• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 聖心女子大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 文学部
  • 国際交流学科

私立大学/東京

セイシンジョシダイガク

国際交流学科

募集人数:
65人 (一括募集)

現代の国際社会を視野に、豊かな見識と高度なコミュニケーション能力を身につけます

学べる学問
  • 法学

    法律の解釈や運用のしかたを学ぶ

    国家と国家、個人と個人の利害の対立や意見の不一致を調整するためのルールである法の精神を体系的に学び、法の役立て方を追求する。

  • 政治・政策学

    行政・都市・民族・外交・産業など多方面から政治のあり方を考える

    政治学では、理論と実例研究を通して国際社会や国家、地域社会などの政治現象を研究する。政策学は、フィールドワークを基礎にした問題発見・解決型の社会科学。

  • 経済学

    さまざまな経済現象を統計によって分析する

    家計から国家、世界を対象にお金の流れを、統計、調査、分析を通して理論的、包括的、実践的に探る学問。経済学を武器に国際問題や環境問題へのアプローチも可能。

  • 情報学

    情報化が社会に与える影響などを科学的手法で分析する

    社会における情報の仕組みや流れ、ありようなどを、実習、演習、フィールドワークを駆使して明らかにし、人間や社会を探究する学問。情報の作られ方、収穫、伝達、利用法、システム構築など情報に関するすべてを対象に学ぶ。

  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • 国際関係学

    世界各国の関係を知り、国際社会の問題を研究する

    国際社会に存在するさまざまな問題解決に向けて、国家地域間の比較やその地域の政治、経済、文化などを、調査や現地研修などを通して分析研究する。

  • 国際文化学

    歴史、文学、芸術などの観点で、世界の文化を比較する

    文化を共有する集団を民族、言語、国家、宗教、小集団や大衆などさまざまな側面で捉え、学際的・実証的に分析する学問。国際的視点や比較文化的視点を重視している。

  • 語学(英語以外外国語)

    アジア、ヨーロッパなどの各国の言語と文化・歴史などを学ぶ

    中国語、韓国語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、ポルトガル語などの外国語を使う力を養う。それぞれの言語を使う国々の文化、社会、政治、歴史などについても学び、外国への理解を深める。

目指せる仕事
  • 国家公務員

    国の施策に基づいて社会全体に貢献

    各省庁やその出先機関に勤め、国防・公安・徴税から農・工・商業の指導監督、国民医療や社会福祉の充実など、国の施策を実行して、国民生活の向上を図るのが仕事だ。

  • 外務公務員

    将来は外務省の幹部職員に

    外務省本省では、政策決定に関与する課長、局長、次官などの幹部職員候補。大使館・総領事館などでは大使や総領事としての仕事を行う。経験を積めば、将来は幹部職員として活躍することが期待される。

  • 外交官

    世界を舞台に国益を守り、国際社会に貢献する日本の顔

    在外の公館である大使館や総領事館でさまざまな外交事務を担当したり、現地の情報収集を担当する。諸外国と日本の関係を円滑に友好的に結ぶための政策決定などに影響を与える仕事だ。

  • 国連スタッフ

    国際平和と安全の維持のために活動する

    国連や国連下部機関に所属し、国際的な平和維持をめざし、世界各地の国際機関を舞台に活躍する。経済や行政、法律・政治などの専門知識を持ち、かつ職務遂行のための語学力も求められる。採用されるための受験資格もレベル別になっていて、超難関だ。

  • 国際ボランティア・NGOスタッフ

    民間レベルで、国際協力を行う

    政府間での国際協力とは異なり、NGOと呼ばれる民間の組織で、開発、飢餓、教育、難民、環境、人権など、それぞれの得意分野をもちながら、有償スタッフまたはボランティアとして国際協力を行う。それぞれの団体に直接応募して、主に海外の現地で働く。

  • 大使館スタッフ

    在日大使館で働く国際交流の窓口役

    諸外国が日本に置く大使館や領事館などで仕事をする。事務処理などが主な仕事になるが、海外から派遣されてきている外交官に対して日本のことを伝え、理解を深めてもらう役割も担う。所属する大使館の国の言葉は必須。日本の文化や歴史、政治・経済などについても熟知していることが大切だ。

  • 通訳

    人と人とをつなぐ、言語のエキスパート

    国際会議やビジネスの場で、同時通訳または遂次通訳を行うなどの専門家。単に同時通訳するだけでなく議題から出席者のプロフィールなどまで詳しく勉強し、その人が発している言葉のニュアンスを正しく伝えることも必要。

  • アナウンサー

    ニュースやスポーツ実況などを、正しい発声法と美しい言葉で伝える

    ニュース原稿を読むことから、番組のナレーターや司会、スポーツなどの実況中継まで仕事の領域は広い。TV・ラジオ局に勤務する局アナと、プロダクションに所属またはフリーのタイプある。

  • 編集者

    本や雑誌の企画・編集から取材まで

    書籍や雑誌などの本づくりのプロフェッショナル。企画を立て、執筆者やカメラマン、デザイナーに仕事を依頼し、それをまとめるのはもちろん、印刷所との折衝など、本が完成するまでの全工程に携わる。

  • ジャーナリスト

    報道を通して、現実社会を浮きぼりにする

    ひとことで言うと、報道に携わる仕事をする人。放送記者、新聞記者、ルポライター、フリーライター、雑誌記者、キャスター、フォトジャーナリストなどを指す。「ジャーナリスト」とはその総称ともいえる。ジャーナリズムの影響力は大きく、報道の仕方によっては、国民意識や政治まで変えることもある。

初年度納入金:2017年度納入金 137万円  (分納可)

学科の特長

カリキュラム

2年次から各学科・専攻に分かれるユニークな教育システム
1年次は全員が基礎課程に所属し、学科専攻を定めず各自の興味と関心により各学科の入門科目を学びます。その中で、本当に学びたい学問分野を見定め、2年次からの学科・専攻を決めます。このシステムによって、幅広い教養を身につけるリベラル・アーツ教育を実践するとともに、間違いのない学問分野選びを支援しています。

授業

現代国際社会を視野に、豊かな見識と外国語コミュニケーション能力を身につける
国際社会を視野に入れた豊かな見識を養い、高度なコミュニケーション能力を習得します。2・3年次には、英語と他の外国語を必修科目として学習。また2年次の「国際交流概論」では学生全員が国際的なテーマを研究、発表し、自発的な問題意識を啓発します。国内外のゲストによる講演会も開催しています。

卒業後

外交官・記者・通訳など国内外の多彩な分野で活躍
本学科の卒業生は、それぞれの専門性とコミュニケーション能力を生かし、国際機関の職員や外交官、国内外の金融・証券業界の総合職、記者やアナウンサー、通訳者、文化交流事業など、多彩な分野で活躍しています。また、国内外の学校教員や、大学院へ進学するなど、教育・研究関係に進む卒業生も多くいます。

制度

興味や問題意識に応じた「副専攻制度」で、物事を多面的にとらえる力を養う
所属の学科専攻に加え、もう一つの専攻を履修できるシステムです。各学科が提供するカリキュラムのほか、自ら決めたテーマについて学科を超えて学ぶ「総合リベラル・アーツ副専攻」のカリキュラムも用意しています。自分の興味・関心や問題意識に応じて自由に選択でき、専門とする学問の理解を深めることにも役立ちます。

留学

国際的な視野を養うための海外留学・語学研修制度が充実
選考審査を経て、協定校で半年~1年間専攻分野を研究する「交換・推薦留学制度」、自分で計画・手続きをして協定校以外の大学に留学する「認定留学制度」、夏期・春期休暇を利用して、本学の指定する12の大学の外国語研修プログラムに3~4週間参加する「海外語学研修」など海外留学や語学研修の制度が充実しています。

入試

AO入試、一般入試(3教科方式、総合小論文方式)で学生を募集
AO入試は入学意欲や表現力などを判断するために、小論文や面接、調査書の審査を実施。一般入試は2種類の方式があり、3つの科目を選択し筆記試験を受ける「3教科方式」と、通常の学力試験で測れないタイプの能力を持つ学生を、小論文や客観的に学力を測る問題で審査する「総合小論文方式」があります。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 学芸員<国> 、
  • 司書<国> 、
  • 司書教諭<国>

日本語教員資格(本学独自)

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 98.5 %

( 就職者数454名 )

主な就職先/内定先

    コカ・コーライーストジャパン 、 日立製作所 、 日本放送協会 、 JALスカイ 、 日本航空 、 三菱商事 、 国際協力銀行 、 西村あさひ法律事務所 、 ニュー・オータニ 、 日本赤十字社 ほか

※ 2016年3月卒業生実績 (学校全体)

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒150-8938 東京都渋谷区広尾4-3-1
TEL 03-3407-5076
goukaku@u-sacred-heart.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都渋谷区広尾4-3-1 「渋谷」駅からバス 14分 日赤医療センター前下車 徒歩 3分
「広尾」駅から天現寺橋・聖心女子大学方面、2番出口を出て徒歩3分

地図

 

路線案内


聖心女子大学(私立大学/東京)