• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 日本大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 文理学部
  • 史学科

私立大学/東京・福島・埼玉・千葉・神奈川・静岡

ニホンダイガク

史学科

募集人数:
130人 (2017年度 参考)

日本史・東洋史・西洋史・考古学・文化財学の全分野が対象。「考古学実地研究」の授業では、遺跡発掘調査を体験できる

学べる学問
  • 歴史学

    日本や世界各国の歴史と文化を研究する

    人間の文化、政治、経済などの歴史上のテーマを、それがどのように起こり、どんな意味をもつのか、資料や原典にあたり、実証的に研究、現代に生かしていく学問。

  • 考古学

    遺跡や遺物を通じて、人の過去を探る

    古代の遺跡や遺物を題材として、文献研究や発掘、フィールドワークなどを通じて古代人の文化を研究し、人間の歴史を再構築していく学問。

目指せる仕事
  • 国家公務員

    国の施策に基づいて社会全体に貢献

    各省庁やその出先機関に勤め、国防・公安・徴税から農・工・商業の指導監督、国民医療や社会福祉の充実など、国の施策を実行して、国民生活の向上を図るのが仕事だ。

  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 営業

    商品や企画を売るため、企業の最前線で活躍する

    取引先の開拓と、営業活動を行う。取り扱う商品により営業方法も異なり、店舗営業型、ルート営業型、窓口営業型、新規開拓型営業などさまざま。どちらにしても会社の利益をあげるための重要な仕事。売り上げを伸ばすためには、自分の提案内容や、お客様との人間関係が大きなポイントとなる。

  • 販売・接客・サービス

    お客様が快適なひとときを過ごしたり、買い物を楽しんだりできるようサービスを提供

    ショップやレストラン、ホテルなどでお客さまに応対する仕事。お客さまが快適なひとときを過ごしたり、不便なく買い物を楽しんだりできるよう最適なサービスを提供する。販売では、商品に対する質問に答え、適切な助言を与える。お客さまの買い物アドバイス以外に、販売事務、商品管理、レジスター、苦情処理、顧客情報の収集などの仕事にもあたる。相手が何を望んでいるかをくみ取ってコミュニケーションする力が求められる。また、相手に好印象を与える接遇マナーも必須の仕事だ。

  • 一般事務

    データ入力や書類作りなどデスクワーク系作業で職場をサポート

    パソコンなどを使ってのデータ入力、資料や書類作り、社内連絡の取次やファイリングなど、周囲の業務を効率的に運ぶためのサポート的な作業を行う。デスクワークが主であり、仕事には正確性や効率性が求められる。

  • 学芸員

    資料の研究や展示の企画などを行う、博物館などの専門職員

    博物館や美術館に勤務し、資料や作品の調査、研究、収集、保管から展覧会の企画・運営をしたり図録作成など幅広い業務を行う。デパートなどで、美術展の担当部署で働く場合もある。

初年度納入金:2018年度納入金 124万円  (諸会費等除く)

学科の特長

学ぶ内容

日本史・東洋史・西洋史・考古学・文化財学を学ぶ。古文書解読や遺跡調査などで専門性を高める
日本史・東洋史・西洋史・考古学・文化財学の全分野が対象。古文書や外国語文献の解読、遺跡や遺物の発掘など、体験学習を通して専門性を高めていく。3年次からの研究実習やゼミでは、自分の専門分野や時代について学習成果を報告し、学生同士でディスカッションしながら、卒業論文執筆に取り組む

カリキュラム

学部の枠を超えて学べる相互履修制度を導入。自分の専攻に合わせて授業を柔軟に選択
他学部の授業も受講できる相互履修制度を導入。文系・理系を問わず、幅広い知識を学ぶことができる。他学部で履修した科目の単位も卒業単位として認められる。「ゼミ」や「実習」は学びたい分野を希望どおり選択することができ、「特講」や「選択」では、分野の枠を超え、さまざまな分野の授業を選ぶことができる

授業

「考古学実地研究」の授業では、遺跡の発掘調査を体験できる
「考古学実地研究」の授業では、遺跡の発掘調査を体験できる。また、「日本史研究実習」、「東洋史研究実習」、「西洋史研究実習」、「考古学研究実習」の授業では、史料や遺物を実際に取り扱いながら、研究報告やディスカッションを行う。そのほか、「歴史民俗学」や「文化財学」、「遺跡解題」など幅広い授業がある

研究テーマ

日本史・東洋史・西洋史・考古学・文化財学など幅広い分野
日本古代史、日本中世史、日本近世史、日本近現代史、中国史、イスラーム史、西洋古代史、西洋近現代史、日本考古学、東アジア考古学など幅広い研究テーマが扱われる。卒業論文では、自分の関心があるテーマを設定。例えば江戸時代の火事を取り上げ、なぜ江戸では大火が続いたのかを追究する、といった研究も

卒業生

「大学生活で学んだ人とのつながりの大切さを、今、仕事に活かしています」
搭乗手続きから手荷物の預かり、出発搭乗ゲートでのご案内などを担当しています。日々心がけているのは、お客様に笑顔で搭乗していただけるようなおもてなしをすること。大学生活での交流・経験から、人とのつながりの大切さを学び、今の仕事に活かされていると感じます。(2013年卒業 (株)JALスカイ 山口 沙織さん)

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 高等学校教諭免許状【地理歴史】<国> (一種) 、
  • 中学校教諭免許状【社会】<国> (一種) 、
  • 社会教育主事任用資格 、
  • 司書教諭<国> 、
  • 司書<国> 、
  • 学芸員<国> 、
  • 社会福祉主事任用資格

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    フジパングループ本社 、 ヤマハ発動機 、 ポニーキャニオン 、 マイナビ 、 東京急行電鉄 、 貝印 、 東急ハンズ 、 筑波銀行 、 近畿日本ツーリスト 、 東京都杉並区役所 ほか

※ 2016年3月卒業生実績

この学科の入試情報

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒156-8550 東京都世田谷区桜上水3-25-40
TEL 03-5317-9380 日本大学文理学部 入学センター

所在地 アクセス 地図・路線案内
文理学部キャンパス : 東京都世田谷区桜上水3-25-40 京王線、東急世田谷線「下高井戸」駅から徒歩 8分
京王線「桜上水」駅から徒歩 8分

地図

 

路線案内


日本大学(私立大学/東京・福島・埼玉・千葉・神奈川・静岡)