• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 岩手
  • 盛岡公務員法律専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 公務員専攻科

盛岡公務員法律専門学校 公務員専攻科

定員数:
40人

合格に必要な知識・解法を短期集中型で身につけ、憧れの公務員を目指す。

学べる学問
  • 政治・政策学

    行政・都市・民族・外交・産業など多方面から政治のあり方を考える

    政治学では、理論と実例研究を通して国際社会や国家、地域社会などの政治現象を研究する。政策学は、フィールドワークを基礎にした問題発見・解決型の社会科学。

目指せる仕事
  • 国家公務員

    国の施策に基づいて社会全体に貢献

    各省庁やその出先機関に勤め、国防・公安・徴税から農・工・商業の指導監督、国民医療や社会福祉の充実など、国の施策を実行して、国民生活の向上を図るのが仕事だ。

  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 警察官

    日々の防犯活動と、事件・事故の迅速な解決が要。人々の生活と安全を守る

    社会の治安を守るために、個人の生命や身体、財産を保護し、犯罪の予防や鎮圧、捜査、被疑者の逮捕、交通の取り締まりなどを行う。警察官には、巡査、巡査長、巡査部長、警部補、警部、警視、警視正、警視長、警視監、警視総監といった階級がある。

  • 消防士

    火災や災害の現場で人命を守り、防災にも努める

    火災から人命、財産を守るとともに火災、水難、地震などの災害による被害を極力軽減し、予防にも力を注ぐ。建設物の防災上の安全確保の検査、ガソリンスタンドなどの危険物施設の許可行政、危険物取扱者に対する指導などもその仕事の一つ。

  • 刑務官

    服役中の人たちの生活指導や職業訓練に当たる

    刑務所や少年刑務所、拘置所などで、収容されている人たちに生活指導を行ったり、職業訓練指導を行う。施設の管理や保安・警備なども仕事の一つだ。

  • 入国審査官

    国際空港などで、不法入国などがないよう管理する

    全国の入国管理局や空港などで、入国審査を行う。外国からの不法入国者やパスポートの不備、ビザの有無などチェック管理や、法律に反する荷物の持ち込みなどを防ぐ監視役。

  • 自衛官

    日本の領土と国民を守り、国際社会の平和を担うプロ集団

    自衛官は、日本の領土、領海、領空を守ることを使命とした職業です。外部勢力から国を守る防衛、大規模災害などの事態への対処、国連平和協力活動(PKO)に代表される国際貢献がおもな任務です。防衛省の実動組織としての自衛隊には、陸上自衛隊、海上自衛隊、航空自衛隊の3つの組織があり、自衛官を志す人は、いずれかを志望先として選択することになります。高校卒業後の進路には、自衛隊の中核となる一般曹候補生、2年または3年の期間限定で勤務する自衛官候補生があります。さらに防衛省には、幹部自衛官を養成する機関があり、国家公務員の業務として学業に臨むコースもあります。

  • 検察事務官

    検察庁で検察官をサポートする国家公務員

    殺人、強盗、器物損壊、贈収賄など、さまざまな事件が日々起きています。犯罪や事件を詳しく調べて、被疑者を裁判にかけるか否かを決める役割の検察官(検事)をサポートするのが、検察事務官の仕事です。不正を許さない正義感や、社会、国の治安や秩序を守るという使命感が求められる職業です。検察事務官になるには、人事院が行う国家公務員試験に合格し、全国各地にある検察庁に採用される必要があります。

  • 裁判所事務官

    裁判のスムーズな進行と、裁判所の運営を事務面からサポート

    裁判所事務官は、司法にまつわる事務のエキスパートです。裁判所の組織は「裁判部門(裁判部)」と「司法行政部門(事務局)」の2つに分けられ、それぞれの部門で裁判所事務官が活躍しています。裁判部門の裁判所事務官は裁判所書記官のもとで各種裁判事務を担当し、司法行政部門の裁判所事務官は事務局で裁判所の運営に必要な、人事や会計などの事務を担当します。仕事内容はそれぞれ異なりますが、いずれも裁判および裁判所を支える縁の下の力もちと言えるでしょう。裁判所事務官になるには、裁判所が実施する「裁判所職員採用試験」に合格することが必要です。給与水準や待遇面は国家公務員と同等であることから、志望者は多く、採用試験の競争率は非常に高くなっています。

初年度納入金:2022年度納入金 89万円  (入学金7万円を含む。別途補助教材、資格・検定受験料等が必要)
年限:1年制

盛岡公務員法律専門学校 公務員専攻科の学科の特長

公務員専攻科の学ぶ内容

出題傾向にあわせた実践的カリキュラムにより、短期間で効率的に実力を身につける
短期間で公務員に必要な基礎知識、試験に合格する為のノウハウを集中的に身につける。授業は前期前半(4~6月)と前期後半(6~9月)、後期(10月~)に分かれ、前期前半は基礎・応用力を、前期後半は実践問題や模擬試験で力をつけ9月の一次試験に臨む。後期は2次試験に備え面接練習を本格化。ビジネスマナーや資格取得も目指す。

公務員専攻科のカリキュラム

行政事務職を目指すコース、警察や消防など公安職を目指すコースをそれぞれ用意
国や地方自治体の職員を目指す「行政事務コース」、警察・消防といった公安職を目指す「警察・消防・自衛官コース」に分かれ、それぞれの試験内容に応じたカリキュラムが組まれている。公安職の体力試験に向けたスポーツ実習では、基礎体力の向上、瞬発力、俊敏さなど運動能力を鍛える。

公務員専攻科の授業

「学んだ内容を正しく理解すること」を重点に置いた、少人数制による授業
公務員試験では理系文系を問わず様々な問題が出題されるため、少人数制指導により一人ひとりが内容を理解できるまで徹底指導。また実務教育出版と提携し、最新の出題傾向に沿った対策を行っている。さらに面接や体力試験の対策も同時並行で進め、短期間での合格を目指す。

公務員専攻科の卒業後

目指せる自治体、官公庁、団体は様々
目指せる職種は次の通り。国家一般職、裁判所職員、税務職員、県職員、学校事務、警察事務、市町村職員、警察官、消防官、自衛官、海上保安官、刑務官、入国警備官、皇宮護衛官 ほか

公務員専攻科の制度

学生と学校が二人三脚で就職内定を目指す。就職活動を多方面からサポート
常に就職に関連づけた授業と指導を展開。就職指導では本人の適性や希望を最優先に考えた個別指導。授業も公務員試験や検定合格だけではなく、民間企業の採用試験も意識した内容となっている。また社会人としての心構えやビジネスマナーに関する講座なども行い、学生たちの就職活動を手厚くサポートしている。

公務員専攻科のイベント

地域イベントへの参加やボランティア活動を通して自分たちが暮らす街の未来を考える
市街中心部のゴミ拾い活動、安全啓発パトロール活動、障がい者スポーツ大会の運営サポートなど地域活動への参加を通して、住み良い街づくりについて考え学び、知識の習得だけではない新たな発見や、人や社会の役に立つ喜びを経験し、自ら考え行動できる社会人を目指す。

盛岡公務員法律専門学校 公務員専攻科の募集コース・専攻一覧

  • 行政事務コース

  • 警察・消防・自衛官コース

盛岡公務員法律専門学校 公務員専攻科の学べる学問

盛岡公務員法律専門学校 公務員専攻科の目指せる仕事

盛岡公務員法律専門学校 公務員専攻科の資格 

公務員専攻科の目標とする資格

    • Excel(R)表計算処理技能認定試験 、
    • 日商簿記検定試験

    全経電卓検定 ほか

盛岡公務員法律専門学校 公務員専攻科の就職率・卒業後の進路 

公務員専攻科の主な就職先/内定先

    国家公務員一般職、国税専門官、財務専門官、税務職員、裁判所職員、岩手県、秋田県、千葉県、大阪府、盛岡市、北上市、奥州市、二戸市、久慈市、大槌町、野田村、岩手中部水道企業団、秋田市、大館市、仙北市、大仙市、中泊町、仙台市、大崎市、横浜市、特別区、岩手県警、秋田県警、青森県警、神奈川県警、北海道警、盛岡消防、北上消防、奥州金ヶ崎消防、二戸消防、湯沢消防、横手消防、大仙消防、東京消防庁、横浜消防、刑務官、海上保安学校、自衛官 ほか

※ 2021年3月卒業生実績

盛岡公務員法律専門学校 公務員専攻科の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒020-0021 盛岡市中央通2-1-20
TEL 0120-77-5061(フリーダイヤル)
E-mail info@mcool.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
岩手県盛岡市中央通2-1-20 「盛岡」駅から徒歩 12分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

RECRUIT