• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 福井工業大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 環境情報学部

私立大学/福井

フクイコウギョウダイガク

環境情報学部

定員数:
180人

「情報」「デザイン」「環境」をキーワードに、理系・文系の枠組みにとらわれない新時代の工学を目指します

学べる学問
  • 経営学

    企業とその活動を実務的に研究する

    経済学に比べてより現実のビジネスや経営方法に近く実践的で実務的。生産、販売、人事、財務など企業経営のノウハウを理論や実務研修、調査実習を通してつかむ。

  • 情報学

    情報化が社会に与える影響などを科学的手法で分析する

    社会における情報の仕組みや流れ、ありようなどを、実習、演習、フィールドワークを駆使して明らかにし、人間や社会を探究する学問。情報の作られ方、収穫、伝達、利用法、システム構築など情報に関するすべてを対象に学ぶのが情報学です。「コンピュータやプログラミングについて学ぶ、理系の学問」というイメージを抱く人は少なくないかもしれませんが、情報技術の社会への浸透に伴い情報学の扱う領域も広がっており、今や理系だけに限られる学問ではなくなっています。情報学の知識や技術をもった人材へのニーズはさらに高まっていくに違いありません。就職などの将来性は、安定しているといえます。

  • デザイン

    平面、空間に関するさまざまなデザインを学ぶ

    私たちの身の回りに存在するすべての物を対象に、実技や実習、理論研究を通して、デザインし、表現していく。商業デザインと工業デザインに大別される。

  • 栄養・食物学

    栄養と食についてさまざまな角度から研究する

    食べ物をテーマに、調査、実習、実験などで多角的な研究をする学問。栄養学は料理法や栄養について、食物学は食品を実習を通して総合的に学ぶ。

  • 生活科学

    人々の生活の合理化や充実を、学術的アプローチで研究する

    衣・食・住から人間関係、健康、環境、文化など生活者の視点を基盤にしてライフスタイル全般を学ぶ学問。家庭生活の向上や快適な生活環境を創ることを目指す。

  • 環境科学

    科学技術によって環境問題解決を目指す

    環境科学の「環境」とは、地球や自然そのものだけでなく、社会や都市環境など、私たちを取り巻くあらゆる環境を指します。従って環境科学では、工学、化学、経済や法といったあらゆる観点から環境を検討し、快適で持続可能な社会の構築を目指してさまざまな問題の解決に取り組みます。大学によって、ある程度専門分野がしぼられているところと、幅広く環境科学について学ぶところとに分かれます。1年次には環境科学の概要をつかみ、2年次以降は、フィールドワークなどもしながら、実践的に研究手法を学び、環境に関する知識を養っていきます。

目指せる仕事
  • 会社経営者

    会社の業績、戦略判断、すべてに関して最終判断と責任を負う

    会社が活動を行う上での、事業戦略、資金対策、取引先対応、社員管理などあらゆる問題について、次の方向を示したり難しい決断を下したりする最高責任者。大企業以外では営業活動の第一線で活躍していることも少なくない。

  • 経営コンサルタント

    経営の専門アドバイザー

    企業の経営に関するトータルコンサルティングを行う。主に、賃借対照表・損益計算書などの財務諸表を材料として、会社の収益や資産内容などの経営状態を判断し、アドバイスをする仕事。経営者の心強いパートナーともいうべき存在だ。

  • 空間デザイナー

    店舗や住宅などの空間の演出家

    店舗やアーケードといった商業空間、一般住宅などの生活空間をどのように使うか提案する。商業空間の場合、店舗の周辺を行き交う人の動きや気持ちを想定して、売場の構成や演出の工夫、商品のディスプレイ等を考える。生活空間の場合、そこに住む人が快適に過ごせるよう、工夫をこらす。

  • ディスプレイデザイナー

    ショーウィンドウなどを魅力的に飾る

    デパートのブティックのショーウィンドウに飾られるディスプレイや、ショップ内のデコレーションを行う。人目を引くような斬新なアイデア、流行を感じ取る鋭い洞察力、色や形のバランスを気遣う美的センスなどが必要。店舗が閉まっている夜間の業務が多い。

  • インテリアデザイナー

    安全で快適な住空間を設計する

    住宅やオフィス、船舶、航空機などの室内デザインから家具や照明器具などのデザインまで、幅広い分野にわたって携わるデザイナー。建築設計者や施行業者、依頼人と打ち合わせを重ね、デザインを進めていく。専門化が進み、室内空間専門、建築設計に強い人、家具や照明などの専門など、あらゆる分野で活躍している。

  • 環境保全エンジニア

    公害防止や環境保全に関わる

    自然環境の保全に関わる。メーカーなどで公害を防ぐ機器などの設計、製作、メンテナンスを担当する仕事と、大気汚染、騒音、水質汚濁などの数値を計測したり、調査・分析する仕事に大別できる。

  • 環境コンサルタント

    環境保全活動などへの助言・指導を行う

    環境保全に関する専門的知識や豊富な経験を持ち、その知識や経験に基づき市民やNGO、事業者など様々な立場の環境保全活動に対する助言や指導を行う。また、自治体の環境政策、企業の環境アセスメントなどをどうすすめればいいか考え、企画、調査、事業の管理を行うこともある。

  • フードコーディネーター

    食まわりビジネスすべてに関わる仕事

    出版や広告の料理作りおよびスタイリング、店舗のメニュー開発、料理教室の運営、食器スタイリングなど仕事は幅広い。料理研究家とフードコーディネーターを兼ねるケースもあれば、食器の選択や盛付け、テーブルまわりのセットだけを行うケースもある。料理研究家やスタイリスト、カメラマン、編集者を手配し、ひとつのチームとして売り込むコーディネートの仕事もある。

bug fix
初年度納入金:2019年度納入金 153万円 
bug fix

募集学科・コース

デザイン学科

経営情報学科

環境・食品科学科

キャンパスライフShot

福井工業大学 さまざまな場面で問題解決ができる人材を育成
さまざまな場面で問題解決ができる人材を育成
福井工業大学 デザインで、環境を変えていく力を身につけます
デザインで、環境を変えていく力を身につけます
福井工業大学 科学的アプローチで次代を切り開く人材を育成
科学的アプローチで次代を切り開く人材を育成

学部の特長

学ぶ内容

基礎化学をベースに環境・食品の最先端領域を追究する/環境・食品科学科
環境・食品科学科では、化学と生物学の基礎知識を学び、それをベースに環境・生命・材料・食品などの最先端領域を体系的に学べる教育プログラムを整備。資源・エネルギー問題や環境問題、食糧問題など、現代的な課題に対して科学的アプローチで挑むことができる創造性豊かな人材を育成しています。
高度情報化社会に対応し、情報技術や企業経営の新たな方向性を探る力を修得/経営情報学科
高度情報化はますます進み、いつでも、どこでも、だれでもネットワークにつながるユビキタス環境は現実のものとなっています。そんな中、経営情報学科では経営やコンピュータに関する最新の知識・技術をベースに情報社会で活躍できる人材を育成。この学科から高い国際感覚と強いリーダーシップを身につけた企業経営者、多彩なネットワークの技術革新に対応できるSEのスペシャリストの輩出を目指しています。
21世紀はデザインの時代。新たな生活文化を創造するデザイナーへ/デザイン学科
デザインが生活文化をリードする現代。21世紀を迎えた今日、これまでの大量生産・大量消費型のものづくり手法が見直され、デザインによる新しい価値の創造が求められています。デザイン学科では1年生から豊富な実習科目を用意。「手を動かす教育」を徹底します。さらに、なりたい自分に合わせて選べる6つの履修モデルにより、新時代のデザイナーを育てています。

施設・設備

バイオクリーンルームやマルチメディア実習室など、実践の中で学びを深める施設・設備が充実
キャンパスにはさまざまな専門分野についてより考えを深められる施設・設備が充実。環境・食品科学科のバイオクリーンルームでは、生物資源のバイオテクノロジーへの応用研究が盛んに行われるなど、最先端の研究が活発に進められています。また、デザイン学科では専用スタジオを学生に開放し、作品制作を行う学生で活気にあふれています。マルチメディア実習室には、高性能PC120台と充実のソフトウェアが揃い、経営情報学科とデザイン学科の学生たちがコンピュータ言語やCG、マルチメディア関連の実習などに取り組んでいます。

教育目標

3学科7コース体制を設置。実社会が求める即戦力に
環境情報学部では、「環境・食品科学科」「経営情報学科」「デザイン学科」の3学科7コースを設置しています。社会のあらゆる場面において、ますます重要性を増す情報、デザインおよび環境に関する教育研究を通じ、文系・理系の枠を越えて多様なアプローチができる創造性豊かな人材の輩出を目標に掲げています。

奨学金

入学金と年間授業料免除の選抜奨学金制度を用意
本学では、学生の学ぶ意欲をバックアップするため、さまざまな奨学金制度を用意しています。
【一般選抜奨学金制度(第1種・第2種)】
■第1種/入学金と授業料全額を免除 ※年間の総支払額/環境情報学部35万円
■第2種/入学金と学納金半額を減免 ※年間の総支払額/環境情報学部64万円
【資格取得者特別奨学金】
入学金相当額(25万円) 還付
自己推薦入試、専門・総合学科推薦入試合格者のうち、本学が定める資格を取得している方が対象です。資格は、英検(R)や漢字検定から電気系や情報系、機械系など、多岐にわたる分野を指定しています。

学生支援・制度

入学時から4年間、学生一人ひとりの目標をバックアップする「キャリアセンター」
キャリアセンターは、みなさんの将来の夢を実現してもらうために、入学時から4年間を通してキャリア形成・就職支援に取り組んでいます。特に就職活動が本格化する3年次からは実際の就職試験に万全の体制で臨むことができるよう、就職ガイダンス(全6回)や就職試験対策講座(全9回)など本格化。基本情報技術者や公務員試験対策などの特別講座も開講しています。教職員が一体となったさまざまなサポートをしている点が、「就職に強いFUT」を築く柱となっています。

就職率・卒業後の進路 

2019年3月卒業予定者の主な内定先(2019年1月現在)/東京電力ホールディングス、中部電力、JR東日本、JR西日本、JR四国、三菱電機、住友電装、大和ハウス工業、飛鳥建設、ヤンマー、佐藤工業、一条工務店、大和リース、小林化工、清川メッキ、NTT西日本、NTTファシリティーズグループ、福井銀行、愛媛銀行、福井信用金庫、大阪府警察、警視庁、福井市消防局など

問い合わせ先・所在地

〒910-8505 福井県福井市学園3-6-1
TEL.0120-291-780(フリーコール)
E-mail:kouhou@fukui-ut.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
福井キャンパス : 福井県福井市学園3-6-1 JR「福井(福井県)」駅西口バスターミナル3番のりば 12・18学園線「福井高校前」下車 (所要時間約10分)
JR「福井(福井県)」駅西口バスターミナル3番のりば 13桜ヶ丘団地線「福井工業大学前」下車 (所要時間約10分)

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

福井工業大学(私立大学/福井)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る