• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 中部大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 経営情報学部
  • 経営総合学科

私立大学/愛知

チュウブダイガク

経営総合学科

定員数:
300人

学生主体のテーラーメイド教育、4年間にわたる少人数ゼミなどを通じて、社会で求められる自立心に富んだ人材を育成。

学べる学問
  • 経済学

    さまざまな経済現象を統計によって分析する

    家計から国家、世界を対象にお金の流れを、統計、調査、分析を通して理論的、包括的、実践的に探る学問。経済学を武器に国際問題や環境問題へのアプローチも可能。

  • 経営学

    企業とその活動を実務的に研究する

    経済学に比べてより現実のビジネスや経営方法に近く実践的で実務的。生産、販売、人事、財務など企業経営のノウハウを理論や実務研修、調査実習を通してつかむ。

  • 商学

    企業活動を客観的に評価するための理論と実践を学ぶ

    商学は、物を売り買いする、いわゆる商売(ビジネス)や企業の経営について学ぶ学問です。この学問に固有の理論や分析方法はなく、経済学や心理学、社会学といった学問分野の理論を応用して研究を進めます。いわば、さまざまな学問の詰め合わせ的な性質を持った学問といえるでしょう。

  • 情報学

    情報化が社会に与える影響などを科学的手法で分析する

    社会における情報の仕組みや流れ、ありようなどを、実習、演習、フィールドワークを駆使して明らかにし、人間や社会を探究する学問。情報の作られ方、収穫、伝達、利用法、システム構築など情報に関するすべてを対象に学ぶのが情報学です。「コンピュータやプログラミングについて学ぶ、理系の学問」というイメージを抱く人は少なくないかもしれませんが、情報技術の社会への浸透に伴い情報学の扱う領域も広がっており、今や理系だけに限られる学問ではなくなっています。情報学の知識や技術をもった人材へのニーズはさらに高まっていくに違いありません。就職などの将来性は、安定しているといえます。

  • マスコミ学

    マスメディアの歴史やしくみ、影響力などについて研究する

    放送・広告・新聞・雑誌・インターネット・携帯電話など、あらゆるコミュニケーション・メディアを研究対象とし、その特性などを学ぶ。

  • メディア学

    メディアの機能や役割、それらが人や社会に及ぼす影響を研究する

    活字媒体、テレビ、ビデオ、CATV、インターネットなど多様なメディアの特性、機能、役割を理解し、人間社会への影響や、新しいメディアづくりについて研究する。

目指せる仕事
  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 中小企業診断士

    中小企業の経営全般を調査・管理

    中小企業の経営者の依頼により、会社経営全般の調査・診断をし、生産管理、経営指導などを通して、経営改善をはかる、いわゆるマネジメント・コンサルティングをする。また、個々の企業を当たるだけでなく、数人でチームを作り、商店街全体の再開発診断にあたるケースもある。

  • 販売・接客・サービス

    お客様が快適なひとときを過ごしたり、買い物を楽しんだりできるようサービスを提供

    ショップやレストラン、ホテルなどでお客さまに応対する仕事。お客さまが快適なひとときを過ごしたり、不便なく買い物を楽しんだりできるよう最適なサービスを提供する。販売では、商品に対する質問に答え、適切な助言を与える。お客さまの買い物アドバイス以外に、販売事務、商品管理、レジスター、苦情処理、顧客情報の収集などの仕事にもあたる。相手が何を望んでいるかをくみ取ってコミュニケーションする力が求められる。また、相手に好印象を与える接遇マナーも必須の仕事だ。

  • 経理

    売上げや利益などの数字によって、経営活動を把握する

    いろいろな経営活動の状況や結果を金銭的な数字によって表し、正しく測定する仕事。数字を通じて経営上の欠点を見つけ、各部門の活動の方向付けに直接つながる重要な業務。仕事の範囲は広く、多岐にわたるが、資金の計画・運用を手がける財務、固定資産の金銭的管理(管財)なども経理の仕事。

  • 財務

    企業の経営資金に関する戦略を経営者に提案する

    会社が経営を進めていく上で必要な資金を正しく算定し、最も有利な調達方法を経営者に提案する。株式の発行、銀行との折衝、M&Aなどを担当することもある。

  • ファイナンシャルプランナー

    相談者の生活設計をサポートする“お金の専門家”

    ファイナンシャルプランナー(FP)は、相談者が希望するライフプラン(生涯生活設計)を実現するための、さまざまな計画や解決方法の提案といったコンサルティングを行う“お金の専門家”です。家族構成や資産状況などのデータを収集・分析したうえで、貯蓄計画、投資計画、保険・保障対策、相続対策などをプランニングし、豊かな生活を実現できるようにサポートします。「ファイナンシャル・プランニング技能検定」は国家検定に認定されており、3~1級試験の合格者は「ファイナンシャル・プランニング技能士」と称することができます。

  • 商品企画・開発

    過去の販売データや消費者の嗜好を分析して新しい商品を生み出す

    メーカーなどで新しい商品を企画し、開発する担当者。過去の販売データやトレンド、競合する商品の特徴、消費者から寄せられた声などを分析し、魅力的な新製品を企画。価格設定や販売戦略まで携わるケースも多い。今は、過去に売れた商品を踏襲しても売り上げが伸びなくなっているので、今までにない画期的な商品、独自の工夫を凝らした商品が求められている。その意味で商品企画・開発に期待される役割は大きくなっており、大ヒット商品を生み出した企画・開発担当者はマスコミなどで注目されることも少なくない。

  • 公認会計士

    企業の財政状況を、第三者の立場で公正に監査する

    売上げや利益、財政状況を公表するために企業が毎年行わなければならない決算の際、社内の経理・会計部門が作成した財務諸表や税額などを、第三者の立場で公正にチェックし、内容を証明する仕事。

  • 税理士

    納税の手助けをする仕事

    個人や企業の依頼に応じて、所得税、法人税、消費税、事業税、固定資産税など税務署に申告したり納税手続きを取る際の代行。また、会計帳簿の記帳や決算書の作成、その他の会計関係の指導や相談にも携わる。最近では、各社業務の合理化が図られているため、仕事の範囲や経営や財務の相談など税務処理以外にも広がってきている。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。※教育職員免許法の改正により、平成31年4月1日より新教職課程が開始されます。そのため、高等学校教諭免許状(一種、専修)の教職課程を置く学校は、再認定を受ける必要があります。ただし、文科省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。詳細は、各学校にお問い合わせください。

初年度納入金:2019年度納入金(参考) 143万3300円 

学科の特長

カリキュラム

●テーラーメイド教育/学生主体の少人数教育の進化型
学生自身が主体的に学べる少人数教育の進化型「テーラーメイド教育」を採用。多彩な履修モデルから、めざす将来の進路に最適なモデルを選ぶことができます。履修モデル・履修科目は、指導教員と相談しながら、自分なりにカスタマイズしていくことが可能。
●道しるべとなる履修モデル/履修モデルを基に自分に最適なオリジナル履修モデルを作る
3年次以降、進路に直結する専門知識・スキル修得、関連資格取得をめざします。
【履修モデル】
経営戦略/経営組織/マーケティング/生産管理/人的資源/企業経営/ファイナンス/ベンチャービジネス/経営会計/会計ファイナンス/会計・監査/国際会計/情報スキル/情報マネジメント/公共経済/国際経済/経営法

ゼミ

●1年次(スタートアップセミナー・基礎ゼミ)
■1年次(春学期)/スタートアップセミナー
大学ならではの学びを体感。大学の歴史、学びのスキル、キャリアデザインなど、大学生活をスムーズに始めるために必須の知識を修得。
■1年次(秋学期)/基礎ゼミ
経営・情報・会計・経済・法律の5分野を学び、関心の幅を広げます。4年間で何を学ぶのか?のイメージ固めもします。
●2年次(入門ゼミ)&3・4年次(専門ゼミ・卒業演習)
■2年次(春・秋学期)/入門ゼミ
自分の関心に応じた専門分野の基礎を学修。担当教員に相談・質問できる環境で、履修モデルや専門ゼミを決めていきます。
■3・4年次/専門ゼミ・卒業演習
めざす進路に応じた専門分野のゼミに所属。自分が選んだ履修モデルの専門科目を並行して学びながら、より専門性を高めていきます。

資格

●全学的な資格取得サポート/学部オリジナルの資格取得支援
全学的な「資格取得対策講座」「公務員試験対策講座」に加え、学部教員の専門性を活かした「資格取得のための勉強会」も独自に開催。資格試験直前対策なども行います。

制度

●4年間を通じたキャリア形成支援/早期から段階的に将来のビジョンを描く
1年次のキャリア教育科目「自己開拓」「社会人基礎知識」などのほか、2年次には「キャリア形成支援プログラム」を実施。「社会人による講演会」「かすがいビジネスフォーラム」などに参加します。3年次には「インターンシップ」を実施。給与を得ながら社会人教育が受けられる「報酬型インターンシップ」もあります。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 高等学校教諭免許状【商業】<国> (1種)

目標とする資格

    • IT パスポート試験<国> 、
    • 日商簿記検定試験 、
    • 税理士<国> 、
    • 宅地建物取引士<国> 、
    • 基本情報技術者試験<国> 、
    • 中小企業診断士<国> 、
    • 公認会計士<国> 、
    • 文部科学省後援 ビジネス能力検定(B検)ジョブパス 、
    • 販売士 、
    • ビジネス実務法務検定試験(R) 、
    • ファイナンシャル・プランニング技能士<国>

    電子会計実務検定、ビジネス会計検定

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 99.6 %

( 就職者数247名 )

主な就職先/内定先

    長野銀行 、 瀬戸信用金庫 、 豊橋信用金庫 、 日本生命保険 、 日本郵政 、 住友林業 、 富士ソフト 、 名古屋鉄道 、 御嵩町役場 、 愛知県警察本部 ほか

※ 2018年3月卒業生実績

※学部全体(経営情報学科・経営学科・経営会計学科)の就職実績/2016年4月、既存の3学科を統合

入試・出願

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒487-8501 愛知県春日井市松本町1200
中部大学入学センター TEL:0120-873-941

所在地 アクセス 地図・路線案内
春日井 : 愛知県春日井市松本町1200 「高蔵寺」駅から北口8番乗場発 名鉄バス 10分 中部大学下車
「神領」駅から大学直通の名鉄バス 乗車時間10分

地図

 

路線案内


中部大学(私立大学/愛知)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る