• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 東京
  • 専門学校 東京テクニカルカレッジ
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • Web動画クリエイター科

専門学校 東京テクニカルカレッジ Web動画クリエイター科

定員数:
30人

Web×動画で、Web業界をリードするクリエイターを目指す。

学べる学問
  • 美術

    美に関する表現力を高め、理論や知識を身につける

    さまざまな美術を対象に、理論と表現技術の両方を学ぶ。基礎から専門分野まで広く学んだ上で、創作活動を通し自分なりの表現を生み出していく。

  • デザイン

    平面、空間に関するさまざまなデザインを学ぶ

    私たちの身の回りに存在するすべての物を対象に、実技や実習、理論研究を通して、デザインし、表現していく。商業デザインと工業デザインに大別される。

目指せる仕事
  • CGデザイナー

    コンピュータグラフィックスでイメージを映像に表現

    コンピュータで文字やイラスト(CG)をつくる。建築、都市計画、機械設計、デザイン、アニメーション、科学研究のシミュレーションなどさまざまな分野で活用されるようになってきた。コンピュータ理論やプログラミングに通じ、色彩、デザイン感覚に優れていることが条件。

  • アニメーター

    生き生きとしたアニメの絵を描く

    世界的にも評価の高い日本のアニメーション(アニメ)。アニメ制作には多くの担当者が集まってそれぞれの仕事を行いますが、高いクオリティーの作品を制作するための重要な役割を担うスタッフのひとりが、アニメーターです。アニメーターは、アニメの絵を描き、動きを表現するのが仕事で、絵そのものの魅力、動きのスムーズさを担います。アニメ全体のクオリティーに深く関係するため、アニメ制作に欠かせない仕事です。アニメーターになるのに必須の試験・資格はありません。制作会社の採用時にはいかに絵がうまく描けるかがポイントとなるため、大学や専門学校などで絵の描き方や表現方法などについて学ぶとよいでしょう。

  • グラフィックデザイナー

    雑誌や広告で“伝えたいこと”をデザインして表現する

    雑誌や広告、宣伝媒体、商品のパッケージなど、印刷物の紙面をデザインし、ビジュアル的効果を高めるのが仕事。アート面でのセンスが問われるのと同時に、流行を読み取る洞察力と、時代にマッチした感性も欠かせない。

  • WEBデザイナー・クリエイター

    使いやすいウェブサイトをデザインする

    インターネットのページをデザインするウェブデザイナーは、誌面のデザインとちがいナビゲーションのためのボタンの位置や、そのページに盛り込む情報の取捨選択など、画面になった時に利用者が、その画面を見て次の画面をわかりやすく選択できるような情報デザインの視点が求められる

  • キャラクターデザイナー

    キャラクター、背景、アイテムのデザイン

    自分の持ち味を出した新しいゲーム・キャラクターを生み出す。グラフィッカー(CGデザイナー)が行うケースも多く、ディレクターと「検討会議」を行い、採用されたキャラクターや背景コンテを基に、パソコン上でグラフィックを描く。背景、キャラクター、アイテムなどの担当に分かれ、それぞれ複数パターンを作成する。

  • イラストレーター

    雑誌や広告などに使われる個性的な作品を描く

    雑誌、書籍、広告などの印刷メディアにイラストを描く。独自の作風を持っていること、クライアントの要望に応じた作品を作り上げる器用さも要求される。イメージをイラストに置き換える能力や感性、作品を想像する力も必要。

  • CGアニメーター

    デジタル技術を駆使してアニメーションの作製をする

    CG(コンピュータグラフィックス)などのデジタル技術を駆使しアニメーションを作る。大胆な動きを表現したり、3Dアニメーションを作製する。映画業界、TV業界、CM業界など活躍の場は多岐にわたり、どの業界でも欠かせない存在となっている。

初年度納入金:2022年度納入金 132万円  (※その他諸費用別途)
年限:2年制

専門学校 東京テクニカルカレッジ Web動画クリエイター科の学科の特長

Web動画クリエイター科の学ぶ内容

Web制作の全工程を広く学び、目的や課題にあったサイト制作ができる技術を習得
Webサイトや動画コンテンツを制作する技術を幅広く身につけ、Webデザイナー、Webディレクター、動画クリエイターをはじめ、つくる技術を武器にデジタルの世界で活躍するクリエイターを目指す。企画やグラフィックの制作・加工、動画の撮影・編集、Webマーケティング、UX/UI等、仕事のプロセスに必要な技術全体を学ぶ。

Web動画クリエイター科のカリキュラム

多くの実習課題をとおして、自分の知識と技術を磨く
Webと動画、共通しているのは自分の作品を世界中の人に観てもらえること。当科では、企業から依頼されるWebサイトや動画・YouTube・Twitterでの動画CM配信など、在学中から多くの公開の機会をとおして実践力が身につく。

Web動画クリエイター科の学生

  • point キャンパスライフレポート

    Webでのものつくりは新たな学びで楽しい。先生との距離の近さも魅力

    元々、何かを自分の手でつくり上げることが好きでした。ものつくりのなかでも、Webサイトの制作に関しては全く知識がなかったので、興味がわきました。また、これからもWeb関連は進歩し続けると思ったからです。

    専門学校 東京テクニカルカレッジの学生

Web動画クリエイター科の卒業後

幅広い技術で、即戦力のWebクリエイターに
学内のカリキュラムで身につける基本的な技術・知識に加え、外部サイトの制作に関わることで、ヒアリング・プレゼンテーション・企画立案・スケジューリング・デバッグ・公開・管理といった実務能力も習得。企業側のニーズに即した独自性の高いカリキュラムで、業界に「今」必要とされている人材を育成し、就職に繋げる。

Web動画クリエイター科の施設・設備

コミュニケーション&情報共有を促進する、ハイスペックな教室での学び
高解像度のプロジェクターや、様々なOS上のデータを無線で円滑・速やかにかつ同時に操作・映写できるwivia無線システム、快適な座り心地と優れた可動性を持つノードチェアなど、最新技術・トレンドに対応した充実した環境で学べる。

Web動画クリエイター科の奨学金

奨学金制度(スカラシップ)と特待生制度により、充実した毎日をおくる
30万円が支給される奨学金制度「小山学園後援会スカラシップ制度」を用意。受給した奨学金は返還不要。学科試験(数学・物理・国語)、面接により選考される。また、他の学生の模範となる学生に対しては、年間の授業料を免除する「特待生制度」もある。*2021年度実績

Web動画クリエイター科のイベント

年度末に実施される、成果発表会
毎月、多彩なメニューで体験型のオープンキャンパスやオンライン学校説明会・キャンパス見学・個別進路相談などを実施。年度末には、日頃の学びの成果を発表する「成果発表会」をおこない、授業で学んだことを大勢の前で発表することでプレゼンテーション力も身につく。

専門学校 東京テクニカルカレッジ Web動画クリエイター科のオープンキャンパスに行こう

Web動画クリエイター科のOCストーリーズ

専門学校 東京テクニカルカレッジ Web動画クリエイター科の学べる学問

専門学校 東京テクニカルカレッジ Web動画クリエイター科の目指せる仕事

専門学校 東京テクニカルカレッジ Web動画クリエイター科の資格 

Web動画クリエイター科の目標とする資格

    • 色彩検定(R) (2級) 、
    • Webクリエイター能力認定試験 、
    • Webデザイナー検定

    アドビ認定エキスパート(ACE)    
    Webアナリスト検定    
    ウェブ解析士 ほか

専門学校 東京テクニカルカレッジ Web動画クリエイター科の就職率・卒業後の進路 

Web動画クリエイター科の就職率/内定率 100 %

( 就職希望者178名 )

Web動画クリエイター科の主な就職先/内定先

    ディー・エヌ・エー、サイバーエージェント、ブランデックス、スピカデザイン、メガ、メディア22世紀、イトクロ、ミツエーリンクス、UUUM、チームラボ ほか

※ 2021年3月卒業生実績 (学校全体)

専門学校 東京テクニカルカレッジ Web動画クリエイター科の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒164-8787 東京都中野区東中野4-2-3
フリーダイヤル 0120-1969-04(お問い合わせ・資料請求)
info@ttc.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都中野区東中野4-2-3 JR中央・総武線、都営地下鉄大江戸線「東中野」駅より徒歩 1分

地図

 

路線案内


専門学校 東京テクニカルカレッジ(専修学校/東京)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る

RECRUIT