• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 関西学院大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 法学部
  • 法律学科

私立大学/兵庫

カンセイガクインダイガク

法律学科

募集人数:
520人

身近な事件・裁判を通して法を知り、社会に存在する課題の解決策を探る

学べる学問
  • 法学

    法律の解釈や運用のしかたを学ぶ

    国家と国家、個人と個人の利害の対立や意見の不一致を調整するためのルールである法の精神を体系的に学び、法の役立て方を追求する。

目指せる仕事
  • 国家公務員

    国の施策に基づいて社会全体に貢献

    各省庁やその出先機関に勤め、国防・公安・徴税から農・工・商業の指導監督、国民医療や社会福祉の充実など、国の施策を実行して、国民生活の向上を図るのが仕事だ。

  • 弁護士

    高度な法律知識で、依頼人の権利を守る

    裁判所の法廷において、代理人または弁護人として、依頼人の法律上の権利や利益を守り、国家権力による人権侵害から守る仕事。また、法律相談や契約書・遺言書などの法律文書の作成を始め、示談交渉などあらゆる法律事務処理を行う。

  • 検察官

    社会秩序を維持するため、事件解決にあたる

    殺人や強盗、贈収賄など、多くの刑事事件を捜査して、違法行為があった場合に公訴を提起し、法の正当な裁きを要求する。刑の執行を指揮監督するのも職務の一つ。

  • 裁判官

    法秩序を維持し、人権を守る司法の番人

    最高裁、高裁、地裁、家裁、簡易裁判所など全国にある裁判所で、民事、刑事、行政、家庭、少年など訴訟事件を審理し、事実を認定したうえで、法律を適用し、判決を下す。国民の権利擁護と、法秩序を維持するのが職務。

  • 裁判所事務官

    裁判所の事務局の仕事に携わる

    各裁判所の事務局において、人事、会計、庶務などの事務や裁判部で裁判所書記官の仕事を補佐する事務を行う。裁判所書記官は裁判所事務官の上に立ち、民事事件や刑事事件に関する調書作成や判例、法令などの調査などを行う。

  • 司法書士

    市民の権利を守る法的手続きの専門家

    依頼人に代わって、裁判所や検察庁、法務局などに提出する書類を作成し、手続きを行う。不動産や商業上の登記手続きを行う場合もある。将来独立して、事務所を開設することも可能。

  • 国連スタッフ

    国際平和と安全の維持のために活動する

    国連や国連下部機関に所属し、国際的な平和維持をめざし、世界各地の国際機関を舞台に活躍する。経済や行政、法律・政治などの専門知識を持ち、かつ職務遂行のための語学力も求められる。採用されるための受験資格もレベル別になっていて、超難関だ。

  • 国際ボランティア・NGOスタッフ

    民間レベルで、国際協力を行う

    政府間での国際協力とは異なり、NGOと呼ばれる民間の組織で、開発、飢餓、教育、難民、環境、人権など、それぞれの得意分野をもちながら、有償スタッフまたはボランティアとして国際協力を行う。それぞれの団体に直接応募して、主に海外の現地で働く。

  • 中学校教諭

    専門教科を教えるとともに心のケアも

    小学校と違い、免許のある単一教科を教えるので深い専門知識が必要となる。また、中学時代は、子供から大人にかわる過渡期で、不安定になる生徒も多いので、適切な指導をしていかなくてはならない。人間としての幅広い教養や対応力が求められる。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。

初年度納入金:2017年度納入金 118万7000円  (※別途、実験実習費のかかる専修があります)

学科の特長

学ぶ内容

将来の進路選択に応じたコース展開・カリキュラム
法学部内の学科を縦断して選択できる2コースと、法律学科内で選択できる3コースを展開し、将来の進路に応じたカリキュラムを提供しています。1・2年次では、法律・政治の基礎や教養科目を幅広く学び、2年次の秋学期(司法特修コースは1年次の秋学期)にコースを選択。各コースで専門性を高めていきます。
【司法特修コース】 少人数クラスで発展的な法律学習を修め、最短でロースクール入学をめざす
法曹をめざす学生のために、3年間で早期卒業し、最短5年でロースクール修了をめざす選抜型コースです。コース定員は40名。憲法・民法・刑法・商法・民事訴訟法などを演習形式の授業で学べます。授業担当者は法学部教員、ロースクール教員、実務家教員(弁護士・裁判官等)が務めています。
【司法コース】 法律関連職をめざす学生はもちろん、法律的素養を身につけるためのコース
司法書士や裁判所職員(裁判所書記官、裁判所事務官)などを志望する学生を対象とするコースです。憲法、民法、刑法など興味関心に合わせて履修することが可能で、法律関連職をめざす学生はもちろん、法律的素養を身につけたい方におすすめです。
【企業法務コース】 法学的素養を各種の組織や団体で活かす
主に企業社会で活躍することをめざす学生を対象とするコースです。企業をはじめ、各種の組織や団体に就職して、将来的に専門知識を持つリーダーとして活躍できるよう、法学的素養を身につけます。
【国際法政コース】 国際的な舞台で活躍できる人材へ
国連など国際機関やNGOなど、国際的な場面での活動を志す学生のためのコースです。海外諸国の法律・政治を日本と比較研究し、外国語および外国文化についてもじっくり学習します。(※法律学科・政治学科の両学科で選択可能)
【公共政策コース】 公共的な課題を解決する政策・法制度を学び、そのあり方について考察する
経済学部と法学部の連携により、法律学・政治学・経済学を総合的に学習することができるコースです。公務員、NPOなど、公共的な仕事に従事することを志す方におすすめのコースです。(※法律学科・政治学科の両学科で選択可能)

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 中学校教諭免許状【社会】<国> (1種) 、
  • 高等学校教諭免許状【地理歴史】<国> (1種) 、
  • 高等学校教諭免許状【公民】<国> (1種)

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 97.9 %

( 就職者 518名、進学 43名 )

主な就職先/内定先

    三井住友銀行 、 国家公務員 、 国税専門官 、 三菱東京UFJ銀行 、 りそなグループ 、 神戸市 、 損害保険ジャパン日本興亜 、 関西アーバン銀行 、 商工組合中央金庫 、 リクルートグループ ほか

※ 2016年3月卒業生実績

法学部実績 (※上記就職率は自営を含めない。就職者数は自営を含めた合計)

この学科の入試情報

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒662-8501 兵庫県西宮市上ケ原一番町1-155
関西学院大学 入試課 (TEL:0798-54-6135 FAX:0798-51-0915)

所在地 アクセス 地図・路線案内
西宮上ケ原キャンパス : 兵庫県西宮市上ケ原一番町1-155 阪急今津線「甲東園」駅からバス 関西学院前下車 5分
阪急今津線「甲東園」駅から徒歩 12分
阪急今津線「仁川」駅から徒歩 12分
JR神戸線「西宮」駅からバス  関西学院前下車 20分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

関西学院大学(私立大学/兵庫)