• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 昭和学院短期大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 人間生活学科
  • こども発達専攻

私立短期大学/千葉

ショウワガクインタンキダイガク

こども発達専攻

募集人数:
60人

1年次からこどもと触れ合う併設幼稚園での演習や、学内外の実践的特別演習で、こども一人ひとりに対応する力をつける

学べる学問
  • 生活科学

    人々の生活の合理化や充実を、学術的アプローチで研究する

    衣・食・住から人間関係、健康、環境、文化など生活者の視点を基盤にしてライフスタイル全般を学ぶ学問。家庭生活の向上や快適な生活環境を創ることを目指す。

  • 心理学

    科学的な手法によって、人の心をさぐる

    人の心や集団行動のメカニズム、動物の行動などを調査、統計、実験などの手法を使って解明する学問。意識や行動のメカニズムを探る文学部系とカウンセリングや臨床心理など実践的分野を扱う教育学部系がある。

  • 教育学

    よりよい教育とは何かを様々な角度から研究する

    講義や教育実習を通して、人間が育っていくプロセスのさまざまな問題を研究していく。学校の他、家庭や社会、産業など多方面から人間教育を考え、理論や目的、指導方法などを学ぶ。

  • 保育・児童学

    子供の成長や健康を研究し、保育、教育に役立てる

    子どもの心と体の発達を総合的にとらえ、成長によりよい教育や環境を考える学問。児童心理学、児童保健学、児童福祉学、児童教育学、児童環境学、児童文化学などの研究領域がある。

  • 福祉学

    人が安心して暮らせる社会の仕組みを考える

    講義、実習などを通して、児童、老人、障害者をはじめ、援助を必要としている人が安心して暮らせる社会制度や地域のあり方、援助法を考えていく学問。

目指せる仕事
  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 一般事務

    データ入力や書類作りなどデスクワーク系作業で職場をサポート

    パソコンなどを使ってのデータ入力、資料や書類作り、社内連絡の取次やファイリングなど、周囲の業務を効率的に運ぶためのサポート的な作業を行う。デスクワークが主であり、仕事には正確性や効率性が求められる。

  • 幼稚園教諭

    “子どもが好き”を原点に、一人ひとりの個性を育てる

    毎朝登園した幼児の健康状態をチェックし、音楽、絵画、運動や遊びなどの指導をする。幼児は体調を崩しやすいので、十分な目配りが必要な仕事だ。子どもたちへの直接の教育のほか教室の掃除、カリキュラムの作成、園児の行動記録など仕事の範囲は広い。

  • 児童指導員

    児童福祉施設での“親がわり”

    児童指導員は、養育放棄などのさまざまな事情で入所してきた子どもたちやしつけや学習指導、生活上のアドバイスを行う。また、児童相談所や子どもの通学する学校との連絡や、子どもの引き取りをめぐって親と連絡をとったり、面接をするなど、子どもの養育と社会関係の調節も必要な仕事。

  • 保育士

    乳幼児を保育し、成長をサポート。保護者への情報提供も

    食事、排泄、睡眠、遊びなど日常生活を通じて、健やかな心と身体を持った子どもに成長するように援助する仕事。保育所は仕事と育児を両立させる父母を支え、乳幼児を保育する児童福祉施設だが、特に最近では単に子どもを預かるだけでなく、保育情報の提供や相談などが重要な役割となっている。

  • ベビーシッター

    英語や音楽など学習指導をするシッターも

    単純な子守りと考えると勤まらない。母親の代役を果たすには、育児はもちろん保健・衛生・医学などの専門の知識や経験が必要。また、しつけや遊びを通しての英語や音楽など学習指導をするベビーシッター(ナニー)など、専門化の傾向もある。外国人宅へのニーズも多く、語学力が求められることも。

初年度納入金:2017年度納入金 139万3240円  (教材費・課程履修費は別途)

学科の特長

学ぶ内容

併設幼稚園での演習や各施設の実習で体験的に学び、こどもの生活を丸ごと理解する保育者を育成
家庭生活を含めてこどもの生活を理解し、自己と他者への気づきを深め、共感力や受容力を身につけます。アクティブ・ラーニングで思考力・実践力・解決力を高めて現場に対応できる保育者を育てます。また、実習における体験的な学びで保育者としての自覚を持ち、様々な立場の人とコミュニケーションを図る力を身につけます。

実習

実践的な学びを重ねてステップアップする「幼稚園実習」
幼稚園実習は、幼稚園教員としてのやりがいと責任の大きさを実感する大切な機会です。本学では、1年次1週間と2年次3週間の2回に分けて実習を行うことにより、実践的な学びを積み重ねていけるシステムになっています。実習前後の指導・助言も充実しており、幼稚園教諭免許状の取得に向けての学びをサポートします。
理論を生かし学びの深まる「保育実習」
保育実習は、大学で基礎から学んだ理論を活かし保育所及び乳児院や児童養護施設などの児童福祉施設にて実施しています。保育所や施設の生活を知り、こどもや職員と直接触れ合いながら援助や支援の方法を体験的に学びます。保育実習指導では、日誌の書き方・保育計画立案について学ぶとともに保育実技面も強化し指導します。

卒業生

卒業生の声(齋藤有里さん 幼稚園教諭 2015年3月卒業)
「授業で行った模擬保育や、講義テキストにあるエピソードについて考えていく授業など、自分で考えて準備し実践していくこと、自分の考えを持って共有していく力など、大学で学んだことが今の職場で活かされていると思います。大学では学生と先生の距離が近く、良い環境の中で勉強することができます。」

施設・設備

学内に子育て支援の昭和学院もこもこ・こどもセンターを開設。実践的な学びのための演習室
地域に貢献する開かれた大学づくりを目指して、学内に子育て支援センターを開設しています。保育者とこどもとの関わりを観察して学ぶ場でもあります。また、音楽室の他にピアノ演習室があり、個人の能力に応じて練習を行うことができます。本物の赤ちゃんと同じ体重の人形を使用して保育援助を学ぶ演習室もあります。

研修制度

学生にとって有益な演習「こども発達特別演習」
「こども発達特別演習」として、学生の教養や社会性の向上などを目的に、研修旅行、大学行事の企画・実行、芸術・児童文化鑑賞、保育教材学習、テーブルマナー講習、特別講演会などを実施しています。実施内容は学生や社会のニーズを考慮して毎年度見直します。学生にとって学びを深めるための有益な演習となっています。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 保育士<国> 、
  • 幼稚園教諭免許状<国> (2種)

目標とする資格

    • TOEIC(R)LISTENING & READING TEST 、
    • 実用英語技能検定 、
    • 色彩検定(R) 、
    • 情報処理技術者能力認定試験

    文書デザイン検定試験
    日本語検定試験

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 99.3 %

( 就職者数144名 学校全体 )

主な就職先/内定先

    船橋市立保育園 、 あさひ幼稚園 、 いなほ幼稚園 、 鎌ケ谷さくら幼稚園 、 五井幼稚園 、 ヴィヴァン亀甲台保育園 、 杉の子保育園 ほか

※ 2016年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒272-0823 千葉県市川市東菅野2-17-1
TEL 047-324-7115 入試広報課
sjc@showagakuin.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
千葉県市川市東菅野2-17-1 JR武蔵野線「市川大野」駅 バス 10分
JR総武線・都営新宿線「本八幡」駅 バス 5分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

昭和学院短期大学(私立短期大学/千葉)