• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 広島修道大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 商学部

私立大学/広島

ヒロシマシュウドウダイガク

商学部

定員数:
295人

理論を学び、ビジネスの現場を経験することで専門的知識と高度の教養を備えた、次世代のビジネスリーダーに

学べる学問
  • 経済学

    さまざまな経済現象を統計によって分析する

    家計から国家、世界を対象にお金の流れを、統計、調査、分析を通して理論的、包括的、実践的に探る学問。経済学を武器に国際問題や環境問題へのアプローチも可能。

  • 経営学

    企業とその活動を実務的に研究する

    経済学に比べてより現実のビジネスや経営方法に近く実践的で実務的。生産、販売、人事、財務など企業経営のノウハウを理論や実務研修、調査実習を通してつかむ。

  • 商学

    企業活動を客観的に評価するための理論と実践を学ぶ

    商学は、物を売り買いする、いわゆる商売(ビジネス)や企業の経営について学ぶ学問です。この学問に固有の理論や分析方法はなく、経済学や心理学、社会学といった学問分野の理論を応用して研究を進めます。いわば、さまざまな学問の詰め合わせ的な性質を持った学問といえるでしょう。

目指せる仕事
  • 国家公務員

    国の施策に基づいて社会全体に貢献

    各省庁やその出先機関に勤め、国防・公安・徴税から農・工・商業の指導監督、国民医療や社会福祉の充実など、国の施策を実行して、国民生活の向上を図るのが仕事だ。

  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 会社経営者

    会社の業績、戦略判断、すべてに関して最終判断と責任を負う

    会社が活動を行う上での、事業戦略、資金対策、取引先対応、社員管理などあらゆる問題について、次の方向を示したり難しい決断を下したりする最高責任者。大企業以外では営業活動の第一線で活躍していることも少なくない。

  • 中小企業診断士

    中小企業の経営全般を調査・管理

    中小企業の経営者の依頼により、会社経営全般の調査・診断をし、生産管理、経営指導などを通して、経営改善をはかる、いわゆるマネジメント・コンサルティングをする。また、個々の企業を当たるだけでなく、数人でチームを作り、商店街全体の再開発診断にあたるケースもある。

  • 経営コンサルタント

    経営の専門アドバイザー

    企業の経営に関するトータルコンサルティングを行う。主に、賃借対照表・損益計算書などの財務諸表を材料として、会社の収益や資産内容などの経営状態を判断し、アドバイスをする仕事。経営者の心強いパートナーともいうべき存在だ。

  • 商学・経営学研究者

    大学・大学院、公的研究機関・民間研究所などで専門分野を研究し論文を書く

    商学または経営学に関する専門的な研究を、大学・大学院、公的研究機関・民間研究所などで続け学会などに論文を発表する。大学・大学院の場合は、教授・准教授または助教として、学生の指導も行う

  • 銀行員

    融資や預金、為替などの業務などを通して社会のお金の流れを支える

    メガバンクや地方銀行、信用金庫・信用組合、ネット銀行などで働き、社会のお金の流れを支える仕事。銀行の主な業務は、顧客のお金を預かる預金業務、利息をつけてお金を貸し付ける貸付業務、振り込みや手形の発行などの為替業務、国債などの債券の売買、投資信託などの金融商品の販売など。なかでも代表的な仕事の一つが融資担当。顧客からの融資の依頼を受け、顧客の返済能力などを分析しながら融資が可能かどうかの判断をし、融資額や融資内容を判断する。顧客が企業の場合は経営のアドバイスなどをすることも。

  • 外資系スタッフ

    外資系企業やその支社で働く

    外国資本の割合が高い企業などが、一般に「外資系」と呼ばれる。社内の公用語が英語の場合も多く、英語でビジネスができる程度の語学力は必要。また、日本の企業に比べ、自分の能力や業績を積極的にアピールする力も重視される。新卒の採用は全般に少なく、専門分野での経験を認められて、中途で雇用されるケースも多い。

bug fix
bug fix

募集学科・コース

商学科

経営学科

キャンパスライフShot

広島修道大学 社長に興味がある、という学生の要望に経営者と大学が協力して応える「社長に学ぶ中小企業経営」
社長に興味がある、という学生の要望に経営者と大学が協力して応える「社長に学ぶ中小企業経営」
広島修道大学 中国市場に向けて広島産商品の輸出戦略を提案する「産官学連携による貿易実践講座」
中国市場に向けて広島産商品の輸出戦略を提案する「産官学連携による貿易実践講座」
広島修道大学 会計のプロフェッショナルを目指す学生のための「会計特別ゼミナール」
会計のプロフェッショナルを目指す学生のための「会計特別ゼミナール」

学部の特長

学ぶ内容

商学科(4コース制)
商品・サービスが企業から消費者へ流れる仕組みを理論と実践で学ぶ「流通・マーケティングコース」、地域・観光振興に貢献する人材を育てる「地域・観光コース」、国内外の金融を深く追求する「金融ビジネスコース」、世界を舞台に活躍できる人材を育成する「国際ビジネスコース」の4つのコースを設置。目的に応じて学びを深めることができます。
経営学科(3コース制)
企業や公的機関、NPOなどの組織管理・運営を学ぶ「ビジネス・マネジメントコース」、キャリアデザインを学び、中小企業経営の知識を修得する「起業・事業承継コース」、会計を専門的に学ぶ「会計コース」の3つのコースを設け、各分野の専門家を育てます。
研究内容・テーマ
グローバル化により企業経営の手法が大きく変化。現代企業に重要なキーワードの一つが「多様性」です。様々な背景を持った人が組織に集い、アイデアを出し合うから行き詰りを打破できる。そこに至るまで個人と組織の両方を見ながら率いていく力が商学です。
金融特別プログラム
高度な知識と資格を併せ持つ人材を徹底的に育てる少人数制の専門プログラムです。実践的な学びで金融系の資格取得のための基礎知識も修得。金融のエキスパートを目指します。
会計特別プログラム
「公認会計士(国)」「税理士(国)」などの難関資格取得に取り組むアドバンスト教育が特徴。1年次は基本的な演習を経て基礎知識を修得し、学年が上がるにつれてより難易度の高い資格に挑戦できる専門スキルを養います。

授業

マーケティング論
マーケティングの定義と各種手法を理解することで基礎知識を身につけます。さらにマーケティング戦略やケーススタディを通じ、現代消費社会におけるマーケティングの影響力を分析・考察。思考力の醸成を図ります。
社長に学ぶ中小企業経営
大学で学ぶ理論と企業経営を結びつけて理解する授業です。講師は中小企業経営者の方々。実際の企業経営について話を聞いた上で、経営者とディスカッションをします。各自がリサーチを行うことで経営学に対する理解も深まります。

資格

取得できる資格
高等学校教諭一種免許状【商業】(国)

学生支援・制度

インターンシップ・海外インターンシップ
企業や団体で経験が積めるインターンシップ(就業体験)。実際に、中国・大連でのインターンシップに参加した学生が集めた大連の最新情報をもとに企画したツアーが旅行会社により販売されました。

学べる学問

就職率・卒業後の進路 

■就職実績(2018年3月卒業生実績)
■就職率98.4%(就職者数314名) 主な就職先/北川鉄工所、中国SC開発、中国銀行、凸版印刷、日本通運、広島銀行、広島市信用組合、広島信用金庫、三島食品、三井住友海上火災保険、モルテン、リョービ他

問い合わせ先・所在地

〒731-3195 広島市安佐南区大塚東1-1-1
082-830-1100

所在地 アクセス 地図・路線案内
広島県広島市安佐南区大塚東1-1-1 「広域公園前」駅から徒歩 1分
「西広島」駅からバス 五月が丘団地(修大南口)下車  24分
「横川(広島県)」駅からバス 修大キャンパス内下車 19分

地図

 

路線案内


広島修道大学(私立大学/広島)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る