• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 福岡
  • 大原医療福祉製菓専門学校小倉校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 製菓・製パン・カフェ分野

大原医療福祉製菓専門学校小倉校 製菓・製パン・カフェ分野

定員数:
180人 (学校入学定員)

授業の約70%が実習。本格的な技術を学び、パティシエ(洋菓子職人)、ブーランジェ(パン職人)、カフェバリスタへ!

学べる学問
  • 栄養・食物学

    栄養と食についてさまざまな角度から研究する

    食べ物をテーマに、調査、実習、実験などで多角的な研究をする学問。栄養学は料理法や栄養について、食物学は食品を実習を通して総合的に学ぶ。

目指せる仕事
  • フードコーディネーター

    食まわりビジネスすべてに関わる仕事

    出版や広告の料理作りおよびスタイリング、店舗のメニュー開発、料理教室の運営、食器スタイリングなど仕事は幅広い。料理研究家とフードコーディネーターを兼ねるケースもあれば、食器の選択や盛付け、テーブルまわりのセットだけを行うケースもある。料理研究家やスタイリスト、カメラマン、編集者を手配し、ひとつのチームとして売り込むコーディネートの仕事もある。

  • バリスタ

    おいしい一杯を淹れるコーヒーのスペシャリスト

    日常生活にひとときの安らぎやうるおいを与えてくれる一杯のコーヒー。コーヒー豆や抽出法などの専門知識と技術を活かし、香り高く風味豊かなコーヒーを淹れるスペシャリストがバリスタです。バリスタはイタリア語で「バール(軽食や酒も提供するイタリア風カフェ)で働く人」を意味し、主にエスプレッソコーヒーを淹れる人を指します。日本では専門職としてのバリスタの認知度はまだあまり高いとは言えず、ドリンク全般をはじめ、フード作りやサーブ、接客など幅広いカフェ業務を任されることも多いようです。

  • パン職人

    食卓に驚きを。人々の笑顔を引き出す、理想のパン作りを追求

    パン職人は美味しいパンをつくるプロフェッショナル。パンは老若男女問わず広く愛され、今や日本人の生活に深く浸透しています。スーパーやコンビニでも購入することができますが、パン屋さんのパンはやはり特別。焼きたてのパンを求めるお客さまのため、朝早くからお店をオープンさせます。パン職人になるのに必要な免許や資格、問われる学歴はありません。自分で店を開きたいなら「菓子製造業許可」や「飲食店営業許可」を取得すればOKです。ただし、美味しいパンが焼けるようになるにはコツがいりますので、製菓・調理専門学校に通うほか、パン屋で働くなどして、プロの技から学ぶ必要があります。

  • パティシエ(洋菓子職人)

    洋菓子店やレストランの洋菓子専門シェフ

    洋菓子だけを専門につくるシェフ。ケーキ、ムース、ババロア、クッキーなど洋菓子とひと言で片付けられないほど、幅広いメニューをつくり出す。店舗でお菓子作りをするだけでなく各種コンテストに出場したり、講習会の講師としても活躍するケースがある。

  • ショコラティエ

    チョコレートを専門に扱う洋菓子職人

    ショコラティエ(Chocolatier:フランス語)とは、チョコレートを使ったデザートやケーキを作る洋菓子職人のことです。チョコレートは品質管理や加工が難しい食材です。そのため、ショコラティエには、チョコレートをやわらかくしたり、型に入れて固めたり、チョコレートで装飾したりといった加工技術に加えて、製菓に必要な素材に関する知識が必要とされます。また、創作したチョコレート菓子などを商品として売り出すときは、見た目の美しさも重要になるため、優れたデザインセンスも欠かせません。一人前のショコラティエになるには、洋菓子店やレストランなどに勤務しながら知識や技術を磨き、やがてチョコレート部門の仕事を任されるようになるのが一般的です。

  • 飲食店員・店長

    レストランやカフェなどでおいしい食事やくつろげるひとときを提供

    レストラン、ラーメン店、定食屋、ファストフード店、カフェ、居酒屋、バーなどの飲食店で働く。大きく分けて、調理を担当するキッチンスタッフと、店内で接客や配膳、会計などを担当するホールスタッフとに分かれる。飲食店は、おいしい食事や飲み物を提供することはもちろん、お客さまに楽しくくつろいだひとときを演出する場でもある。そのため、気持ちの良い接客や衛生管理も大切な仕事。店長は、調理やサービスのほか、仕入れや売り上げの管理やスタッフの管理・指導なども求められる。

  • パン製菓店員・店長

    おいしいパンやケーキ、和菓子を製造し、販売する仕事

    ベーカリーショップや洋菓子店、和菓子店で働くスタッフや店長。接客や会計を担当するスタッフのほか、店舗内でパンやケーキ、和菓子を作っている場合は、製造を担当するパン職人やパティシエ、和菓子職人などのスタッフもいる。小規模な店舗ではその両方を担当するケースも多い。これらの店は、全国展開しているチェーン店も多いが、地元に愛されている個人経営の店も多く、職人としての腕を磨けば、独立開業することも十分可能な仕事だ。

初年度納入金:2021年度納入金(予定) 125万円  (入学金10万円含む)
年限:1年制(2年制もあり)

大原医療福祉製菓専門学校小倉校 製菓・製パン・カフェ分野の学科の特長

製菓・製パン・カフェ分野の学ぶ内容

【製菓・製パン・カフェ分野】経験豊富なプロの講師から実践的な「技術」と「知識」を学ぶ
大原の製菓・製パン・カフェ分野では、基本技術を身につけるため、個人練習ができる環境を整備。そのため、パティシエやブーランジェとして現場ですぐに活躍できる力を身につけることができます。栄養学や製菓材料学などの理論はもちろん、基礎フランス語やカラーコーディネートなど、現場で活かせる知識も身につけます。

製菓・製パン・カフェ分野のカリキュラム

実習授業は朝から夕方まで1日!プロによる豊富な実習授業
1週間のうち3日間は終日実習授業で、道具の使い方や専門用語など、基本技術を徹底的に学び、洋菓子・パンを作ります。また、授業前や放課後には実習室を開放。練習中は先生もついているので、直接指導を受けたり、授業中に分からなかったことを質問することができます。
大原学園独自のアプランティサージュ・システム(実習)
「アプランティサージュ」とは、学校に通いながら見習い訓練生として働くフランスの制度です。大原学園では2年制のコースにこのシステムを取り入れ、年間の仕事の流れを理解し、クリスマス、バレンタインなどの繁忙期も体験できるようにしています。1ヵ所だけでなく、複数の研修先が経験できます。

製菓・製パン・カフェ分野の先生

情熱と愛情を持って指導する「ステファン先生」
ヨーロッパの人気レストランや、由緒ある洋菓子店で活躍したフランス人パティシエのビアンコニ・ステファン先生から、本場のフランス語を交えた授業を直接受けることができます。将来、現場に出た時に役立つように、技術習得だけではなく、衛生面やマナーも学べるので、即戦力として活躍できます。
  • point こんな先生・教授から学べます

    豊富な実習数と充実したレシピ!現場に即したリアルな実習で、本格的な技術を基礎からしっかり学べる

    実習授業は朝から夕方まで1日を通して行う。「最初は大変に感じるかもしれませんが、現場での1日の仕事の流れを自然に理解することができます。基本技術だけではなく、材料の特徴や器具の使い方などを基礎からしっかり学び、何度も繰り返すことで自然と身につきます」。卒業までにパティシエのスター…

    大原医療福祉製菓専門学校小倉校の先生

製菓・製パン・カフェ分野の学生

  • point キャンパスライフレポート

    地元で小さなケーキ店を開業して、家族に一番に食べてもらいたい!

    パリやベルギーの本場で修業された先生が親身になって教えてくれるので、初心者でも安心して授業が受けられると思いました。また、プロ仕様の機材や道具が揃っており、設備が充実しているところも魅力でしたね。

    大原医療福祉製菓専門学校小倉校の学生

製菓・製パン・カフェ分野の施設・設備

充実の最新設備で実践力を身につける
ゆったりした広さで、優しい自然光が入ってくる、明るい雰囲気の製菓実習室。プロ仕様のオーブンや急速冷凍庫など、最新の設備を備えています。各実習台には、IHコンロを完備しており、オール電化になっています。

製菓・製パン・カフェ分野のイベント

学園祭や製菓作品展で日頃の成果を披露
秋の大原祭(学園祭)では、仕込み、作成、ラッピング、販売管理まで実際のお店と同じ流れで行い、一般のお客様にお菓子を販売します。また、2月に校外で製菓作品展を開催しており、授業で作成したチョコレート細工やアメ細工の展示のほか、マジパン体験教室も行います。

大原医療福祉製菓専門学校小倉校 製菓・製パン・カフェ分野のオープンキャンパスに行こう

製菓・製パン・カフェ分野のOCストーリーズ

大原医療福祉製菓専門学校小倉校 製菓・製パン・カフェ分野の募集コース・専攻一覧

  • パティシエ・ショコラティエコース(2年制)

  • カフェバリスタ・パティシエコース(2年制)

  • パティシエ・ブーランジェコース(1年制)

大原医療福祉製菓専門学校小倉校 製菓・製パン・カフェ分野の学べる学問

大原医療福祉製菓専門学校小倉校 製菓・製パン・カフェ分野の目指せる仕事

大原医療福祉製菓専門学校小倉校 製菓・製パン・カフェ分野の就職率・卒業後の進路 

製菓・製パン・カフェ分野の就職率/内定率 100 %

( 就職希望者520名中520名 )

製菓・製パン・カフェ分野の主な就職先/内定先

    フランス菓子果摘、三日月屋、パティスリーエス、お菓子のリーフ、セカンドハウスケーキワークス ほか

※ 2019年3月卒業生実績

※九州専門課程実績(2019年3月31日現在)

大原医療福祉製菓専門学校小倉校 製菓・製パン・カフェ分野の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒802-0002 福岡県北九州市小倉北区京町3-15-4
093-551-0820
fukuoka_email@mail.o-hara.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
福岡県北九州市小倉北区京町3-15-4 JR「小倉(福岡県)」駅 南口より徒歩 2分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース