生産販売会社、ハウスメーカーや不動産関連会社などで能力を活かせます。
■資産活用コース 金融資産や不動産資産を活用する地域づくりの方法を学べます。銀行、信用金庫、証券会社、不動産投資会社などで将来に活かせる能力が身につきます。
■地域おこしコース 経済学を応用した地域おこしのための問題解決能力が身につきます。将来、地元に戻って活躍したい方はもちろん、地方自治体やJA、地域貢献企業で能力を活かせます。

学生支援・制度

キャリア教育
自分自身が働くうえで最も大切にしたいものを見つけだし、働くことの意味を考えるキャリアデザインの科目を1年次から用意。2・3・4年次には、全員と約50分の個別面談を実施します。就職を希望する企業がある場合はキャリアサポート室のスタッフが直接企業に出向くなど、学生一人ひとりを徹底サポート。個別対応で学生の成長を見守ります。

就職率・卒業後の進路 

■就職実績
修得した経済学の知識を活かし、銀行や証券会社などの金融機関に就職。また、地域活性化に貢献する公務員やファイナンシャルプランナー、アナリストなどの調査・研究職、営業・販売・企画など多彩なフィールドで卒業生が活躍しています。

問い合わせ先・所在地

〒577-8505 大阪府東大阪市御厨栄町4-1-10
06-6787-2424 

所在地 アクセス 地図・路線案内
大阪府東大阪市御厨栄町4-1-10 近鉄奈良線「河内小阪」駅から徒歩 約5分
JRおおさか東線「河内永和」駅から徒歩 約12分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

大阪商業大学(私立大学/大阪)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る