• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 埼玉
  • 埼玉学園大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 人間学部
  • 心理学科

私立大学/埼玉

サイタマガクエンダイガク

埼玉学園大学 人間学部 心理学科

定員数:
120人

「人の心」や「心のケア」を実践的に学び、専門性を深めることで、社会で必要とされる知識・技術を身につけます。

学べる学問
  • 教養学

    人文科学、社会科学、自然科学を幅広く学び、人間や社会を理解する

    学問の枠にとらわれずに幅広い知識を身につけることで、1つの学問からだけでは見えにくい、人間や社会についての特質や問題点を明らかにする

  • 経営学

    企業とその活動を実務的に研究する

    経済学に比べてより現実のビジネスや経営方法に近く実践的で実務的。生産、販売、人事、財務など企業経営のノウハウを理論や実務研修、調査実習を通してつかむ。

  • 社会学

    あらゆる社会現象を科学的に分析する

    社会と人間をテーマに社会現象を多面的に研究。研究対象は個人から国家レベルまで。扱う領域も、社会階級、環境問題、いじめなど幅広い。

  • 観光学

    文化交流やビジネスの側面を持つ観光の研究を通じて、観光業で必要とされる知識や技術を学ぶ

    観光地計画・観光事業経営・観光文化などの分野がある。観光の理論から、ホテル業、旅行業などの実務的な知識も学べる。

  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • 哲学・宗教学

    人間のあり方、心のよりどころについて理論的に研究する

    哲学は、「人間とは?」「社会とは?」という問いを追求するために、研究分析を通じて、人生・世界・事物の根本原理など、人間の真実を究めていく学問。宗教学は人間と人間社会を全体としてとらえるために、宗教の教義や背景となる歴史・文化等を調査しながら研究する。

  • 心理学

    科学的な手法によって、人の心をさぐる

    人の心や集団行動のメカニズム、動物の行動などを調査、統計、実験などの手法を使って解明する学問。意識や行動のメカニズムを探る文学部系とカウンセリングや臨床心理など実践的分野を扱う教育学部系がある。

  • 人間科学

    「人間とは何か」について幅広い視点で研究する

    人間科学は、「人間とは何か」という問いに対し、人文科学、社会科学、自然科学のあらゆる領域からアプローチしていく学問です。人間に関することならなんでも研究テーマになり得るため、自分や身の回りの人をもっと深く理解したい、人の行動心理が知りたいなど、人に対してなんらかの興味がある人に向いています。卒業後の進路としては、専門分野によっても異なりますが、教育、マスコミ、心理士やカウンセラーといった道が代表的です。

  • 教育学

    よりよい教育とは何かを様々な角度から研究する

    講義や教育実習を通して、人間が育っていくプロセスのさまざまな問題を研究していく。学校の他、家庭や社会、産業など多方面から人間教育を考え、理論や目的、指導方法などを学ぶ。

  • 福祉学

    人が安心して暮らせる社会の仕組みを考える

    講義、実習などを通して、児童、老人、障害者をはじめ、援助を必要としている人が安心して暮らせる社会制度や地域のあり方、援助法を考えていく学問。

目指せる仕事
  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 家庭裁判所調査官

    事件についての調査報告を行う

    家庭裁判所裁判官の命を受けて、社会学、教育学、法律学などの専門知識を活用し、家事事件、少年事件についての調査・報告を行う。審判に立ち会って意見を述べ、裁判官の司法的判断を助けることも任務の一つ。

  • 販売・接客・サービス

    お客様が快適なひとときを過ごしたり、買い物を楽しんだりできるようサービスを提供

    ショップやレストラン、ホテルなどでお客さまに応対する仕事。お客さまが快適なひとときを過ごしたり、不便なく買い物を楽しんだりできるよう最適なサービスを提供する。販売では、商品に対する質問に答え、適切な助言を与える。お客さまの買い物アドバイス以外に、販売事務、商品管理、レジスター、苦情処理、顧客情報の収集などの仕事にもあたる。相手が何を望んでいるかをくみ取ってコミュニケーションする力が求められる。また、相手に好印象を与える接遇マナーも必須の仕事だ。

  • 人事

    企業の採用や人材育成などのマネージメント役

    人事の仕事は大きくわけて4つ。(1)人事、(2)教育、(3)採用、(4)労務、だ。人事部は企業内の異動や配属などのマネージメントを行う。これは企業の活性化にかかわる重要なポイント。社員一人一人のパーソナル・データバンクとも言われるところで、それだけに責任重大。

  • 商品企画・開発

    過去の販売データや消費者の嗜好を分析して新しい商品を生み出す

    メーカーなどで新しい商品を企画し、開発する担当者。過去の販売データやトレンド、競合する商品の特徴、消費者から寄せられた声などを分析し、魅力的な新製品を企画。価格設定や販売戦略まで携わるケースも多い。今は、過去に売れた商品を踏襲しても売り上げが伸びなくなっているので、今までにない画期的な商品、独自の工夫を凝らした商品が求められている。その意味で商品企画・開発に期待される役割は大きくなっており、大ヒット商品を生み出した企画・開発担当者はマスコミなどで注目されることも少なくない。

  • ウェディングプランナー

    新郎・新婦の希望に合わせて幸せな結婚式をトータルプロデュース

    結婚式を検討する新郎・新婦への会場の案内から、結婚式のアイデア提案やプランニング、数カ月をかけて形にするためのサポートなど、要望に応じて結婚式をコーディネートする仕事。結婚式を美しくコーディネートするセンスはもちろん、親身になって他人の世話ができる気配りやきめ細かさも必要。

  • スクールカウンセラー

    子供専門のカウンセラー。快適な学校生活と人格形成に大きな影響を与える

    スクールカウンセラーは、生徒や児童のカウンセリングを行う。子供が自ら相談に来る場合だけでなく、普段から子供の言動に注意し、潜在的な問題にも取り組む。そのために、教師や保護者との面談、コンサルテーションや家庭訪問も大切な仕事の一つだ。

  • 臨床心理士

    心の問題にアプローチする専門家

    相談者の言動を観察し、心理テストを使って心理や性格判定をする。たとえば、精神病患者の心理検査・判定、不登校や通勤拒否、職場の人間関係や家庭内暴力で悩んでいる人などの援助を行う仕事だ。一般的には、カウンセラー、サイコセラピスト、心理判定員などと呼ばれている。

  • 心理カウンセラー

    心のケアが必要な悩みを抱えた人の精神的自立を助ける

    ストレス社会の現代、さまざまな悩みを抱え、社会的適応不全を起こして苦しんでいる人たちが数多くいる。そんな人たちの心をいやすため、心理学的な知識や技能を用いて、その回復や解決の手助けをする。相談の内容や対象者によってもいろいろなカウンセリングの方法がある。

  • 医療事務・秘書

    医学・医療知識を備えた秘書

    医療秘書は医師のスケジュール管理、ファイリング、資料作成など医師のアシスタント的な役割をする。医療事務は医療雑務の処理をはじめ、患者さんと医師、看護師と臨床検査技師など医療関連職種の人たちとの橋渡しをする。具体的にはカルテの管理や患者さんの応対、会議の準備や窓口受付業務、レセプト作成、会計事務など、仕事の幅は広い。

初年度納入金:2024年度納入金 138万円 

埼玉学園大学 人間学部 心理学科の学科の特長

人間学部 心理学科の学ぶ内容

心を解明する科学=“心理学”の知識や研究方法を学ぶ
心理学の知識や研究方法を学び、カウンセリング技法を養います。また、心を解明する科学“心理学”を「一般企業モデル」「教育・福祉・医療モデル」「大学院進学・公認心理師モデル(臨床心理士を含む)」3つの進路モデルを軸に学び、人間関係力を伸ばし、コミュニケーション力を高め、チームワーク力を養います。

人間学部 心理学科のカリキュラム

3つの進路モデルを軸に学び、カウンセラーや心のケアの専門家へ
●一般企業モデル
→心理学の知識を活かし、企業人として活躍することを目指す履修モデル
●教育・福祉・医療モデル
→教育・医療・福祉の医療機関で心理専門家として資質を高めるための履修モデル
●大学院進学・公認心理師モデル(臨床心理士を含む)
→公認心理師や臨床心理士など高度な心理専門職を目指す履修モデル

人間学部 心理学科の先生

  • point こんな先生・教授から学べます

    演習から実習へ。学生一人ひとりの個性を理解したきめ細かな指導が特長。

    心理学科の特徴は、臨床心理士や公認心理師の主な職域である5分野(教育、保健医療、福祉、司法・犯罪、産業・労働)のうち、司法・犯罪を除いた4分野で見学実習や参加型の実習を経験できることです。3年生の心理演習でロールプレイや事例検討を通して心理支援の基本的な知識や技能について指導した…

    埼玉学園大学の先生
  • point こんな先生・教授から学べます

    学生が中心の楽しく温かい雰囲気が魅力。皆でいっしょに学び合うゼミを目指します。

    興味のある分野が近い学生同士2~3人でグループを作り、いっしょに研究したりグループごとに発表しあうことが主なゼミの取り組みです。学生が中心の賑やかで温かい雰囲気の中、安心してお互いを高め合いながら勉強できる空気感も大きな魅力。スクールカウンセラーとして活躍してきた自身の経験から、…

    埼玉学園大学の先生
  • point こんな先生・教授から学べます

    1、2年次のゼミでは、専門性よりも「心理学科の大学生としての自分をつくる」ことを重視しています。

    「なぜ人は教室で後ろの席を選ぶのか」などの素朴な疑問を心理学的に考えてみることを通して、自立性やコミュニケーション能力、専門へのモチベーションを育てます。授業では、錯視の面白さやバーチャルリアリティと知覚心理学の関係などを知ることで、実は心理学と日常は密接に結びついているというこ…

    埼玉学園大学の先生

人間学部 心理学科の学生

  • point キャンパスライフレポート

    大学院に進学し「公認心理士」として、子どもたちや多くの人たちと関わっていきたい。

    地元の鹿児島県にも心理学を学べる大学はありますが、オープンキャンパスで訪れたときに先生方と学生の距離がとても近いと感じました。自分自身の悩みごとや将来の進路相談でも、きっと親身になってくれるだろうと思い選びました。

    埼玉学園大学の学生
  • point キャンパスライフレポート

    「スクールカウンセラー」として、1人でも多くの子どもたちを支援したい。

    私自身が仕事に「やりがい」を求めているので、直接的に人と関わる仕事をしたいと思いました。そして今まで以上に心理学はこれからの社会に必要なる学問だと感じました。

    埼玉学園大学の学生
  • point キャンパスライフレポート

    将来は「保護監察官」として、少年少女の社会復帰に貢献したい。

    埼玉学園大学の心理学科は、一般企業はもちろん公認心理師、子ども、福祉、医療など将来の選択肢が幅広く活躍できると感じたからです。それとオープンキャンパスでお話してくれた先輩の影響もあります。

    埼玉学園大学の学生

人間学部 心理学科の卒業生

  • point 先輩の仕事紹介

    「児童福祉司」として、ご家族の課題をいっしょに解決しています。

    越谷児童相談所で児童福祉司として勤務しています。保護者の「子どもとの接し方が分からない」「イライラして手が出てしまう」などの悩み事を聞き、指導したり医療につないだり、市町村と連携して施設に保護するなどの対応をしていきます。心がけているのは、子ども本人の希望を反映させること。在学中…

    埼玉学園大学の卒業生

人間学部 心理学科の大学院・専科

大学院「心理学研究科」への進学
本学では、公認心理師(臨床心理士を含む)・スクールカウンセラーなどを養成する大学院「心理学研究科」を設置。「心理学科」卒業後の2年間で、より高度な心理学の知識や研究方法を身につけることができます。
★埼玉学園大学 在学からの大学院進学で、入学金と授業料が全額免除(条件あり)

人間学部 心理学科の資格

資格取得・公務員・教員採用試験への合格をサポート!【全講座受講料無料】
本学では、学生の資格取得を全面支援!メンタルヘルス・マネジメント、色彩検定(R)などのビジネス検定試験対策から、公務員試験対策にいたるまで専門スクールから講師を招きダブルスクールの形で、本学の講義と並行して学ぶことのできる全35講座を受講料無料で開講。

人間学部 心理学科の制度

個別指導で、授業・学生生活・就職をしっかりサポート。教員と学生の距離が近い大学
多くの授業が10~50名で行われる少人数制。教員と学生との距離が近く、わからないことを納得いくまで学べる環境が整っているほか、入学から卒業まで担任の教員がつき(チューター制)、学生の個性を大切にした教育指導を行っています。学業・学生生活・就職などのアドバイスを受けることができる教員が身近にいる環境です。

人間学部 心理学科の奨学金

年間50万円給付+最大4年間継続可能な「さいがくサポート奨学金制度」などが充実!
指定校・公募推薦型選抜第 I 期の受験者を対象に、年間50万円給付+最大4年間継続可能な「さいがくサポート奨学金制度」が利用可能です。【小論文試験(600字以内)・入学試験(口頭試問・書類・全体の学習成績の状況)の成績で判定】
※詳細は本学HP等でご確認ください。また、対象校・募集人数は在籍校へご確認ください

埼玉学園大学 人間学部のオープンキャンパスに行こう

人間学部のOCストーリーズ

埼玉学園大学 人間学部 心理学科の学べる学問

埼玉学園大学 人間学部 心理学科の目指せる仕事

埼玉学園大学 人間学部 心理学科の資格 

人間学部 心理学科の取得できる資格

  • 学芸員<国> (博物館) 、
  • 児童指導員任用資格 、
  • 児童心理司任用資格

司書<国>

人間学部 心理学科の受験資格が得られる資格

  • NPO日本教育カウンセラー協会認定ピアヘルパー (受験資格)

人間学部 心理学科の目標とする資格

    • 公認心理師<国> (本学大学院「心理学研究科」への進学が必要) 、
    • 臨床心理士 (本学大学院「心理学研究科」への進学が必要) 、
    • 色彩検定(R)

    メンタルヘルス・マネジメント(R)検定試験 ほか

埼玉学園大学 人間学部 心理学科の就職率・卒業後の進路 

人間学部 心理学科の就職率/内定率 98.4 %

( 就職者252名/2023年3月卒業生実績※学校全体 )

人間学部 心理学科の主な就職先/内定先

    教育相談員、児童相談所の心理判定員、臨床心理士、公認心理師、スクールカウンセラー、公務員、地方公共団体・NPO法人職員 ほか

※ 想定される活躍分野・業界

埼玉学園大学 人間学部 心理学科の入試・出願

埼玉学園大学 人間学部 心理学科の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒333-0831 埼玉県川口市木曽呂1510
0120-359-259(フリーダイヤル)
nyushi@saigaku.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
埼玉県川口市木曽呂1510 「東浦和」駅から徒歩 約15分
「東川口」駅から無料スクールバス 9分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

埼玉学園大学(私立大学/埼玉)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る

RECRUIT