• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 神奈川
  • 東海大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 国際学部

東海大学 国際学部

定員数:
200人 (2023年度入試の情報です)

「ほんもの」のグローバル市民になるために、頭と心とからだを使って学ぶ!

学べる学問
  • 教養学

    人文科学、社会科学、自然科学を幅広く学び、人間や社会を理解する

    学問の枠にとらわれずに幅広い知識を身につけることで、1つの学問からだけでは見えにくい、人間や社会についての特質や問題点を明らかにする

  • 政治・政策学

    行政・都市・民族・外交・産業など多方面から政治のあり方を考える

    政治学では、理論と実例研究を通して国際社会や国家、地域社会などの政治現象を研究する。政策学は、フィールドワークを基礎にした問題発見・解決型の社会科学。

  • 社会学

    あらゆる社会現象を科学的に分析する

    社会と人間をテーマに社会現象を多面的に研究。研究対象は個人から国家レベルまで。扱う領域も、社会階級、環境問題、いじめなど幅広い。

  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • 国際関係学

    世界各国の関係を知り、国際社会の問題を研究する

    国際社会に存在するさまざまな問題解決に向けて、国家地域間の比較やその地域の政治、経済、文化などを、調査や現地研修などを通して分析研究する。

  • 国際文化学

    歴史、文学、芸術などの観点で、世界の文化を比較する

    文化を共有する集団を民族、言語、国家、宗教、小集団や大衆などさまざまな側面で捉え、学際的・実証的に分析する学問。国際的視点や比較文化的視点を重視している。

  • 語学(英語)

    実践的な英語力を磨くとともに英米の文化なども学ぶ

    使える英語能力を身につけるために、「読む・書く・聞く・話す」の4技能を総合的にしっかりと鍛える。同時に、アメリカ、イギリスなど英語圏の国々をはじめとする外国の文化や歴史についても研究する。

  • 語学(英語以外外国語)

    アジア、ヨーロッパなどの各国の言語と文化・歴史などを学ぶ

    中国語、韓国語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、ポルトガル語などの外国語を使う力を養う。それぞれの言語を使う国々の文化、社会、政治、歴史などについても学び、外国への理解を深める。

目指せる仕事
  • 営業

    商品や企画を売るため、企業の最前線で活躍する

    取引先の開拓と、営業活動を行う。取り扱う商品により営業方法も異なり、店舗営業型、ルート営業型、窓口営業型、新規開拓型営業などさまざま。どちらにしても会社の利益をあげるための重要な仕事。売り上げを伸ばすためには、自分の提案内容や、お客様との人間関係が大きなポイントとなる。

  • 海外営業

    海外の企業などに自社製品を販売する

    自社製品を海外の会社や団体などにアピール、販売する仕事。販売する商品やサービスは国内の営業職と同様さまざまだが、コミュニケーションに必要な英語や現地の言葉などの日常会話力は欠かせない。仕事に必要な専門用語、法律用語などを身につけていると有利。

  • 外資系スタッフ

    外資系企業やその支社で働く

    外国資本の割合が高い企業などが、一般に「外資系」と呼ばれる。社内の公用語が英語の場合も多く、英語でビジネスができる程度の語学力は必要。また、日本の企業に比べ、自分の能力や業績を積極的にアピールする力も重視される。新卒の採用は全般に少なく、専門分野での経験を認められて、中途で雇用されるケースも多い。

  • 国連スタッフ

    国際平和と安全維持のために活動する

    国際機関は、多数の国家が共通の目的を実現するために設立された組織で、その中心となるのが世界193ヵ国(平成26年〈2014年〉1月末現在)が加盟する国際連合(UN)です。国連は、6つの主要機関から成る国連(UN)と下部機関(国連児童基金(UNICEF)や国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)など)に分かれており、さらに専門的あるいは国際的な課題に取り組む多くの機関があります。国連スタッフとは、国連・国連機関(下部機関、専門機関)に勤務し、ニューヨークやジュネーヴなどにある本部や、フィールドと呼ばれる世界各地の事務所で活躍する人々のことです。国連・国連機関の職員は全世界に約8万3000人(国連職員だけに限ると、約4万4000人)で、平和と安全、経済社会開発、人権、人道、国際法などの分野で働いています。国連スタッフの職種には大きく分けて専門職と一般職がありますが、一般職職員の採用基準や待遇は雇用する国連機関によって異なるため、ここでは取り扱いません。

  • 国際ボランティア・NGOスタッフ

    民間レベルで、国際協力を行う

    政府間での国際協力とは異なり、NGOと呼ばれる民間の組織で、開発、飢餓、教育、難民、環境、人権など、それぞれの得意分野をもちながら、有償スタッフまたはボランティアとして国際協力を行う。それぞれの団体に直接応募して、主に海外の現地で働く。

  • 日本語教師

    国内や海外で、日本語と日本文化を教える専門教師

    日本語教師は、外国人に日本語を教える専門教師です。日本はもちろん、世界各国で活躍しており、単に日本語を教えるだけではなく、日本の文化や歴史、一般教養や現代社会に関する知識を伝える役割も担っています。日本語教師として働くために必須となる資格はありません。しかし、人に言語を教えるためには専門的な知識と技術が必要になるため、主な就職先となる日本語学校などでは4年制大学で日本語教育関連の科目を履修していること、日本語教育能力検定試験に合格していること、日本語教師養成講座を受けていることのいずれかを採用条件にしていることが多いです。さまざまな国籍の生徒とかかわるため、それぞれの国の事情や宗教についての知識が求められるほか、言語感覚の鋭さ、柔軟性のあるコミュニケーション能力も大切です。

  • 旅行代理店販売・営業

    行く先の相談から出発の手続きまで、旅のお手伝いをする営業職

    旅行会社の窓口スタッフや営業担当として、個人や企業・学校などの顧客に対し、旅行プランの提案・販売を行う。単なる販売職ではなく、顧客の目的や要望、嗜好、予算などをしっかりと聞いて、ニーズに合ったプランを提案するコンサルタント的な役割も担う。そのほか、宿泊施設や乗物の予約、保険手続きなど、安全で快適な旅に向けた準備のお手伝いも大切な仕事。国内外の観光地に関する幅広い知識や旅行・交通に関する専門的な知識が求められる。

  • 客室乗務員(キャビンアテンダント)

    航空機内で乗客サービスを行う

    航空機内において、乗客が快適な空の旅をできるようにサービスにつとめる。緊急事態が発生した場合には、旅客の安全を確保するのも仕事。神経の行き届いたサービスはもちろん、冷静沈着な判断や適切な処置を行えることも必要で、体力的にも精神的にもかなり重労働。

  • 空港業務スタッフ(グランドスタッフ)

    発券から手続き、搭乗案内など空港内サービス

    空港カウンターでの乗客サービスが主な仕事。旅客案内や誘導・整理など飛行機に乗るまでと、到着後はロビーに送り出すまでの業務を行う。搭乗手続きや手荷物の受付、パスポート・ビザの確認、言葉に困っている人の案内役をつとめるなど仕事内容は幅広い。

bug fix
初年度納入金:2023年度納入金 148万6200円  (入学金20万円、授業料他 含む)
bug fix

東海大学 国際学部の募集学科・コース

個性と多様性を歓迎・尊重する雰囲気。多文化交流やスタディツアー、留学を通して、グローバル時代の人間力を育てる

東海大学 国際学部のキャンパスライフShot

東海大学 ディスカッションの機会がたくさんの授業。自分の意見を発信するコミュニケーション力を身につけます。
ディスカッションの機会がたくさんの授業。自分の意見を発信するコミュニケーション力を身につけます。
東海大学 テーマパークでのインターンシップやボランティア活動、ビジネス研修、文化・歴史・語学研修など豊富な海外研修プログラム。
テーマパークでのインターンシップやボランティア活動、ビジネス研修、文化・歴史・語学研修など豊富な海外研修プログラム。
東海大学 セブ島での研修ではマンツーマンで英語の特訓を受け、プログラミングの基礎を学ぶほか、地域の課題を知る活動に参加。
セブ島での研修ではマンツーマンで英語の特訓を受け、プログラミングの基礎を学ぶほか、地域の課題を知る活動に参加。

東海大学 国際学部の学部の特長

国際学部の学ぶ内容

頭と心とからだを使って学ぶ
人間の幸福とは何か? 平和とは? 今という時代を生きることの意味を深く考え、国内外でのインターンシップやボランティア活動、海外留学、スタディツアーを通じて、「体当たり」のコミュニケーション力とフットワークの軽さを養います。

語学は世界へのパスポート! 英語を学ぶのは「使える」ようになるため! それが国際学科の伝統です。大部分の学生が、英語だけでなく第二外国語も学びます。英語だけで学ぶ授業もたくさんあり、多くの留学生が他学部からも履修しにきます。多様な背景と人生経験を持った学生が集まり、ディスカッションの繰り返しの中から互いにインスピレーションを与えあう場所です。

グローバル社会で使える汎用性のある語学や分析能力などのスキルを、頭だけでなく、心と、そしてからだを使って学ベることが国際学科の魅力です。そして一つの学問分野だけでなく、さまざまな分野から学際的に国際学を学ぶことで、複雑なグローバル社会を多面的に見る視点を養います。

授業以外でも教員と学生がさまざまなイベントで協働する機会がたくさんあります。例えば、学内外の外国語スピーチコンテストや、Global Study Tour における海外の大学生との交流、座学にとどまらない学外活動を取り入れたゼミナールなど、他大学・他機関の学生や教員、職員の方々との交流が盛んです。そういった活動に積極的に参加し、教員と学生が力を合わせ、互いに切磋琢磨する機会が多いのも、国際学部ならではの特徴です。
豊富な留学や海外研修のプログラム
語学を身につけ、文化を知るためには、実際に現地を訪ねて人々と交流し、その国での生活を体験することが何より効果的です。国際学部では、20ヵ国37の大学で、58コースにおよぶ短期・長期の海外留学や、海外のテーマパークでのインターンシップ、ブラジルの貧困地域でのボランティア活動、中国や台湾での日系企業訪問、韓国での大学生との交流、デンマーク・ハワイ・タイではアクションを中心とした研修が用意されています。現地での経験をもとに語学力やコミュニケーション能力を伸ばし、卒業後のキャリアへとつなげていきます。
参加型の授業と海外でのキャリア経験豊富な教授陣
ゼミナールだけでなく、国際学部の授業は参加型が中心です。国内外でのプロジェクト活動など、実践的な学びが特徴でもあります。海外の大学や国内の外国人コミュニティと交流する機会もたくさんあり、学内外での外国語スピーチコンテストで優勝者・上位入賞者を出してきた伝統もあります。

教授陣はみな海外在住経験が豊富で、在米日本大使館で勤務してきた教員、メディアを通じて情報発信をする教員、国連PKOの勤務経験のある教員、ブラジルで国際協力に携わっていた教員、複数の国に留学経験のある教員など、海外でのキャリアを積んできたメンバーがたくさんいます。第一言語が日本語ではない教員が約3分の1を占め、すべての教員が複数言語を話すことができるのは他の学部ではありえない魅力です。経験談をまじえておこなわれる授業は、臨場感いっぱいの楽しさがあり、教員と学生との距離が近いのも魅力です。

国際学部の資格

取得できる資格
司書〈国〉
目標とする資格
国連英検、TOEIC(R) LISTENING AND READING TEST、TOEFL iBT(R)テストなど

国際学部の学部のプロフィール

50年の歴史を踏まえて新設された国際学部
教養学部の一学科として50年間の歴史を歩んだ国際学科が独立・発展する形で、2022年4月、新たに国際学部が開設されました。国際学部の学生は、1~2年次を湘南キャンパスで、3~4年次の2年間は東京キャンパス(高輪) で学びます。

湘南キャンパスでは、日本全国、そして世界各地から集まるクラスメートたちと、新しいコミュニティを形成して、新しい自分を発見することが課題です。緑にあふれる「国際村」湘南キャンパスで新しい人間関係を築きます。

3年次からは、エキサイティングシティ東京に出ます。東京という街は、世界で最も暮らしやすい街にもランクされる人に優しい街でもあります。日本と世界の新旧を自分の足で探求する授業が、世界に飛び立とうとするあなたの背中をポンと押してくれるでしょう。
グローバル市民として、多様な人々を理解し、受け入れ、協働する力を養う
国際学は、世界の政治経済や文化社会について幅広く研究する学問です。世界の平和と持続可能な意味での発展・進化を目指す学問であり、個々の「人間」を重視する学問でもあります。
国際学の幅広い学びを通じて、学生のみなさんは、複雑な国際社会を理解するための知識と思考力を身につけ、世界の多様な人々と理解し合うためのコミュニケーション力を育みます。世界をより良いものにしていくために、自分にできることからどんどん行動を起こしていく、軽々としたフットワークも大切です。

1年次からのGlobal Study Tour科目では海外での研修に参加し、2年次以降はGlobal Action科目などを通じて国内外でアクションを伴う学びを体験します。グローバル市民としての教養を育み、言語や文化、価値観の異なる多様な人々を理解し、受け入れ、協働できる「懐の広さ」と「柔軟さ」を身につけます。4年次までには、国際学部で学んだことを自分の言葉で外に向けて発信する力が養われます。

東海大学 国際学部の入試・出願

東海大学 国際学部の就職率・卒業後の進路 

■想定できる卒業後の進路
公共機関(国際機関、政府機関、自治体職員など)、国際協力分野、商社・流通・メーカーなど、一般企業のグローバル業務、航空・観光関連産業、社会起業家など。そのほか、国内外の大学院に進学する学生、NGO活動の一員として途上国に赴く学生もいます。

東海大学 国際学部の問い合わせ先・所在地

〒259-1292 神奈川県平塚市北金目4-1-1
0463-58-1211 (代表)

所在地 アクセス 地図・路線案内
湘南キャンパス : 神奈川県平塚市北金目4-1-1 小田急線「東海大学前」駅下車 徒歩15分
JR東海道線「平塚」駅より、バス乗車(約30分)。「東海大学正門前」下車 徒歩5分

地図

 

路線案内

品川キャンパス : 東京都港区高輪2-3-23 JR山手線・京浜東北線「高輪ゲートウェイ」駅下車 徒歩12分
JR・京浜急行「品川」駅下車 徒歩18分
地下鉄浅草線「泉岳寺」駅下車 徒歩10分
地下鉄南北線・地下鉄三田線「白金高輪」駅下車 徒歩8分

地図

 

路線案内

※湘南キャンパス(1年次から2年次まで)、東京キャンパス(高輪)(3年次から4年次まで)


東海大学(私立大学/神奈川・北海道・東京・静岡・熊本)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る

RECRUIT