• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 札幌大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 地域共創学群

私立大学/北海道

サッポロダイガク

地域共創学群募集人数:900人

学びの分野も、学びのスタイルも、自分に合わせてデザインできる!地域の未来を創る人材として、地域社会に貢献!

初年度納入金
2017年度納入金 109万円  (全専攻/入学金・授業料・施設設備費 ※別途諸費)

募集学科・コース

人間社会学域

リベラルアーツ専攻
※2018年4月名称変更予定

複数の分野を、横断的、多面的なアプローチから学ぶことにより、知識と幅広い教養とを同時に身に付けることができます

「経済」を学べば、世の中のしくみが見えてくる。「お金」という道具の使い方をマスターしよう!

グローバルに考え、ローカルに行動できる。地域社会を共創できる、次代のリーダーを育成します

組織の運営を理論と実践を通じて学ぶ経営学。ビジネスに役立つだけでなく、学校教員も目指せます

目指す進路は警察官、消防士、行政職員など。正義を貫き、社会に貢献するために法律を学ぼう

現代政治をグローバルな視点で研究。あふれる情報に惑わされず、時代の先を見据えたい

「英会話力」から「ディスカッション力」へ。そして「プレゼンテーション力」を身につける

ますます重要になる日本とロシアの関係。ロシア語を学んで、日露の架け橋になりたい

世界をまるごと理解するために。北海道の歴史と文化を見つめ直すことから始めよう

毎日当たり前に使っている「日本語」を見つめ直す。それは、自分自身を見つめることにつながります

日本と中国が互いを理解しあえる未来のために。中国語と中国文化を、深く、広く学びます

相手を知るには、まず自分を知ること。お互いの違いを理解し、自分らしさの表現を学びます

学べば学ぶほど見えてくる、スポーツの可能性。理論と実践を兼ね備えたプログラムで探ります

キャンパスライフShot

Photo
教員志望の学生による地域の子どもたちへの宿題サポート。地域とのつながりで問題発見・解決力を培います
Photo
学生自ら企画・取材・編集に携わる学生による学生のためのフリーペーパー「SUeets!」は、道内各地の高校生にも配布中!
Photo
欧米やアジア諸国の協定校との交流が盛んな札幌大学には、約170名の留学生が在籍。学生生活を通じて国際感覚も養われます

学部の特長

学ぶ内容
一人ひとりのニーズに応える「1学群13専攻」。自分に合った学びを見つけられます
「地域共創」とは、他者と協働しながら、地域に新しい価値を創り上げる行動原理。「地域共創学群」では、多様化する社会にあわせてどのような課題にも対応できる、柔軟な思考力と的確な判断力、自立性と自主性を兼ね備えた人材を育成します。「地域共創学群」には、自分に合った学びをデザインできる多彩な13の専攻があります。興味・関心のある分野を13の専攻の中から1つ「主専攻」として選び、さらに目指す職業を意識し、幅を広げるために「副専攻」を選択することもできます。一人ひとりの将来の目標に応じた学びを受けられることで、就職への意識も高まります。
カリキュラム
実践的な専門性を修得するために基盤教育を徹底。社会人としての基礎を身につけます
レイターマッチングで主専攻を2年次から決められる札幌大学では、1年次に各専攻の入門科目や基礎科目などを中心とした「基盤教育」によって、大学での学び方、社会人としての教養、専門科目への礎を築きます。「基盤科目」の学修は、“地域の未来を創る実践的な専門性を備えた人材”を育成するため、1年次から活力ある豊かな人間性を養うことを目的としています。学生一人ひとりの潜在能力を引き出し、学生生活を活性化させるための基盤づくりをあらゆる方面からサポートします。
実習
地域社会と関わり、体験知を蓄積!「アクティブラーニング科目」という社会勉強の場を設置
学内外での活動的な体験学習を通して、自主性と実践力を養い、さらに地域社会への理解を深めるための「アクティブラーニング科目」という特徴的な科目群を設置しています。その中のひとつとして展開しているのが「学生発案型授業」です。これは学生が自ら学びたいことを、将来、科目としての開設をめざして行うもので、自由な校風を最大限に生かした本学ならではのもの。企画立案、問題発見、問題解決などの能力が養われます。このほか、ボランティア活動を体験する「ボランティア概論・ボランティア実習」、留学やインターンシップを行う「学外研修A・B」、座禅や茶道などを体験する「日本文化演習A・B」などがあり、さまざまな人と交流しながら体験知を蓄積していきます。
資格
独自の制度により、各種資格試験・公務員試験・教員採用試験への合格を強力にサポート!
「キャリアサポートセンター」では、学生のキャリアアップと資格試験合格へのサポートを行うため、専門学校と連携し、資格取得講座や公務員受験対策講座を開講しています。同センターは安価な料金で受講でき、直近の資格試験合格者や講座受講優良者には受講料の一部がキャッシュバックされるなどメリットが多いほか、各試験とも高い合格率を維持しています。資格取得講座は、簿記、FP技能士、医療事務、Webクリエイター、宅地建物取引士、旅行業務取扱管理者など、幅広く開設。また、教職課程を履修する学生のための「教職センター」では、豊富な現場での教職経験を持つ専任教員らのサポートにより教員採用試験対策を展開しています。
制度
入学時に決めなくてもOK!レイターマッチング制度により2年次から「主専攻」の選択が可能
「主専攻」と「副専攻」を自分で選択し、それぞれの科目を履修するのが学び方の基本ですが、「入学後に自分に合った学びを見つけたい」「やりたいことがたくさんあって、絞りきれない」という学生のためにレイターマッチング制度を導入。これは、2年次から「主専攻」を選択できる制度で、1年をかけてじっくりと自分に合った学びや将来を見つけることができます。また、専攻を決めて入学した人でも、興味・関心に応じて2年次に専攻を変更することができます。
留学
世界中に広がる留学先と充実の支援制度で、きめ細かくサポートします!
欧米やアジアを中心とした各国の大学と交流協定を締結し、それぞれの大学と連携をとりながら国際交流を行っています。交換留学生の派遣や受け入れをはじめ、協定校と本学の教員の協力による共同研究、資料・情報の交換など、多岐にわたる交流活動を展開しています。
キャンパスライフ
年次、専攻の枠を超え、一体感を味わえる多彩な活動。そこには、さまざまな経験と出会いがある
学生が中心になって活動する取り組みが豊富!たとえば、高校生にも広く配布しているフリーペーパー「SUeets!」は、学生自ら企画・取材・編集に携わっています。高校生に大学を紹介するオープンキャンパスの学生スタッフは、年次や専攻の枠を超え、みんなで力を合わせて当日の運営を行っています。また、アイヌ文化の学習を柱に、学生が主体的にイベントやツアーなどを企画・実行する「ウレシパ・クラブ」など、本学にはさまざまな経験ができる機会と出会いがあり、学生たちはそれらを通じて大学生活をより充実したものにしています。

入試・出願

就職率・卒業後の進路 

■主な就職先/北洋銀行、秋田銀行、ANA新千歳空港、北海道旅客鉄道、京王プラザホテル札幌、野口観光、ほくでんサービス、日本郵便、国家・地方公務員(自衛隊、警察官、市町村職員等)、公立学校教員 ほか (2016年3月卒業生実績・学校全体)

問い合わせ先・所在地

〒062-8520 北海道札幌市豊平区西岡3条7丁目3-1
TEL:0120-15-3201 札幌大学入学センター

所在地 アクセス 地図・路線案内
北海道札幌市豊平区西岡3条7丁目3-1 地下鉄南北線「澄川」駅から中央バス 札大南門下車 6分
地下鉄東豊線「月寒中央」駅から中央バス 札大正門前下車 8分
地下鉄南北線「南平岸」駅から中央バス 札大南門下車 10分

地図

 

路線案内


札幌大学(私立大学/北海道)